身体感覚の目覚め。

スポーツと武術の身体はどう違う?武術を9年やってきて分かった、身体感覚の秘密。

掌(てのひら)の整体師として整体活動中です。

仙台拠点に「人の裡にある自然の力。其れを持って活き活きること」を目的として整体活動中。

◆詳しくは・・・↓
掌の整体師うぇぶさいと

◆整体院のタイムリーな話題は↓
掌の整体師FBページ

身体の軸と感覚

2016-02-07 15:25:18 |   身体感覚
●身体の軸と感覚

武術では、身体の軸が大事とよく言われます。

でも、よくよく武術をやっていくと、この軸というのは観念の発想だと感じるようになりまして。

物理的解析が、運動理論の根幹となるからこそ、軸概念が必要になったんでしょうか。

型を練っていても、この軸というのは感覚上のものでしかなく。

その時々で形も位置も変わります。

拳種によっても、軸と言われるモノは全然違うし。

それこそ、無数にある。

これをイチイチ、知識として勉強していってもあまり役には立ちません。

少なくとも、実際の運動の際には軸の知識なんて無くても身体は動きます。

軸の感覚も、全体の感覚の中で感じるものかなと思います。



====◆仙台拠点に掌(てのひら)の整体師として整体活動中。◆==========

★詳しいご案内は↓
掌の整体師うぇぶさいと

★掌の整体師のタイムリーな話題は↓
掌の整体師FBページ

==================================================================



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

型で現れる身体

2016-02-03 00:31:09 |   身体感覚
●型で現れる身体

座法の型を細かく学ぶ。

その中に現れるのは、感覚で捉える身体。

でも、今の我々現代人の生活していたら、こんな事気が付くことも無いだろうな。

感覚を失った身体。

感覚は触覚とも違う。

知識でも無い。

感じるといっても、感じているモノすら頭で作り出している事もある。

妄想、観念で作り上げた身体も存在する。

身体の裡に自然を感じる事も出来なくなった現代。

でも、何か違うぞ?って感じ始めている人も多く居ると思う。

その切り口になるのかな?

型をもう一度、深く見直してみよう。



====◆仙台拠点に掌(てのひら)の整体師として整体活動中。◆==========

★詳しいご案内は↓
掌の整体師うぇぶさいと

★掌の整体師のタイムリーな話題は↓
掌の整体師FBページ

==================================================================
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ある名人の急逝

2015-12-14 11:47:17 |   武術
【ある名人の急逝】

老先生が亡くなっていた。

ある古武術の正当伝承者の老先生。

多くの口伝、伝承はどの位、残すことが出来たのだろうか。

誰にも伝わらなかった技も、恐らく多かったのではないだろうか。

現在は情報が溢れる時代。

しかし、体現して始めて伝わるモノは、伝わらなくなっている。

人と人の中でしか伝えられないものが、忘れ去られどんどん失われていく。

人は、情報という知識と観念だけで生きられると思っているのだろうか。

知識や情報として記録化した時点で、その叡智は死んでいく。

知識は情報は、抜け殻みたいなもの。

抜け殻に再び中身、いのちを吹き込むのは、生きた人間の体現によって可能になる。

名人の急逝。

現代の世は、また何か大事なモノを一つ失ってしまったように思う。



====◆腹で身体を整える整体◆==========

仙台で整体をやっています。
完全予約制のレイキ整体です。
目に見えない身体の動きを紐解きながら、内側から身心改善を進めていきます。

★詳しいご案内は↓
仙台ひとし整体院ホームページ

★整体院のタイムリーな話題は↓
仙台ひとし整体院FBページ

=======================================
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地を咬む足

2015-11-16 18:56:02 |   身体感覚
●地を咬む足

八卦掌をやっていると、最近思うのです。

足で地を咬む感覚。

コウ歩、ハイ歩はまさに地を咬み咬みして歩く。

発!と打つ時も足は地を咬み、力を生む。

瞬間の力はこれがないと、産まれないのかもしれません。

意識が届かなかった動作に、ようやく意識が通った瞬間かもしれません。




====◆あなたの身心改善のために。わたしが出来ること◆==========

仙台で整体をやっています。
完全予約制のレイキ整体です。
目に見えない身体の動きを紐解きながら、内側から身心改善を進めていきます。

★詳しいご案内は↓
仙台ひとし整体院ホームページ

★整体院のタイムリーな話題は↓
仙台ひとし整体院FBページ

=======================================
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腹の感覚のこと

2015-11-14 22:52:42 |   腹と腰を作る
●腹の感覚のこと

身体を使うものは腹、ハラが大事といいますが。

この腹ってどこのこと?そして、どんな感じなのか?

整体では、ハラは3つに分けて考えます。

身体の内側の力の状態を知るため、その中でも鳩尾と丹田が大事です。

武術や身体動作で大事に言われているのは、丹田です。

ここが動きの中心、力の中心になります。

よく勘違いしてしまうのは、丹田を鍛えると聞いて、筋トレを考えてしまうこと。

丹田で大事になるのは、筋トレではなく意識です。

丹田の感覚を知り、丹田に意識を置いておける事。

それが丹田を守るという意味です。

人の動きの中心というのは、物理的な中心というより、意識(無意識も含む)の焦点が集まる箇所になります。

その中心が丹田に向かうようにしていくのが、丹田を練るという事です。



====◆仙台で整体やってます。出張もします。◆==========

★詳しいご案内は↓
仙台ひとし整体院ホームページ

★整体院のタイムリーな話題は↓
仙台ひとし整体院FBページ

=======================================
コメント
この記事をはてなブックマークに追加