FXアカデミア

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

9468 - カドカワ(株)

2017-03-06 16:50:09 | 日記
この会社が培ってきたブランド力や商品開発力は今ついている時価総額を全額出資しても同じレベルの会社を作れないのは単純に解る事ですが、如何せん創造性はあっても業界構造が「百三つ」化(100のうち3つ当たれば良い。)しており薄利化しているのが最大の株価低迷要因です。利益が上がり難いセクター子会社の株を売り飛ばして連結外にすれば数字は良くなりますが、サブカル企業として多様性の欠如は長期的な目線で考えると致命的な要因になりかねないのも痛し痒しです。映画やアニメは大ヒットしても大抵の場合は製作委員会を作りリスクヘッジを掛けるため何百億利益を上げても出資比率で利益分配となりますので新聞などでアナウンスされる金額まるまる会社に入るわけではありません。アニメ・漫画・ゲームどれもこれもネット経由で無料化の波に晒され低利益を余儀なくされております。最近一番驚いたのはFFの最新作が発売一か月後に半額以下で中古店で売られていた事です。初回販売ロットが巨大ので赤字などには絶対ならないですが、製作関係者の立場で考えると寂しいモノを感じます。私も合併時に期待を込めてこの会社に投資しましたが、長年の付き合いでこの業界を精査し続け持った感情は「タニマチ」的な感覚が必要だな。と言う事です。(苦笑)


1,632
-30(-1.81%) 前日終値1,662(03/03)
始値1,637(09:00)
高値1,637(09:00)
安値1,613(10:08)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3649 - (株)ファインデックス  | トップ | 3779 - ジェイ・エスコム ホ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。