romi のお部屋

新しい季節に向かって!

お茶のお稽古

2017年02月21日 | 日記

昨日、今日と吹雪きました。

朝から夫のスマホ探しでお疲れ!

会社にもない 出先にもない

4時間後に

なんと!自宅テーブルの上のペーパーの下

それにバッテリー切れ!

なんどコンタクト入れて探せないわけです^^

1月のお稽古以来で

 風炉先や小棚の位置が変わったので戸惑いました。

お稽古のうち1回 お仲間と揃ってお稽古があります。

今日のお稽古は花月でした。

花月は、複数の人たちでお茶を学び合う稽古です。

折据

この中に5つの札が入ってて(月 花 一 二 三)

五人一組で札を回し、

花の札をとった人はお点前し(お茶を点てる)、

月の札をとった人はお茶を頂く。

取った札が月でないかぎりお茶は飲むことなく終わることもあります^^

花月にも種類があるようです。

 ***ネットから抜粋***
江戸中期に、更なる茶道練磨を目的として、家元や僧侶らによって編み出されました。
基本的には、五人がリレー方式でお点前を行います。

互いのお点前、やりとり、全体の流れを見ることで、
自分のおかれた状況に合わせて、お稽古だけではなく、
日常でも精一杯の働きができるように「場」の中の自分を見つめる心の修練をしていきます。

このことは今日の花月で実感です。順番に「折据」の中札をとり 即座に自分の位置を見極めていく
 複数の人と何かをするとき 状況に合わせて考え行動することはすべてにつながることであり
・・自己を見直すいい勉強でした。

※江戸中期に、禅僧が身にそなえるべき七つの徳「七事随身」にちなんで、
「七事式」が制定され、その一つが「花月」です。

 

久しく袖を通してなかった泥染め大島紬 
帯はお姑さんのお下がり

雪なので防寒草履です 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 春よ、来い・・今日は | トップ | あすは合唱交流コンサートです »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。