(株)日吉建設de毎日現場

伊東市八幡野・伊豆高原・赤沢の建築・土木工事ならお任せ下さい!
(株)日吉建設社員の日常を書き込みます。

どこの業者だ?当社敷地内に違法廃棄物を投棄したのは!

2017年10月16日 13時04分49秒 | うんちく・小ネタ

田中です。ブログ更新かなり遅れ気味です・・・

先日はある方に、「ブログの更新ずいぶんまめにやってるね」なんて言われて

その気になっていましたら、前回の更新から早くも10日経過。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回のネタは、ちょっと腹立たしい内容です。

先月の早々の出来事だったので、もうだめかなって気持ちで投稿します。

先月の9月4日の朝に会社へ来てみると、当社の一部の駐車場にこんなものが

捨てられていました。

キッチンセットです。キッチンの天板から吊戸・ガスコンロまで1式すべて投棄されています。

シーリングライトもあり、リフォームした業者が解体した撤去物を投棄した事がわかります。

当社の看板のすぐ裏手なのですが、よくもまあ堂々と捨てたものです。

普段はバリケードがありますので、わざわざどかして投棄していったのだと思いますが

かなりショックです。

近隣の分譲地のリフォームを行った業者が通りがかりに投棄したのでしょう。

本当に許せない行為です。

すぐに伊東警察へ通報し、伊東市の環境課の皆さんも来てくれました。

もし犯人がわかればそのものに撤去させることはできるかもしれないが

見つからなければ一般的に土地の所有者が処分することになるとのことでした。

こちらとしても黙っているわけにはいかないので、どこかにキッチンの登録番号が無いか

探しましたが

上記のような一般的な生産番号しか見当たりません。

通常はキッチンのシンクの内部にロット番号(生産時に通し番号を刻印したステッカーがある)

のステッカーがあるのですが、これが見当たりません。

仕方なく、上記の検査証の番号でサンウェーブ工業(現在は統合されてLIXIL)に問い合わせてみました。

その結果・・・やはりだめでした。

当社でもキッチンリフォームは頻繁に施工しますし、この程度の廃棄物の処分費が大したことはない

金額であることはわかっています。

しかし、こういう行為を行う業者がいることに大変憤りを覚えます。

しかも身近な物件でもあるんだという実態にかなりがっかりしました。

 

現場は現在も警察の捜査中になりますので立ち入り禁止処置をしてあります。

このような廃棄物を捨てられないような環境を整備することも大事ですので

汚らしい場所や、雑草で覆われないような配慮も必要だったなあと

ちょっと反省もしています。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊豆地方 9月28日は大雨被害... | トップ | 台風22号接近中。台風の影... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

うんちく・小ネタ」カテゴリの最新記事