中年男の一言 「ヒデの日常」

サイクリング・トレッキング・釣り等を通して北海道の自然を紹介、カメラはニコンD7000がメイン。

恵庭 白扇の滝

2017-09-17 13:53:24 | サイクリング2017
6月から「肩関節周囲炎」になってしまい左腕が上がらない状態でありました。

自転車に乗る限りにおいては特に問題は無かったので放置してましたが、前回の
サイクリングの翌日に痛みが増したのでついに病院へ行くことを決意しました。

医者が言うには5段階中4段階の重い症状だということ、MRIを撮らないと正確な
診断はできないということ。

ということで後日、MRIを撮ったのですが「肩関節周囲炎」いわゆる50肩で間違い
無しという結果でありました。

治療法としてはヒアルロン酸注射とリハビリだそうだが、薬嫌いで注射嫌いで
医者嫌い(担当の医者が偉そうで嫌)なんで、自力で治すと宣言して病院を出た。

そんな訳でリハビリ体操を習慣づけながら頑張っているおっさんなのでした。



少々肩は痛いが幅の狭いドロップハンドルだと走行に問題は無い(MTBだとちょっと
辛い)ので本日(16日)もサイクリングに出ました。

5月の「支笏湖キャンプ」以来走っていない「札幌-北広島」間のサイクリングロード
を進み恵庭の「白扇の滝」を見てきます、走行距離は96キロほどになります。





「札幌-北広島」間のサイクリングロードに合流するには何コースかあるけど
今回は「南19条大橋」を渡り環状通りから入る。

南19条大橋にて。


本日のカメラはいつものnikon D7000&18-200㎜だが設定を少し変えてみた。

いつもよりシャープめに仕上げているつもり。


こちらの橋がサイクリングロードだ、ここから入ります。


街中の区間はアンダーパスが連続してあり、それに伴うアップダウンが不快
なのと歩行者が多いのが嫌だ。

それを踏まえてこちらから入ったがあまり意味は無かったようだ。


ここまで来ると走りやすくなる、西方向は快晴であるが進行方向はいまいち。


進行方向


森林区間に入ります、本当は街中区間をキャンセルしてここから入りたいの
だが効率よく合流できる道が無いのが痛い。


秋の気配が濃くなってきた、この区間セミの鳴き声は聞かれない、キリギリスや
コオロギが寂しく鳴いていた。






自転車の駅




思ったより速くて少しブレているのだ。



北広島駅で休憩。

自転車を中に持ち込めるのでありがたいです、反対側に出てサイクリングロードの
延伸部分に向かいます。


一般道路を2キロほど進むと延伸部分の入口に到着します。


へこへこ上って展望デッキに到着。


フロントのギヤチェンジをすると肩が痛むのでコラムシフトを検討している
ところだ。

ENE CICLO(エンコロ) ステム マウント シフター EN E STEM MOUNT シフターダブルレバー。8 〜 10 速
クリエーター情報なし
ENE CICLO(エンコロ)

DIXNA(ディズナ) レバーコラム マウント 22.2mm シルバー シルバー
クリエーター情報なし
DIXNA(ディズナ)


知らないうちに看板が設置されていた。


自転車の下にいた、マダラスズかな?


曇ってきたな・・・



恵庭まで一気に走りぬけた。

恵庭の市街地にあった小さな公園で食事をし恵庭岳公園線に合流します。

少々寒い感じだ、20度あるのか疑問である。




北海道ゆえクマが出る可能性は常にあります。

恵庭湖(ダム湖)






2014年の大雨災害で現れた洞窟だが崩落して消滅していた。


こちらは2015年8月の画像です。


中に入った人も居たようだが危なかったですね。



三段の滝


ラルマナイの滝


ラルマナイの滝は道(旧道)が付いており行けます。

滝の上、下流側です。


上流側です。


こちらは一番大きい「白扇の滝」











国道453号線に合流し札幌に向かいます。


ここから先、少々厳しいアップダウンがあるのだ。


インナーギヤに入れてゆるゆると上る、そう言えば「滝野公園」でクマが出て
閉園となっている、そこからそう遠くはありません。


最後の坂の頂上でウインドブレーカーを着て下った。

「南区常磐パーキング」でトイレと軽い食事をして市内まで一気に走る。

石山あたりでは秋のセミであるエゾチッチゼミがたくさん鳴いていたな。

藻岩下で休憩


円山公園



本日の走行距離96キロ、平均時速17キロ。


サイクリングランキング
写真日記ランキング
『サイクリング』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モエレ沼公園 | トップ |   
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お大事に (AK)
2017-09-19 23:09:53
5段階中4段階の重い50肩ですか、さぞかし
辛い事でしょう。自分も40代の時経験しましたので
痛さ・不自由さ加減は良く解ります。医者嫌い・治療
嫌いは一緒、放置してましたので治癒までしばらく
かかりました。リハビリ体操ですが炎症を起こして
肩がまだ熱っぽい時はまだ早く、落ち着いてから
実施するのが良いようですよ。寝返り出来ますか?
リハビリ頑張って下さい、お大事に。

コメントを投稿

サイクリング2017」カテゴリの最新記事