福島県白河市でヒーリング 心と体、自分のための時間*ひより屋のひより日和2

自分のためにメンテナンスの時間を。
ヒーリングサロン ひより屋
open10:00 close16:00

ホロスコープ鑑定をやってみて気付いたこと

2017-07-12 18:30:00 | ホロスコープ鑑定
ホロスコープ鑑定をやってみて気付いたこと。


それは
鑑定結果が府に落ちる人と、
全然ピンとこない人がいる。ということ。



確かに、星の配置によっては
あることに対して否定感を出すような配置になっていたり、
土星とかリリスの影響だったりするんですが。


そういうのも生まれながらに持っていると自分の「ある部分」(それは人それぞれです)を素直に受け入れられないと感じます。

そして、ここが重要。

その人の
「自分をどれだけ受け入れて認めてあげられているのか!!!」という自己肯定感ともかなり連動していると思います。



例えば、
わたしが自分のホロスコープを20代前半に見ていたら…

全然受け入れられていなかったと思うし、「当たってない」と感じたと思います。

なぜなら
全然自分に自信を持っていなかったから、
自分を生きれてなかったから、です。


例えば、
29才に見ていたら、
やりたいことがそこに描かれていて希望に満ちたと思います。

わたしはこの年に介護の仕事を辞める決意をしました。


35才で初めて自分のホロスコープを見て
あぁ、この道でいいんだ、とすごく安心しました。





人によって、
年齢でなく、
自分を受け入れられる時期、段階があると思います。

人間関係や仕事を通して、
心地いいこと・違和感を感じること、
様々な経験をしながら。


無理をしすぎると病気になったり、
何かに依存することでしか生きれなかったり。

後悔したり。



でも、それは自分の糧となっていて

見て見ぬふりすれば、
それは不幸な出来事になるし

時間はかかっても受け入れていければ
それは自分の糧になっている。




それは若いから、年を取ったからの問題、ではなくて。




それには
自分独自のサイクルがあるですね。


だから、
50才だから、60才だから、
逆に若いから分からない、ではない。




そんなわけで、
ホロスコープ鑑定にピンとくる人は
「自己肯定感を持っている人」

あんまりピンとこない人は
「人の目を気にしすぎていたり、
自分らしく生きられていない可能性がある」ということ、かと思いました。



ホロスコープを見て、腑に落ちない。
全然今感じている自分とは違う。

そんな人は自分を過小評価している可能性があります。

じゃあ、
自己肯定感を持っていないのかも、ということに気付いたなら。

どうにかしたい!
自分で自分を認めていきたい!
夢を叶えたい!という人向けに
ワークショップや講座を作りたいと思いました。


つづく(きっと)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お子さま連れOKのリンパケア ... | トップ | 今日のリンパケア講習 7/14 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。