浜名湖日本・オーストラリア協会/浜名湖日本・ニュージーランド協会

浜名湖を中心に活動している、ボランティア団体。活動に参加したい、興味をもたれている方、コメント(非公開)から

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

4月25日(土)〜

2009年03月18日 12時13分04秒 | Weblog
ついに、念願のイベントが決定しました!!

浜名湖日豪協会が、東京・青山にてイベントを行います。

ぜひ、ご都合のつく方は、足を運んでみてください。


■「AKI&石井友規のオーストラリアの仲間達」絵画・写真展

【日時】2009年4月25日(土曜日)〜5月2日(土曜日)  

【場所】青山「H・A・Cギャラリー」
    東京都港区南青山2−11−15 セピア絵画館 B1
    TEL 03−5772−6225
    http://www.hacgallery.com/into.html  

【入場】無料

【主催】浜名湖 日本・オーストラリア協会 
    オーストラリア個展実行委員会

【共催】福祉作業所ライフステージ・・http://www.life-aki.com/
    5green・・・http://www.5green.jp/

【後援】 オーストラリア大使館(申請中) 
    (NPO)日豪文化交流協会

【趣旨・趣向】
オーストラリアをテーマにした個展を開催により、一般市民への日本と
オーストラリア草の根交流を促進すると共に、日本とオーストラリアの距離を
近付ける機会を提供していきます。オーストラリアをテーマに画家 AKIと
写真家 石井 友規が「オーストラリア」の生物・風景の「絵画と写真」を展示し、
多くのお客様にご覧頂き、少しでもオーストラリアの「生物」・「風景」・
「環境」などを感じて頂ければと思っています。また、この個展の収益の一部を
「ブリスベン王立子ども病院」に寄付し、オーストラリアと日本の子ども達との
交流に繋がればと考えています。

【開催中イベント】
「オープニングパティー」 4月25日(土曜日)  
 PM3:30〜PM6:00

 内容:草の根交流会。政府関係者、ボランティア団体関係者、
    来場者(事前予約制)による、画家、写真家による、
    オーストラリアの絵画・写真の説明を行いな
    がら、座談会式、交流会を行います。



【お問合せ先】
 ●浜名湖 日本・オーストラリア協会(東京支部)
   東京都世田谷区三宿1-28-9 201 TEL 03-3410-1678
E-mail hamanako@live.jp

 ●AKI
  「福祉作業所ライフステージ」
   東京都世田谷区船橋6−10−4 B1 
TEL 03−3329−7350
Eメール  lifestage.aki41@wonder.ocn.ne.jp
URL   http://www.life-aki.com/

●写真家 石井友規
URL  http://project-yoshi.com/yuki
【その他】
メディア掲載予定
NHK  読売新聞  東京新聞  産経新聞  毎日新聞  FM世田谷
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

AKI展いよいよスタート

2008年12月24日 19時33分22秒 | Weblog
12月22日。 あいにく雨。

いよいよ画家 AKIの個展がスタート。

午後3時からオーストラリア大使館関係者が、

訪問していただき、お話ができました!!

興味を持っていただいたみたいで、

とても嬉しいです。

いずれ、オーストラリアに行くぞ!!

という気持ちが凄く伝わってきました。

彼は、絶滅危惧種の動物にとても興味を持ってます。

その動物がオーストラリアに大半は

生息しているという事で、どうしても行きたいようです。

彼の持っている不思議な力で、

動物たちの命を守ってくれるかもしれませんね。

AKI君、オーストラリアの国旗、ありがとう!!
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

AKI 日豪の輪を広げる!!

2008年11月27日 10時59分29秒 | Weblog
なかなかブログのアップができず・・・

気付いたら、何も更新していなかった。

すみません

この数カ月いろいろと輪を広げていたのですが

浜名湖日豪協会が一押しする、天才画家 AKIが、

東京・青山で個展をするらしい!!

■日程12月22日〜27日

■時間 12:00〜19:00 (27日は17:00まで)

■料金 無料

■会場 H・A・C ギャラリー http://www.hacgallery.com/ 

■お問い合わせ

  「福祉作業所ライフステージ」
  TEL 03−3329−7350
  http://www.life-aki.com/

■オーストラリア王立子供病院へ売上の一部を寄付します。
 http://www.workingwonders.com.au/


最近、スペイン国立バルセロナ海洋博物館 金賞

日本スペイン文化親善名誉作家を受賞したらしい・・・

来年のクリスマスは、NYのカーネギーホールでライブペイントの依頼を

受けているようで、今後の彼の活動は目が離せられない

浜名湖日豪協会では、彼を全面的にサポートしています!!

ぜひ、足を運んでみてください。
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

エミリー展は凄かった!!

2008年08月04日 10時48分57秒 | Weblog
先日、東京新国立美術館へエミリー展を見にいってきました。

オーストラリアを代表する、エミリーさん。

入り口を入った瞬間、物凄い作品にはっとさせられました。

しかし、作品はさまざまなみえ方がする物ですが、

途中から、少し他の人間が加わっているかのように感じます。

後日、画家のAKI君と話をしたのですが、

彼女の後半の作品は、とても斬新で、とても素晴らし分、

人間社会におけるストレスから来るものでは....と。

しかし、総合的にみると、大変素晴しい展覧会でした。

次は、どこであるのか、楽しみです。

今日、私達の協会の協力の下、留学生がコフスハーバーに行きます!!

ぜひ、無事を祈り、楽しい経験をしてもらえる事を願っています。

頑張ってきてくださいね。


篠ヶ瀬
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

エミリー展

2008年04月26日 23時26分34秒 | Weblog
ずっと忙しくて・・・
やっとこのページに戻ってきました!!

以前にも紹介しましたが、エミリー・ウングワレー展が

大阪から東京に移動しました。

5月28日から7月28日(月)まで、新国立美術館で行われます。

以前、新国立美術館に行った事がありますが、

とても大きな美術館で、1日でもいられるような場所です。

エミリー・ウングワレーさんの作品は、最近では1億円の価値が

あると言われるほどです。

美術の価値は、自分がよければ良いのですが、少し値段も気になりますね。

最近は、AKI君(アーティスト)と会いました。

今度は、彼を連れてオーストラリアの美術を見てもらいたいな・・・と、

今、計画中です。

ちなみにAKI君は以前も紹介しましたが、”天才”アーティストです。

ぜひぜひ、彼にも応援を。

篠ヶ瀬
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

とんでもないニュース!!

2008年04月13日 21時57分54秒 | Weblog
ふとネットサーフィン

オーストラリアだったら、青空のもとサーフィンができるが

最近は、桜も舞散り、新しい新芽が生まれて緑多くなりましたね

そこで、目を覚まされるような情報をゲット。

なんと、父と娘で子供がオーストラリアで産まれたとの事で大きな波紋を

呼んでいる。

「わたしの父でもあり、パートナーでもあります。わたしたちは、

お互いに父と娘とは見ていないんです」と

年の差22歳のこの2人の間には、すでに9カ月の女の子がいる。

「わたしは、ただ女性に出会って恋に落ちてしまった男なんです」

幼い時に両親が離婚し、30年ぶりに父親と再会したときには、

お互いに親子だと気づかなかったという・・・

とにかく、産まれてくる子の気持ちを考えていただきたいですね。

そんなびっくりニュースに、一つのオーストラリア最新情報。

カンタス航空が、ゴールデンウィークにも特別料金で行くとの事!!

まだ決めてない人は、ぜひ海外旅行へ
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

ニュージーランド人と日本人の関係

2008年04月07日 22時26分52秒 | Weblog
先日、太平洋諸島センターという場所へ、仕事で訪れた

そこで、ふと目にした資料に、ラピタ人の文字が!!

どこかで、聞いたことのある響き そう、宮崎 駿さんの作品

もしかしたら、実在している事を書いたのかも・・・と思うと、

また、確認するために見たくなってしまう

そんな資料を見ていたら、こんな発見が!!!!!

ラピタ人とは、もともとモンゴル方面から中国を経て、

各島々を渡り歩いていたという学説

突如、ラピタ人は消滅したが、確かにいた事は確かなようだ

そこで、驚いた事は、なんと、島々を渡っていた中に、

ニュージーランドにも渡っているのではないか

お尻に”蒙古斑”が残っているらしい。

これは、私達日本人と同じ血が流れている事になります

確かに、ニュージーランドはイギリスの植民地色が強いが、

その他のイギリス系の人種とは、何か違う

懐かしい雰囲気、そして仲間のようなにおい。

ぜひ、旅行でいく際は、そんな事も感じてみてください!!


篠ヶ瀬
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

豪大使館の春のレセプション

2008年04月03日 00時19分10秒 | Weblog
オーストラリア大使からのご案内で、レセプション=お花見へ

オーストラリア大使館へ行ってきました

入り口は、赤いカーペットになっており、普段歩きなれない場所に少し戸惑いを

参加される方は、オーストラリアの関係者、財界などさまざまな方々。

話す事もあまりできない空気の中、静岡県日豪協会 会長 花井さん(浜松市議)と

いろいろとお話をしました

また、食事はホテルの超一流シェフが腕をふるい、美味しい食事をいただきました

なんと言っても、大使が朝4時起きで築地でマグロを買った、寿司が

一番美味しかったです

また、先日紹介したAKI君の件も少しオーストラリアと関連しそうな感じ。

この件に関しては、乞うご期待

また、豪大使館のお花見の後、縁あって六本木にある国際交流会館のお花見へ。

ぜんぜん知らなかった場所でしたが、こんな場所があるとは・・・

しかし、普段は会員制(入会金40万円とか・・・)で、限られた人しか利用できません。

そんなパーティーで、横浜国際交流協会の方と出会いました!!

今、アフリカ開発会議(5月28日〜31日)の準備で忙しいそうです。

そんな、日本の文化を満喫した1日でした


篠ヶ瀬
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

絶滅危機に瀕している動物

2008年03月29日 01時22分23秒 | Weblog
先日、アーティストのAKI君と会いました!!

AKI君は純粋な目線から感じる、いろいろな不都合な真実に目を向けて

もらいたい気持ちを、言葉ではなくアートという形で表現しています。

といいますのも、軽度の知的障害者でもあるAKI君は、

言葉で表現するのではなく、アートで表現しています。

そんなAKI君と話をした中で、絶滅危機に瀕している動物は、

特にオーストラリアに入るという事を教えてもらいました。

確かにオーストラリアには、他の大陸では見られない、

形が少し変わった動物が多く見られます。

AKI君は、現在、絶滅危機に瀕している動物をピックアップ、

そしてメッセージとして、世の中に訴える活動をしています。

彼から学ぶ事は、大人のエゴでいろいろと隠れてしまった、

真実を、純粋に教えてくれます。

もっと、もっと、純粋に生きていきたいですね・・・

AKI君のWEBサイト

http://www.life-aki.com/index2.htm

4月1日はAKI君の21歳の誕生日です!!


会長 篠ヶ瀬
コメント (0) |  トラックバック (0) | 

オーストラリアにディズニー!?

2008年03月23日 00時36分03秒 | Weblog
クロコダイルハンターと言えば、スティーブ・アーウィン。

2006年に残念ながら、仕事中の事故で死去

皆さんの記憶にも残っていると思います。

彼の所有物、”オーストラリア動物園”がこの程、

ディスニーランド規模の施設に生まれ変わるという発表があった

未亡人の奥さんが、中心となり計画しているとの事。

今後、どんな方向に行くのか!? 楽しみですね

旅行に行く予定の方は、ぜひ足を運んでみてください

詳しいHP↓↓↓

http://www.australiazoo.com/
コメント (0) |  トラックバック (0) |