中年男の一言 「ヒデの日常」

サイクリング・トレッキング・釣り等を通して北海道の自然を紹介、カメラはニコンD7000がメイン。

謎の白い葉

2011-07-31 20:37:58 | 草花・自然等
本日2度目の投稿です、不思議なものがあったので
独立して出します。


ツーリング途中で見かけたミズナラと思われる若木
なんですが・・・

見ての通り真っ白なんですよ。

一本だけじゃなくてね、周囲に20本くらいありました。

これって普通に見られるもんなんでしょうか、だれか
知りませんか?

葉緑素が無いのでしょうか、このまま大きくなるのかな?




ピンク色もあったが、このあと白くなるのかな?


分からないことばかりです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャンプ場下見

2011-07-31 19:56:37 | ツーリング2010~2011
キャンプツーリングの予定もあるんで、下見に行きました。

天気もいいしね・・・

今日はライダーが多かったですよ、久しぶりにオフロードの
グループも見かけました。

オンの大集団も見かけましたが、どうやればそんなに集まる
のですかね? 不思議です。


一人でポコポコ進みました。


羊蹄山ビューポイントにて。


ボックスが無いとレーサーな雰囲気ですね。



昼飯は真狩の蕎麦屋。





公園でクワガタなど探したりする。

どこに行ってもミヤマ雌が出てきます、探すまでも無く道路で
ちょくちょく見かけます。

もちろん写真撮影のみ。



「ニセコ サヒナ キャンプ場」 個人経営のキャンプ場です。


下見ということで入れさせてもらいました。

一番奥のサイトです。


林道みたいだけどキャンプ場内なんだよね、両側にサイトが
あります。

樹木で囲まれているので他人の目が気になる人にはいいと
思います。


1区画、こんな感じで設営できます。


利用料 大人700円 これと下記料金がかかります。

    「フリーサイト」の場合

    テント・タープ各1張700円、タープスクリーン700円、
    スクリーンテント1000円

と、いうことは 一人で最低1400円かかるということですね、大人4名
テント3張、タープ1張で総額5600円となる。

お盆の頃は予約しないと入れないそうです。


次に「ニセコ野営場」へ向かう。

かなり前に一泊したことがありますが、施設がすっかり新しくなって
おりました。


こちらはニセコ町でやっているので、清掃協力費として大人一人300円
かかります、費用はこれのみ。


歩いて行ける距離に温泉が2箇所あるのもグッドです。

ちょっと狭いような気がするのでハイシーズンだと込み合うかもですね、
それと標高が高いので夜は冷え込むと思います。


ちなみにこのキャンプ場では酒飲んで大騒ぎしてはいけません、登山基地
という役割もあるのでジェントルさが要求されます、ほんとはどこでも同じ
なんだけどね。


帰りは小沢に抜ける裏ルートを進む。




コエゾゼミと思われる。


山中牧場のソフトです。


キャンプ場選びは難しいですね、費用も気になるし好みもあるしね。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

XLR250R キャリア

2011-07-30 18:07:08 | バイク
本日二度目の投稿です。


キャリアが折れちまったので取り外すことにしました。

長年使っていたので寿命なんだけども・・・

でかいボックスがとどめを刺した、ほとんどのキャリアの
注意書きにボックスを付けるなと書いてありますね。


片方がボッキリです。


下半分が錆びているので以前からヒビが入っていたと
思われる。


反対側もヤバイ状況です。


無い方がスッキリしていいんだけどねえ・・・



ついでに水が浸入するランプも対応することにしました。


取り外して、あやしい所をボンドで埋めます。


明日は軽くツーリングにでも出ようかと思ってる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手稲山 ヤナギラン

2011-07-30 17:22:44 | 草花・自然等
題名どおりですが手稲山のヤナギランを見てきました。

ぼちぼちいいころだと思っていたんだよね、今年は春先低温傾向
だったのかな? 去年より遅れていると思いました。

去年が暑すぎとも言えるけどね。


昼間は暑いので6時半頃にロープウェー駅スタートです。


作業道をポテポテ歩いていると動くものを発見。

シマリス、立ってます。(遠いので切取加工)


エゾアジサイやノリウツギなどを眺めながら進みます。



東側のスキーコースに出ました、札幌市内から見えるところです。

ここがヤナギランの群生地です。


去年より若干少ないような気がするが見事な咲きっぷりです。








霞んでおり下界は終始見えず。



頂上です、展望は無しでした。


今日はヤナギランを見に来たので、それはそれでいいです。



帰りも同じコースを歩きました。

霞んでるけど、それも又よし。




早朝登山だったけど結構暑かったですね、だけども昼間だったら
こんなもんじゃ済まないでしょう、まずは良き登山でしたよ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

もう一踏ん張り

2011-07-29 20:50:27 | 雑多なもの
コクゼー対応も無事? 終わった。

ほぼ予想通りの展開となりましたが、問題は重加算になるか
どうかというところ、そうならんように対応したつもりだが。

いい勉強になりましたです。


来週は一大イベントがあります、ここんとこイベント続きで
疲れ気味だけどもね、もう一踏ん張りといったところかな。



明日は手稲山でも行こうかと思ってる、ヤナギランがそろそろ
見ごろみたいなんでね。

昼間は暑いから午前中の勝負だと思ってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノコ家族

2011-07-28 20:36:02 | クワガタの飼育 他
地味に活動を開始する固体が増えている、自家養殖の
ノコギリクワガタなんですが・・・

元気バリバリなんです。

ケース内をいいスピードで走り回ってます。(夜限定)


これとは別の話なんだが・・・


最近気づいたことなんだけど、会社の周りにはノコギリと
ミヤマが生息しているようでした、朝工場内で胴体を食わ
れて頭だけになっているクワを見ました。

隣が山なんで納得ですが、生きてるのを見たいですね。

トラップ仕掛けてみるかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上り下り

2011-07-27 20:21:19 | 雑多なもの
事務所で登山・・・んな訳無い。

会議室が2階でしかも反対側、遠いのです。

あれは? コレの明細は? ○○年度のが見たい

どんな我侭も、にこやかに対応・・・

えっちらおっちら階段を上り下り。

冷たい麦茶やアイスコーヒーで機嫌をとるのも
忘れない。

それがコクゼー対応。

もう少しの辛抱です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南暑寒別岳 登山口まで行く

2011-07-26 21:38:44 | ツーリング2010~2011
24日日曜日のツーリングの話です。


天気もいいようなので出発したのです、目指すは南暑寒荘です。

雨竜沼湿原とか南暑寒岳とかの入り口にあたります。

実は今まで一度もここに来た事が無かったのです。

今回は登山口のキャンプ場を見に行く目的で行くのです。


国道275号を真っ直ぐ行くのはつまらないので、275号と平行に
走っている裏道を繋ぐことにしました。

北海道医療大学から裏道に入り、中小屋あたりでいったん275号に
出る、そして月形から又裏道に入るのです。

快適な道路が所々にあります、車はほとんど通りません。


一旦裏道に入ってしまうと位置が分からなくなります。


分かるのは方向だけ。



迷いながらも南暑寒別荘に繋がる道に合流しました。


暑寒ダムからは予想外に悪路に変わりました、砂利道&穴ぼこの
悪路と舗装道路が交互に現れます。

ダートは久しぶりなんで最初はビビリが入りました、タイヤも
オフ向きではないしね。

慣れてきたら自然とペースが上がります、さすがXLR250R、
足回りが素晴らしい、穴ぼこ関係無いです。

はっきり行って重量級のオンロードバイクだと相当難儀すること
間違いなし。


やっとこさ辿り着いた登山口です。


管理棟?


これがキャンプ場です、浮かれた一般人が来るキャンプ場では
無いと思うなり。



せっかく来たので「白竜ノ滝」を見に行くことにしました。


山の中にもかかわらず凄い暑いのですわ、バイクの格好なので
暑くてたまらん・・・


小渓流を渡ったり・・・


つり橋?を渡ったり・・・


サンカヨウの実です、あちらこちらで見られました。


汗だくになりながら辿り着きました、スタート地点から
1キロ程度なのかな。


ついでだから下まで降りてみた。

かなり急なのでロープがあった。

涼しくて気持ちがいいが、登るのも一苦労であった。


エゾアジサイ


かなりハードな散歩であった。


滝から沼まで2キロ以上だったっけ、滝から先は相当急なので
ついでに行くような距離ではありません。

素直に戻りました。



来た道を戻るのは嫌なので浜益経由で帰ります。


後で知ったがえらい遠回りではあった・・・まあいいけど。


と・・・言うわけでキャリアが折れたのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャリアを注文した

2011-07-25 21:05:37 | バイク
折れちまったキジマのキャリアですが、同じのは手に
入らないようなんですね。

とりあえず現存するキャリアは3種類ほどありました。

アルミ製は強度不足と思われるので唯一の鉄製、ライ
ディングスポットのものを注文しました。

だけどもさ・・・注文を受けてから作り始めるみたいで
納期が8月末なんだと。

8月末なんだと・・・(2回言った)

この夏はキャリア無しで走らねばならんのです。

少しばかり積載に悩みそう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャリアが折れてしまったぞ

2011-07-24 20:36:55 | バイク
今日、久々にツーリングに行ったのですわ・・・

林道を走る予定は無かったけれど、目的地へのルートが
ダートだったんだよね。

しかも、結構荒れててねぇ・・・穴ぼこありました。

XLR250Rはそんなの関係ねぇ・・・というバイクなので
いいスピードで走りました。

4輪はブッチギリです。

そしてキャリアがブッチギレ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加