(株)日吉建設de毎日現場

伊東市八幡野・伊豆高原・赤沢の建築・土木工事ならお任せ下さい!
(株)日吉建設社員の日常を書き込みます。

浄化槽設備士試験を受けてきました。

2016年12月07日 11時04分13秒 | 資格・転職・就職

昨日は強烈な風が吹きましたね。北海道では台風のような暴風で雪とあいまって

吹雪の世界のようでした。どんどん冬が進んでいるんですね。

さて、当社の各現場も作業が進んでおりますが現場作業の報告は次回とさせて頂いて

今回は表題の浄化槽設備士試験について報告致します。

そもそも浄化槽設備士とは何だ?っていうことですが簡単にいうと

浄化槽の設置工事をするための資格です。

建築工事を施工管理する立場としては、浄化槽は設備屋さんにおまかせということになりますが

当社は公共の給水本管や下水道本管工事も受注しますので、浄化槽だって自前で施工したいので

この資格を取得しようと考えました。

今年は7月10日(日)に試験が行われました。一般的な施工管理技士試験と割と似ています。

試験地は、東京では帝京大学でした。

帝京大学の医学部付属病院がある板橋キャンパスです。あまりにきれいなのでビックリしました。

試験の合間に、あちこちを歩き回ってみましたが、学内にコンビニやケンタッキー・サブウェイ・ドトールコーヒー等

充実の施設です。私のような田舎者には考えられないような施設に驚きだらけでした。

試験会場ではみなさん一生懸命参考書やノートを読んでいました。

じつはこの浄化槽設備士試験というのは、免除となる講習があります。

なんと試験を受けなくても講習を5日間(37時間)受けると資格が頂けるのです。

条件として1・2級の管工事施工管理技士の資格所持者ですが。

しかし、受講料が86700円もかかってなおかつ交通費や宿泊費を考えると結構な出費に

なりますし、何しろ5日間も会社を休めるはずもありませんしね。

みなさん仕方なく試験を受けるしかないのです。

今年は合格率33.2%でした。

受験者数は990人(少ない)で合格者は329人。

試験自体は管工事施工管理技士の資格を持っている方なら、普通に合格できるかと思います。

この資格を利用して、当社でも浄化槽設置工事をきちんと管理していきたいと思います。

<以下小室山観光トイレ整備工事>

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1級建築施工管理技士・1級管工事施工管理技士試験W合格ですwww--。

2014年02月27日 13時58分20秒 | 資格・転職・就職
やりましたよー。当社のたけちゃんが1級建築施工管理技士

試験合格しました


そして私も1級管工事施工管理技士試験合格です。

お互い初めての建築・管工事だったのでやや不安がありましたが

頑張って仕事の後や、休憩時間に教科書を見て独学で

励ましあって?勉強した結果です

本当はもう一人、土木1級を受験した方もいたのですが・・・・

そちらはまた今年頑張ってぜひ取得してもらいたいもんです

専門外のお勉強とはいえ、やはり現場で役立つ知識ですし

資格があるからどうということはないですが

それに向かって勉強したことにより自身がつきますし

今度はどんな資格にチャレンジするか、そんな気持ちに

前向きになれますしね。

ちなみに経営事項審査の技術職員の建設業種類は1人に付き
2個までとなっています。
技術職員数評点は、資格区分に基づいて、技術職員数値を算出後
技術職員数評点算出テーブルに当てはめて算出します。
技術職員数値は、一級監理受講者・一級技術者・基幹技能者
二級技術者・その他技術者の人数で決定します。

技術職員数値 = G1 × 6 + G2 × 5 + G3 × 3 

+ G4 × 2 + G5 × 1

G1 : 一級監理受講者の人数(6点)
G2 : 一級技術者であって一級監理受講者以外の者の人数(5点)
G3 : 基幹技能者であって一級技術者以外の者の人数(3点)
G4 : 二級技術者の人数(2点)
G5 : その他技術者の人数(1点)

建築・土木や土木・造園等で二つの組み合わせで登録可能ですョ。

会社にとっては大幅に加点になりますね。





にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村ここのところ1クリックたくさんありがとうございます!出来うるなら1クリック後再度、ブログ村ランキングページからもう一度クリックしていただくと、in/outともにポイントが入ります!!よろしくお願いします! アクセス19000到達・もうすぐ20000!

<script src="http://blogparts.blogmura.com/pts/js/parts_view.js" type="text/javascript" charset="UTF-8"></script><script type="text/javascript">parts(647500,"ffffff","160","001eff",600000,"59","567","rank","http://hiyosi-kensetsu.blog.ocn.ne.jp/blog/");</script>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

施工管理技士試験受けてきましたが・・・

2013年12月12日 08時16分40秒 | 資格・転職・就職
急激に寒くなってきました。

木枯らしが吹いて、我が家の周りの落ち葉もいつの間にか

なくなっていました。(掃除しなくてラッキー)田中です。


先週の日曜日に東京の青山学院大学まで1級管工事施工管理技士

実地試験を受けに行ってまいりました。

渋谷のような都会を歩くのは久しぶりで、駅前も再開発工事で

仮設だらけでしたが、伊豆の田舎に住んでいる身にとっては

人ごみだらけの街は肌に合わないっていうか、落ち着きません
歩いている人々を見ると、リクルートスーツを着た若者がたくさん
いました。就職活動始まってますね。懐かしく感じます。
試験の方はというと、過去問題とまったく同じ傾向でしたので

過去問題をしっかり解いていた方には比較的ラッキーな年では

なかったでしょうか?

当社も1級建築施工管理の実地試験をたけちゃんが

受験し、当社の富戸工業の肥田さんも1級土木施工管理技士の実地

を受験しました。(肥田さんは特に私の試験の貴重なアドバイスを
頂きありがとうございました。!!感謝!)
来年の春はみんなで受かるといいなあ。

その際にはみんなで一杯やりましょう
(以下青山学院大学2号館より イチョウの紅葉が見事です)
P1000035

P1000036

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村ここのところ1クリックたくさんありがとうございます!出来うるなら1クリック後再度、ブログ村ランキングページからもう一度クリックしていただくと、in/outともにポイントが入ります!!よろしくお願いします! アクセス19000到達・もうすぐ20000!

<script src="http://blogparts.blogmura.com/pts/js/parts_view.js" type="text/javascript" charset="UTF-8"></script><script type="text/javascript">parts(647500,"ffffff","160","001eff",600000,"59","567","rank","http://hiyosi-kensetsu.blog.ocn.ne.jp/blog/");</script>

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三島へ監理技術者講習に行って来ました。

2013年04月12日 16時09分06秒 | 資格・転職・就職
今回は久々の監理技術者講習に行って来ましたのでその報告です。
あまりにもほったらかしていたので、講習更新日に気がつかない
というチョンボをしてしまい会社にメーワクをかけましてん。
それにしても、三島、久しぶりです。
5年ぶりの講習会で、朝から夕方まで目一杯先生の
お話を聞いて、最後に簡単なテストを受けます。
それで最後に講習の修了証を頂き、これで無事
公共工事の建築1式4500万円以上(民間工事でも
不特定多数が使用する建築物の工事管理上必要です。)
の工事を請け負う事ができるわけです。
土木ですと3000万円以上です。
講習の内容も、法律がずいぶん変わってきていますので
定期的に勉強することはとってもいいことで、基本も再確認
できました
ちなみに講習を行った三島の商工会議所

P1050570

結構立派ですよね。
P1050572
1FのTMOホールで講習を行いました。
目の前には有名な楽寿園があり、そのすぐ横が市民文化会館

P1050569 P1050571

P1050568
裏手は白滝公園もあり、きれいなせせらぎで、美しい町並み
です。
ちなみに、講習を受けていたら隣の席が昔の会社の上司で
お互いびっくり
忙しくしていたらしく、当時自分の課長でしたが
今では取締役になっていました。
大変な時期をすごしていたんだなあっと実感。
でも久しぶりに色々懐かしい話を聞けて、充実した1日になりました。

にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村ここのところ1クリックたくさんありがとうございます!出来うるなら1クリック後再度、ブログ村ランキングページからもう一度クリックしていただくと、in/outともにポイントが入ります!!よろしくお願いします! ついにアクセス15000突破しました!

<script src="http://blogparts.blogmura.com/pts/js/parts_view.js" type="text/javascript" charset="UTF-8"></script><script type="text/javascript"></script>

</object>
YouTube: 株式会社 日吉建設

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福祉住環境コーディネーター2級試験、受けてきました・・・

2011年12月05日 14時40分31秒 | 資格・転職・就職
<script language="javascript" src="/.shared-blogzine/decokiji/deco1002_line3/deco.js"></script>
以前のブログで福祉住環境コーディネーターの資格について
お話しましたが、先週ついに受験してきました
この試験を受けて、資格の取得が出来ますと、介護保険による
住宅改修の理由書を書ける人材となれるわけです。
介護保険制度の福祉サービスを利用した住宅改修や福祉用具
の活用等を専門職と連携し、適切に提案することが出来るように
なる為のお勉強というわけですが・・・
私のような建築畑しか携わっていない物にとって、この試験は
結構とっつきにくい内容でした。
正直言って、様々な疾患・障害の内容の理解や
福祉用具の解説等、見たことも触ったことも無いようなものを
勉強するわけですので、おぼえるってったってそりゃ無理が
あるってもんですな。
 実際、何件かのお宅の改修工事に当たって、地区の地域支援
センターの担当者から「御社には2級福祉住環境コーディネーター
はいらっしゃいますか?」と聞かれ、「いません!」と答えつつ
はずかしいなーと思ってました。
そんでもって、先週の試験でしたが、過去の問題集を3冊
がっちり傾向と対策に基づき3ヶ月ほどかけてお勉強しました。
しかーーし、当日の試験は過去の傾向とは違う問題が多く
はっきし言って「今までの中でもかなり難しい方じゃね
100点満点中、70点以上で合格です。合格人数での足きり
はありませんので、69点の時点でアウトです。
試験結果速報での自己採点では72点
合格かと油断はできません。なぜなら、毎年試験問題の
不備があり、内容の修正が入ることがたびたびあるからです。
ぎりぎりでもいいので、お願いだから合格させて~~。
合格発表は来年の1月。
でもね、お勉強のおかげで糖尿病、脳梗塞、廃用症候群等の
病気の原因は日常の生活習慣が影響することがわかったので
ある意味で、すご~く身にしみてわかりました。
生活を改めなきゃね。





にほんブログ村 企業ブログ 建設業へ
にほんブログ村いつも1クリックありがとうございます~!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加