中年男の一言 「ヒデの日常」

サイクリング・トレッキング・釣り等を通して北海道の自然を紹介、カメラはニコンD7000がメイン。

思い出のツーリングそして登山

2008-12-31 17:02:47 | 雑多なもの
思い出シリーズ第3段、しつこくて御免、暇なんで。

北海道海岸線一周と銘打って2007年からキャンプツーリングをしておりました。
2007年は道南・道北を走破し、2008年で北海道一周を達成する予定でした、それが
天候不順で途中で計画を変更せざるをえず、2009年に持ち越しとなった訳です。

今年の夏のツーリングは雨に祟られました、辛くて計画を変更することなどそうそう
あるもんじゃないです。(詳しくは、道東ツーリング参照)

2009年はサロマ湖~知床と走破し北海道海岸線一周を完結したいです。


2007年夏、サロマ湖にて。
2009年夏にこの地に再び立ちたいです。


バイクで行きたかったナイタイ高原。



2008年はあまり登山には行けなかったかもしれません。
新しい登山靴を買ったので少し真剣に歩いてみようかと思ってます、だけどいろいろ
忙しいのでどうなることやら。

2008年思い出に残る山は、徳舜瞥山・ホロホロ山ですね、転倒して怪我をするという
ハプニング付きでした、いまだに傷跡が残ってます。
(詳しくは、徳舜瞥山・ホロホロ山で)


黒岳です、ロープウェーを利用してお手軽に登れます、2009年に登りたい山のひとつ
です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思い出の阿寒湖

2008-12-31 15:47:03 | 阿寒湖の釣り
思い出シリーズ第2段

5月の連休は阿寒湖に行くのが恒例となっております、かれこれ8~9年になるのかな。

毎年のことなんですが湖の氷が融けるのかやきもきする訳です。
ある年は氷でほとんど釣にならないこともありました、そうでなくても残雪をこいで
湖岸に立つのは当たり前でした。

それが2008年は異常でした。
残雪はほとんど無く、氷は皆無でした、ポカポカ陽気で薄着でも平気でした。

魚の活性も一気に上がりサクラマス・ニジマス・アメマスがバンバン釣れました。

さて、2009年はどうなるのでしょうか、雪や氷が無いのはありがたいが、地球温暖化
のせいならまずいですね。
なんとなくですが、2009年も暖冬のような気がします、阿寒湖の結氷が遅れている
ような気がするので。


2008年5月 雄阿寒岳にも雪が無い


阿寒の森は絵のようです


銀ピカのサクラマス


渋い色合いの雄のニジマス
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思い出の丼

2008-12-31 14:29:30 | 雑多なもの
今日も天気が悪いですね、三角山もランニングもおあずけです。


そんな訳で、今年の思い出シリーズ第一段、「丼」


ここの「もみじ丼」(鹿肉)はお気に入りです、食事時間に通ったら必ず寄るように
しています。
やや癖のある鹿肉をうまく調理しています、食わず嫌いの人もいると思いますが、
「とりあえず食ってみろ」と言いたい。

鹿肉は特有の臭さがあります、肉は牛でも豚でも羊でもそれぞれ臭さはありますよね、
それと同じなんですが、ただ単に慣れていないだけの話です、北海道人は羊肉はなんとも
思いませんよね、その程度のもんです。

上士幌町 プチレストラン鷹の巣 「もみじ丼」


豚丼は各地にありますね、北海道では帯広が有名です、私は残念ながら帯広の豚丼は食べ
た事がありません。

「この豚丼」(名前です)は炭火焼の豚肉に蒲焼風のタレで食べやすいです、肉は阿寒
ポーク(たぶん)なので高品質です、柔らかくて豚特有の臭みがありません。

釧路白糠 道の駅しらぬか恋問館 「この豚丼」


レイクロブスターとはなんぞや? 
外来種のウチダザリガニが各地で問題になっていますね、在来種の日本ザリガニが居なく
なるとかなんとか。
このウチダザリガニはかなり大型に成長します、そもそも食用に入れたものなので、どん
どん食べるのがよろしいかと思います。

ザリガニ天丼は最高に旨いです、あまり宣伝するとウチダザリガニが居なくなるので
アレですね、それが目的かもしれないけど無くなるのは淋しい、難しい問題だ。

阿寒湖 海兵 「レイクロブスター天丼」


私はここのヤツメウナギ丼は最高の出来だと思います、ヤツメはとにかく癖が強いので
調理が難しい、家庭で手軽に調理して食べれる代物ではないのです。
この妙な歯ごたえと香りを殺すのが調理の基本みたいに思われていますね、しかしやり
過ぎるとヤツメだか何だか分からなくなります、そこのところをうまくバランス出来た
のがここのヤツメウナギ丼です。

ここの「ヤツメウナギ丼」は最高です、尚、一般的に旨いものとは基準は違いますよ。

江別河川防災ステーション 「ヤツメウナギ丼」


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蕎麦屋&景気の話

2008-12-30 16:17:22 | お出かけ
朝からはっきりしない天気なのでランニングも三角山もお休みです。

ここ数日、商店街付近は凄い人手です、もうひっちゃかめっちゃか。
不景気でも正月は正月だ・・・ということですね。


今日も蕎麦屋で昼食だ、ここのところ贅沢三昧。

南区川沿の「そば処よし乃」です。



海老天



カレー南蛮



今年も残すところあと一日。

下半期は経済が大変なことになりました、もはや会社が無くなることは特別珍しいこと
ではありません。
来年も引き続き、というより今年よりも大変な事態になると予想します。

問題は職を失った場合次の仕事が無いという事、若くて優秀な人間であっても簡単に転職
出来ないという現実。
若くも無ければ、優秀でもない、そんな人間に仕事があるとは思えません、まずいことに
大多数(私も含めて)がそのような人々なわけです。

無職になったら暫くプラプラして景気が良くなるのを待つしか無いのでしょうか。
釣り竿かついで旅にでも出ようかと考えてます。


(QUEEN)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣り部屋 掃除

2008-12-29 19:42:54 | 雑多なもの
我が家には贅沢にも「釣り部屋」があります。
フライ(毛針)を製作するのと釣り道具を収納するための部屋なんですが、知らず知らずの
うちに物が増え足の踏み場が無い状態に。

今日はこの禁断の釣り部屋を掃除しました、とにかくマテリアル(毛針の材料)の残骸が
散らばり散々の状態でした、ホコリも凄いしもう何がなんだか。


やっと綺麗になりました、それでもごちゃごちゃしています、とにかく小物が多いの
ですよ。


金庫があるけど中身は空です、アメ玉でも入れましょうか。



フライのマテリアルが続々出てきました、同じ物が多数出てきたり記憶の無いものも・・・



中学生の時に買ってもらったラジオがいまだに現役です、感度はだいぶ落ちましたが
音はいいです。

ナショナル 「COUGAR7」 最近は気合の入ったラジオは売ってないですね。


ランプ飾ってます、電球を仕込んで点灯できるように改造したいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我夢主

2008-12-28 21:03:09 | お出かけ
札幌市中央区盤渓にある我夢主に行ってきました。

炭火焼がメインのお店なんですが蕎麦もあります、今日は蕎麦を食べました。
自宅から車で20分程で到着する近さなのですが、なぜかここに来るのはたった2回目
です。
前回来たのは新築に建て替える前でした、旧店舗は火事で焼失したと記憶してます。



いきなり琴似駅です、ここの目玉は料理をミニSLが運んで来るのです。



レールの奥にはミニSLが待機しております、ちよっと見えにくいですけど。
残念ながらSLの出動は無かったです。



私が頼んだのは「地鶏山菜きのこそば」それと「地鶏唐揚げ」
幅広の麺が特徴で、きざみ唐辛子がききまくりでした。



妻は「せいろそば」寒いのに何故?



外はこんなです、白黒写真でも問題無さそうです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吹雪の積丹~遭遇

2008-12-28 16:33:35 | 釣り

(積丹で釣ったアメマス 65cm)

海のアメマス釣りと言えば島牧が定番ですが札幌からだと遠いんですよね、近場で
釣れるポイントと言えば積丹しかありません。

時期は丁度今ごろ、世間ではクリスマスだ正月だと浮かれているころですね、そんな
時期に吹雪の海に繰り出すバカもいるのです。

5年も前の話になりますが、当時はこの釣りにハマッており、風向や波や潮位などで、
「今日はあそこの岩場の湾に大きいのが入っている筈」だとか予想して、しかもその
予想がピッタリ当たったりで絶好調でした。

その日は結構な吹雪模様でしたが「○○下の岩場では潮溜まりになっていてアメマスが
集結している筈」と勝手な予想を立てて出かけました。

普通は釣りをするような天気ではありません、しかし何故か釣れるような、呼ばれて
いるような感じがしていました。

浜は潮が速く、投げたルアーが真横から帰ってきます、強い北西風でラインも流れます。
やはり岩場に向かうことにします、こういう流れの速い日は岩場にアメマスが着いて
いることが多いのです。



強い向かい風を受けながら岩場に向かいます、潮風になにやら腐臭が混じっています、
海岸特有の潮臭さではない何かの。

そういえば岩場には凄い数のカラスとカモメが乱舞しております、いつもはこんな
ことはありません。
思い出しました、丁度一週間前ここの上の道路を通りました、温泉に来たついでに
通ったのですがその時も異常な鳥の数、そして道路をうろつくキツネ。
その時はアザラシの死体でもあるのだと思っておりました、以前トラックほどの鯨が
打ち上げられていたのもこの付近でしたから。

不吉なその場所は私のお気に入りのポイントです、アザラシの死体などにかまっている
場合ではありません。

岩に見え隠れしながらその物体がはっきりと見えてきました、テーブル状の岩の上に
置いたようにアバラ骨、そして頭蓋骨、「んっ・・・アザラシにしては頭蓋骨が丸い
かな?」

確認するには距離が遠い・・・岩に一歩踏み出したその時、妙なものを見ました、
岩の間に布切・髪の毛・注射器、「これはやっぱりアレですか?」

「どうする?」とりあえず確認しなければなりません、実は骨はアザラシで布切その他
は単なるゴミだったりするのがオチです、大抵そんなもんです。

意を決して岩場に上がります、近づくにつれその物体が「人のものだと」確信せざるを
えませんでした。
平らな岩の上に仰向けに寝ている白骨死体、正確には動物に食い尽くされ骨だけになって
いる死体。
腐臭ただようその周囲には鳥の糞が散乱しております、その人物が一週間食べつくされ
て糞になっているわけです。

大抵のことでは動揺するような年齢ではありませんが、さすがに「こりゃ大変だわ」
となったわけです、心を落ち着けるためにやったことは、その場で180度後ろを
向きルアーを3回投げました・・・釣りをしたのですよ、バカですね。

もちろん釣れはしなかったのですが、その後110番しました、ええ・・・110番が
何番なのか思い出すのに時間がかかりましたけどね。

警察官が来るまでの時間が長かったこと・・・110番したとき、服着ているか?とか
靴はあるか?とか長々聞かれるわけですよ、途中でぶち切れました「いいから早く誰か
よこせ」と。

後日判明したのですが死体の主は東京の男性でした、彼に何があったかは分かりません、
だけど自殺するのはいかがなものか、死ぬ気があれば何でもできるのではないのか。

何事も無く生きている人間の勝手な言い分かもしれませんがそう思います。


(記事と画像は関係ありません)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪道ランニング

2008-12-27 17:50:03 | 健康&パワーアップ
今日は昼からランニング。

いつもの発寒川沿いの遊歩道は雪で埋まっていると思うので一般道を走りました。
コースは自宅~西野ターミナル~二股~福井~平和~二股~西野ターミナル~自宅
です。
歩道を走るのですがやっぱりガタガタで走りずらいのなんの、しかも福井までは
苦手の登りです。
結局、小走りと歩きで福井と平和の間のトンネルまで1時間もかかってしまいました、
ここまでの距離は6キロしか無い筈です。

トンネルからはほぼ下りとなります、平和から自宅まで30分かかりませんでした、
道路条件が悪いのにいいペースで走れたのは収穫でした。

全コース10.6キロでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家から見える山

2008-12-27 16:08:46 | 雑多なもの
大雪も収まりました、手稲山の山頂が綺麗に見えています。

昨日の大雪で札幌市内のスキー場も全面営業ですね、今年は根雪が遅くてスキー場は
大変だったと思います。


我が家の窓から望遠レンズで撮りました、一眼レフはやっぱり画質がいいですね、これ
でもサイズはかなり落として撮っているのです。

ちょっと山頂付近が吹雪いているみたいです、これは寒そう。


札幌から見て山頂の右側の大きい峰は、ネオパラ山と呼ばれている山スキーヤーに人気の
山です。

自宅から望遠レンズで見るとスキーヤーが見えます。



こちらは三角山です、建物やらアンテナやらでスッキリとはいきません。
昔は円山も見えました、豊平川の花火大会も見えたのですが目の前にマンション立ちまし
た。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

吹雪の仕事納め

2008-12-26 19:37:23 | 雑多なもの
(自宅の窓から写しました)


昨日の夜からの猛吹雪で札幌の降雪も40センチあったらしいです。

これだけ一気に降るとさすがに渋滞は避けられません、そこで自宅を6時に出発
しました、釣り場でなくて会社に着いたのは7時でした、始業は8時なので余裕
ありすぎでした。

他の社員も早めに出てくる者、いつも通りに家を出て遅刻するもの、休んでしまう
者など様々でした。
いつも思うのですが、天候不順につき今日の遅刻者は遅刻とカウントしないという
会社の方針です、わざわざ早く出てきても無意味だということですよね。

今日は仕事納めでした、明日から連休に入り仕事始めは1月5日です、長い休みで
ボケてしまいそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加