ひじり庵

日々の出来事、バイクの話題。。

撮影散歩ツーリング 「妙見山~野間の大ケヤキ」

2016年06月26日 | 神社仏閣
「ほんたき 山のカフェ」さんは、本滝寺さまの境内にありますので、もちろん本堂へもお参りに。






正面から失礼いたします。
広角レンズだと、ビシッと全体がおさまりますゆえ。。





その後、野間の大ケヤキへ。

昨年もきました。
野間の大ケヤキ、今年は広角レンズで撮れます、全体をばばーん!と。(笑)









あ!今年はアオバズクに会えた!
昨年は巣立ちの後でいなかったのです。




バイクツーリング日記 ブログランキングへ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

撮影散歩ツーリング「ほんたき 山のカフェ」さん

2016年06月22日 | バイク
コマ練の翌週は、土の上走らず。

ご近所のお山へ、撮影散歩~。

1度は行ってみたいと思ってた、妙見山へ。

この日は梅雨の中休み的な青空でした。

龍が舞うような雲が素敵。





妙見山 本滝寺さまの境内にある
「ほんたき 山のカフェ」さん。
ん?北斗七星?
妙見菩薩さまは、北斗星、北極星の仏様なんですよ。
(本滝寺さまは日蓮宗ですが、真言宗でも妙見菩薩さまをおまつりしてるとこもあります。)



テラス席からの展望。



さて、何をオーダーしようかな?



アイス珈琲は、もちろん。



ブリュレ!(^^)
(そういや、先週はコマ練でもプリン食べてたなぁ(笑))







ライダーさんも多く訪れます。
この時は、まだトライアンフさんしか来てなかったけど、帰りは赤いセローさんとすれ違いました。



トライアンフのライダーさんが、注文の新メニュー「ばばろあ」(仮)
写真撮りませんか?と言ってもらえたので、お写真を。。(^^)
パティシエさんが、メニュー名は変わるかも?とおっしゃってたよーな?



山のカフェさんの和室を奥から。。



妙見山近辺、家から往復50キロにも満たない至近距離(笑)だったりします。。



バイクツーリング日記 ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第6回コマ練(コマ図練習会)にいってきたよ。

2016年06月16日 | バイク
昨年10月、昨年11月の正真正銘初心者コマ練、一昨年、と、もはや常連参加しているコマ練。
今年は6月11日開催、梅雨でお天気心配でしたが、雨には遭わず。(^^)

こうして、毎年イベント開催されるって、すごい事です、レースやラリーを企画されてる団体ではなく、一般のラリー大好き、コマ図大好き、オフロード大好きな方が集まって企画、開催なんですよ、嬉しいことです、ありがたいことです。



昨年の様子↓

コマ練、リベンジ。 - ひじり庵


今年も各地から大勢集まり、なんと60台!まるでGWにあった「ツール・ド・ブルーアイランド」のような盛況ぶりですよ。
※急遽、今回はジムニーが1台特別参加でした。





私め、ケガのトラウマをどっしりと背負ったままの参加、昨年のようなミラクルは起きることなく、粛々と淡々と走りまして、無事完走。。



林道、やや荒れたほんの1箇所を除けば、ごく普通?の易しいものです。。
まあ、その1箇所も昨年は、サクッといけたんですけどね。(^^;)

私が通過後に、急遽キャンセルになった林道があったようですが、私は休まず走って先頭グループにいたのでキャンセル決定前にその林道を通過し、何だか得した気分でした。(^^;)
バリエーション豊富な楽しい林道でした、様々な路面を考えながら走ってく、ゲーム感覚ですね。
※例えを少しお借りしました。
m(*_ _)m




コマ練といえば、このプリンなのか?ともいうべき、プリンにようやく巡りあうことができました(笑)
ホント美味しかった。

このプリンのために(笑)エントラントさん半数くらいはこちらのお店に、押し寄せたんじゃないかな。(^^;)
お店、満員御礼状態。。
※毎年、だいたいコマ地図に書いてあるんです「プリン」・・・。



ゴールしたあとは、バーベキュー宴会が待ってます。
今回、ゴールした後、2周目ショートなコマ地図がオプション的にありましたが、行きたいような気もしましたが。。
温泉へ行ってから、バーベキューを待つことに。。





バーベキュー宴会では、セローのカスタマイズについて、有益な情報を得ることができたのは、大収穫。(^^)
エントラントさんも、スタッフさんも
バーベキューを共に楽しみます。
ほんと楽しい、ひととき。(^^)

2日目は、一昨年のコマ地図を使って走る方々もおられましたが、私は帰路へ。。
シフォンケーキと鰻に後ろ髪引かれつつ・・・
一昨年といえば、セロー225が動かなくなって途中で帰った年、リベンジしたいような気持ちもありつつ。。
会場を後にしました。


今回も、やはり写真が・・・
なので、拝借したものもあります。(^^;)

スタッフの皆様、エントラントの皆様、お疲れ様でした。(*^^*)

☆おまけ☆
コマ地図って?
ざっくりと説明。

コマ地図には、スタートしてからの総距離とコマ地図間の区間距離が書かれてます。




メーターがコマ地図に書かれてる距離になると、コマ図に書かれてる矢印方向に進みます。
目印に、信号や看板など書かれてることがあります。
林道は、細い線1本で書かれてます。



私はピンクで色塗りしてますが、林道区間は色を変えた方がいいという意見もありますし、全く色を塗らないっていう意見もあります、このへんは自分が見やすいかどうかってとこかな。

また、朝のスタート前のブリーフィングにて、各チェックポイントがある距離、開設時間、変更事項の説明があるので、字が書きこめるガムテープや、養生テープ(私は緑の養生テープを愛用)に書き込み、見やすいとこに貼っておきます。

こんなふうに訂正箇所もあったり。
これもガムテに、お絵描きします。
念のためこうして、写メしておくと安心かな。




迷子になって、どうしようもなくなったり(笑)万が一のことがあれば、受付時にもらうエマージェンシー封筒を開封して、中にある本部連絡先に電話かけて、指示に従います。
スタートゴールまでの舗装路でのルートの地図も入ってあるので、指示に従い戻ったりすることになります。。



バイク(オフロード) ブログランキングへ


バイクツーリング日記 ブログランキングへ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

トラウマ克服すべく?

2016年06月05日 | バイク
今週末も走ってました。

地元で4月にあった某rally、私はスタッフしてましたが、今回1部を案内してもらい走ってきましたよと。

スタート行くまでに、林道3本、うち1本目は、猪名川のややガレのいつも苦手な林道、骨折してからというものガレ苦手度がMAX。
2本目も、溝だらけで、ライン取りを考え緊張の連続。



初っ端から、2回転け、安定のビビリ全開。
おとろしよ~。(T_T)

ダム湖畔のフラット林道で、蘇り、、、
その後の林道、ぴよぴよとセローを走らせます。



お昼以降は、某rallyショートバージョン。
私がスタッフしてたCP1(笑)
この先の林道もフラットでした。
某rallyショートバージョンは、フラットメインのチョイスです。(^^)



写真でみると、私が速い人みたいだけど、そんなことはありませんピヨピヨです(笑)
セローで、ピヨピヨと林道楽しんでおります。。





でもWR250Fが、だんだんと羨ましく思えてきたりも「ガレてても石がないかのように走れるよ」なんて言われた日にゃ~もう(笑)

そうそう、GPSつけてみたり。。
※使いこなせてない・・・。





バイク(オフロード) ブログランキングへ


バイクツーリング日記 ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

リハビリ?と言う名のコソ練は続く。

2016年06月01日 | バイク
撮影お散歩ツーリングの翌週は、またまた和歌山へ。
護摩山のとこの長ーい林道。

大昔に走ったことあるんですが、
当時は、まだ若く(笑)怖いもん無し(笑)で走ってたので、そんな怖かった印象がなく。。



だがしかし!
久しぶりに走ったら、そこはもう
恐怖体験の連続(笑)
崖くずれて、道狭いがなー。
なんか、ずっとガレガレてるし。
※捉え方は個人差があると思います。

片道30キロ・・・
往復するんですか、そうですか。。
私、舗装路から戻ります・・・
と逃亡してしまいました。^^;



舗装路が、待ってる!(笑)
という安心感から、舗装路までの林道は往路の時のショボショボが嘘のようにサクサク走ってましたとさ。
(誇大表現)

不完全燃焼だったので、またその翌週は、地元の林道へ。

和知周辺は、走り慣れた林道、護摩山での走り方の反省点を思い出し、考えながらの林道ツーリング。






WR250F人気ですね。(^_^;



女性ライダー4名のうち3名、WR250Fでした。
お2人は、セローにも乗ってたこともあり、WRについて聞いてみると、やはり足回りが別格なので楽だと。(^^)



私も、前からWR250Fに憧れてはいますけどね。。
あくまで、憧れ・・・。


バイク(オフロード) ブログランキングへ


バイクツーリング日記 ブログランキングへ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加