goo

身辺整理第2章~禁断の録画ブツ(^^;)

いよいよ連休が迫って来ました。にもかかわらず、当地はなにか寒々としております。
オホーツク海沿岸では、まだ流氷が接岸しているところもあるんですと。連休で北海道旅行それもオホーツク方面を予定していらっさる方々、なんとか流氷が見られればいいですね。
ということで、この涼しい気候の中、やるっきゃないでしょ身辺整理、なのでございます。

昨年9月、コミックや円盤類を整理し、売っぱらうモノは売り、捨てるモノは捨て、随分すっきりとしたワタクシではございますが。
実は手つかずの分野がありました。それは─

せっせと録画したディスク

なのでございます。ううう・・・orz

私は、機械本体のハードディスクがみっちりぃ~状態なのがイヤで、けっこう頻繁にディスクに移すのです。もちろん、CM抜き編集をしてから、です。
ディスクの盤面には、マイ・テプラでタイトルのシールを作成し、貼り付けます。
しかし!なにかと忙しい時期ですと、テプラする余裕がなく、付箋紙に鉛筆等でタイトルを書き、ケースの蓋の内側に張り付けておきます。アレですよ、「時間に余裕が出来たら、まとめてやろう」ってヤツですよ
しかし!さらに、しかし!録画ブツディスクは溜まる、溜まる。そのうち、「ま、いっか」とばかりにデッカい箱にツッコみ、収納スペースにどんどん積み重ねて、という事態になるのは必然。必然、って・・・

とはいえ、さすがのワタクシも「こ、これではいかん」と思い、最近のものから徐々に整理しておりました。
ここんとこ、ゆえあって外出を控えており、なにかと家にいる時間が増えたものですから、いよいよ!いよいよ本丸をですね、なんとかせにゃならん、とですね・・・。

で、引っぱり出しました。未整理分を↓



だいたい6割くらいが、タイトルシールを張ってません。メモ書き程度の付箋紙が貼ってあります。それを、きちんとテプラでタイトル・シールを作りながら整理していくわけですが。
中にはイミフなメモも、あります。2クール以上のアニメを適宜、ディスクに移していく過程で、何枚(巻)目なのか順番がわからなくなったらしく、作品名の横に「〇〇が死んだフリするあたりのところ」などと書いていたりします。
他には、「たぶん最後から2番目」「わりと最初の方」とかとか。

なんじゃこりゃ自分ッ(怒)!

と、自分で自分にツッコミを入れてます・・・もしも過去にメッセージを送れるなら「ちゃんとしとけや自分!〇年後に苦労すっぞ!(怒怒)」と、言いたいです・・・orz
こーゆー調子ですから、いちいちポータブルのDVDプレイヤーで中身を確認したりしながらですね、やっとります

もひとつ、ヒジョーにトホホなのは。
映画なんですが、同じ作品が何枚もあるなんていうことが。つまり、前に録画してディスクに落したことを忘れ、またやっちまった、ということですね。
とある西部劇映画が、3枚ありました・・・劇場アニメ「時をかける少女」も、3枚ありました・・・「ギャラクシー・クエスト」は2枚ありましたね、はい。それから(以下略)

TVアニメですと、あとになって箱を買っちゃった作品も、しっかり全話録画してあったり。そういうのは、思い切って捨てることにしました。CM抜き編集を一生懸命にやったけど、まあいいや、ということで。
とはいえ、アルペジオとガルガンティアは捨てられないっス

というわけで録画ブツ整理、もうちょっとがんばります
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 17年4月期アニ... ついにギョロ... »
 
コメント
 
 
 
録画保存しても・・・ (早太郎)
2017-04-24 18:35:55
こんばんは 録画保存しても、まず見返すこと、無いですよ。これは割り切った方がいい。自分の一日の時間とか考えると、余程好きで何度も見返す位の作品じゃないと、持ってるだけ・・・になる。

私は代わりにCDにしてます。ながら見は出来なくても、ながら聴き・・・は出来るので。
 
 
 
そ、そそソレ言われちゃうとおぉ(TT) (一人虫)
2017-04-24 22:39:20
早太郎さん、まことにもってそのとーりなのでございます・・・。
しかし、なんということでしょう。所有していることに満足する、これがコレクターのサ~ガなのでございますねorz
いちおう言い訳としては、引退後の悠々自適生活(超願望)におきまして、「さ~て、今日は何を見よっかな~♪」とかとか。
はたまた「〇十年後(〇百年後?)のマッドマックス的世界において、これは貴重な前文明の記録となるに違いない」という、ですね。
・・・あ?そもそも機械本体がないと、タダのゴミ?

断捨離は遠い、のでございます・・・・・
 
コメントを投稿する
 
現在、コメントを受け取らないよう設定されております。
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。