みんなの年金 ここだけ、公的年金と企業年金の総合年金カウンセリング! iDeCo厚生年金基金ア-カイブ年金カウンセラ-

年金お悩みの方の応援サイトです。このブログ内検索や記事一覧、カテゴリ-等でお楽しみください! あなたの解があります。

★年金カウンセリング → 海外から国民年金加入

2017年07月27日 | 年金

2005.09.28.

年金カウンセリング → 海外から国民年金加入

Q 子供が海外で働いているが、国民年金には加入できるでしょうか? 心配で夜も眠れない母です。母という役はしんどいのよ。

--------------------------------------------------------------------------------

A できます。

 

日本国籍を持つ方が、長期間海外に住むようになった場合でも、将来年金が受けられるように、また、その間に障害者になったときの保障とかのために、二〇歳以上六十五歳未満の間は、国民年金に第一号被保険者として任意加入できます。

 

ただし、国民年金保険料納付などを代行する親族が必要です。

 

親族がいない場合は、(社)日本国民年金協会に依頼します。

 

(社)日本国民年金協会へのお問い合わせは

東京都千代田区平河町2―5―5全国旅館会館ビル三階

電話03―3265―2885~6

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ★年金カウンセリング → ガ... | トップ | ★年金カウンセリング → 厚... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL