(株)日吉建設de毎日現場

伊東市八幡野・伊豆高原・赤沢の建築・土木工事ならお任せ下さい!
(株)日吉建設社員の日常を書き込みます。

八幡野 ボックスカルバート設置現場 その後①

2017年07月11日 08時55分00秒 | リフォーム現場

毎日暑いですね~。海に泳ぎに行きたいくらいです。

さて、今回は八幡野の道路工事現場です。

前回までの報告で、1期目のボックスカルバート設置工事が完了し

その後2期目の設置が完了しております。

その間大雨があって、大変だったのですが何とか山場を通り越して作業を順調に

進めております。

既に1期工事のところまで埋戻しも完了しております。

カルバートの上は車道になりますので、重機を乗せて埋戻しを行います。

(この時まではバリバリ働いていたSさん。早く治して!)

給水管路の埋戻しも同時に行っています。

埋戻しも順調に進み、仮設ですが車路として開放できました。

近隣の皆様にはご迷惑をおかけしました。

それに伴い、今まで使用していた仮設通路を一時封鎖します。

河川の内部をせき止めていた仮設堤体を撤去しました。

(現在は完全に仮設物は河川内にはありません)

これで、ようやく大雨が降っても安心できるようになりました。

ここから先の河川内にも土砂が相当量堆積してしまったので浚渫しました。

川底1m位も土砂がたまっていました。

通常はこれが大雨の度に、八幡港へと流入していたのですからたまりません。

港で定期的に浚渫しなければ、船底に海底が当たってしまいますもんね。

九州では大雨で甚大な被害が出ております。

数十年に一度の大雨が毎年降るようでは、今までの概念を超えたような被害が

何度も起こることになりかねませんよね。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キャッシュバックキャンペー... | トップ | 浮山 O様邸 屋根改修工事他 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。