豊岡・城崎温泉・久保田整骨院・骨盤調整治療室から徒然なるままに

骨盤調整・整体治療を行っており、治療室の様子やその他但馬の様子、私の趣味など身の回りを不定期ですが載せたいと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

散々な連休? 大雪 数年ぶりの・・・

2017年02月13日 16時00分18秒 | 出来事

2月10日(金)早朝3時30分ごろから、当地に大雪警報が発令されました。数日前より天気予報では、週末雪マークが出ていて前回より強い寒波かもしれないと言っていました。朝起きるとうっすらと少し白くなっている程度で、まったく問題ありません。ところが、お昼過ぎから空も暗くなり雪が降り始め、夕方近くになると猛吹雪でどんどん雪が積もり始めました。

(いつもなら、まだ明るい午後5時過ぎ)

次の土曜日は、祝日で仕事が休みなのでゆっくりと朝起きたのですが、窓から外を見るとびっくり

屋根には、4~50センチも積もっています。横道は、除雪車が押し広げた雪が山になっています。表の整骨院の前は、雪の壁になっています。起きてさつそく雪かきに追われました。

ここ数年来の大雪です。

(前のお寺の境内です。右のもっこりした山は、車のボンネットと屋根に積もった雪です。)

日曜日は、朝起きるとテレビが映らなくなっていてアンテナの状態を点検に屋根に上がりました。落ちないように注意しながら腰にロープを巻き片方を家の中の柱に括り付けて屋根に出たのですが、腰の近くまで雪がありました。アンテナの点検をするとアンテナの支柱にある分配器からのアンテナ線の1本が、雪の重みで抜け落ちていました。ほかの線も雪に押されてたわんでいます。早速アンテナ線のところだけ雪を取り除き、工具をもって結線をするとテレビが映るようになりました。最後に雪でずれないようにアンテナ線と屋根の棟瓦の針金とを結束バンドで止めて作業を終わりました。また春になり雪が解けたら点検をします。丁度雪も止んで晴れ間が出ていて助かりました。

私が直せない様な状態だったら、連休の大雪の日曜日でどうしようかと思いましたが、何とかなりホッとしました。でも、まだ道の除雪作業の大仕事が待っています。 散々な連休でした。

当院裏の木屋町通り大谷川も氷と雪で白くなり、春には満開で楽しませてくれる桜の枝も雪の重みでたくさん折れているようです。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大雪で・・・ | トップ | お墓の灯篭がバラバラに 大... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む