hiyamizu's blog

読書記録をメインに、散歩など退職者の日常生活記録、たまの旅行記など

リストランテ プリミ・バチへ

2017年01月30日 | 食べ物

 


吉祥寺の井の頭公園手前の「リストランテ プリミ・バチ Ristorante Primi Baci」へ行った。


昨年6月に和食店「金の猿」 に入った時に、
同じ建物の入口は違うが2Fにあるイタリアン・レストランに今度は行きたいと言われていた。

昨年12月に入ったのだが、孫連れで、楽しいが、ハチャメチャだった。

今回は相方の誕生祝いということで、シェフ スペシャルコースをご注文。
ネットで予約し、備考欄に妻の誕生日と書き込んだ。


まずは自家製のパンとバルサミコ酢添えのオリーブオイル
ここで美味し過ぎるとばかりお代わりされるパンをどんどん食べると、後半がキツイ(実感)。


帆立貝とサーモンのタルタル いくら添え
 西洋ワサビ風味のヨーグルトのソース


これが極めて美味。ただし、ホークで突くとバラバラになり追跡に血眼(オーバーな)。


季節野菜のスープ(ミネストローネ風)


これも美味しいのだが、皿が浅く、すくいにくい。もう少し深い入れ物で量も多くあればと思う。


ずわい蟹と渡り蟹のタリオリーニ


極美味。平べったいパスタも食べやすい。


ブラックアンガス アイオワプレミアムビーフのビステッカ、ポルチーニソース


味は良いのだが、赤い肉がなかなか切れないし、噛み切れず、失礼ながら皿に出してしまった。


バルサミコ酢付きのパンからテーブルクロスにシミを付けてしまった。


気になってなんとか隠そうとしたが場所がサーブされる皿の位置にありかなわず。
見ていると、どのテーブルも使用後に新しクロスに取り換えていて、小心者は「ホッ」。


洋梨のサフラン煮と渋皮栗のティラミス仕立て
 ほろ苦いキャラメルのジェラート添え
ウエイターの方が持ってきたのが、これ、誕生日祝いのスペシャルバージョン
”Buon Compleanno”はイタリア語で誕生日おめでとう。

写真を撮っていただきました。

珍しくご満足な誕生日とのことでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 彩茶房でランチ後、映画「こ... | トップ | 冬枯れの昭和記念公園 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

食べ物」カテゴリの最新記事