一人時間

庭・猫・娘・私の時間

「今行きたいカフェ」

2013-01-30 | 一人時間

P1300111


ついつい手に取ってしまいました。

自然派カフェ、夜カフェ、ブックカフェ、パンがおいしいカフェ、ちょっぴり遠くのステキカフェ

なんて心惹かれるのでしょう・・・

東京カフェガイドというのもいいのです。

あえて遠出しようじゃありませんか。

神奈川カフェガイドが出たらすぐゲットしますけどね。

まずは来月ル・ベスベツアーの時青山でカフェ

そして人娘上が7年お世話になる吉祥寺でカフェ

カフェ巡りしようか、と誘うと

人娘達、ノリノリです。

楽しみが増えたな~。

カフェで一人時間

いいよね。

娘達と一緒のカフェ

も、またいいよね。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

グラビア猫娘

2013-01-28 | メイ&シータ

Img_59842


メイちゃん

つぶらな瞳

床に写った顔もかわいいよ~

人娘下がiPhoneで撮りました。

iPhoneのほうが画質いいのです。

猫フォルダには1200枚ほど撮りためてあるそうな・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日が長くなってきました

2013-01-28 | 

今日は早朝まだ暗いうちからまたもや雪!!

瞬く間に辺りを真っ白に。

朝練に向かっていた娘がとんで帰ってきました。

その後すぐ止んだので、帰宅するころには全て消え去っていました。

夕方5時前なのに明るい

平日に庭パトロールできる午後。宝物です。

雪が全くない庭も久しぶり

こんな日は絶対にうれしい発見があるはず

ほら、期待通り

P1280103

バイモの芽がにょきにょきと。

分けてもらった実家の庭にも谷間の花畑にも同じように出てるかな。

春の準備は足もとから着々と進んでいます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ならではの喜び

2013-01-23 | メイ&シータ

無印良品のキルティングマット購入しました。

その名も「あたたかファイバふんわりキルトラグ」長い・・・

半額で。フフ。

こたつ布団と並んでいたのでたぶんこたつの下に敷く物だと思います。

P1230094

表地はすべすべぬくぬくで、裏地がふんわりとガーゼなのがステキ。

右端はガーゼならぬシータね。



何しろ下に敷くのが目的ではなく、我が家では下に潜るのが目的ですから。

テーブルなしのぬくぬく寝専用こたつだと思ってください。

だったら毛布やこたつ布団がよさそうですが、

リビングに堂々と敷いとくわけにもいきませんので。


メイ、色が同化してます。

P1230100


ところで、

猫飼いならでは、の喜びを見てください。

P1230102

ちょっと離れて見た方が分かるかも。

かわいーく足跡がついているのです。

それが、マットのあちこちに!!

一昔前の言葉を使うと、

萌え~~~~~って感じです。




フフフ。

ならでは、でしょ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テラスのお気に入り

2013-01-21 | 雑貨

お正月の苔玉、まとめてテラスのテーブルの上に置いておきました。

ミニ庭園みたいと喜んでいたのですが。。。

P1210072_2

あれ?

P1210073

テータテートの花びらが・・・

はっ!

赤い実が一つもないではないですか。

奥にちょっぴり残ってました。

P1210074


P1210075

赤い実を食べる冬の小鳥・・・・とても責められません。

どこかに糞を落として、赤い実の仲間を増やしてやってね。

赤い実の名前を知りたいのですが、図鑑で調べてもよく分かりません。

苔玉を買った花屋さんで調べてみます。

 
※チェッカーベリー(別名 ヒメコウジ  ゴーテリア)でした。



でもこれ以上花は食べないよう見張っておいてね。

P1210076

ワンダーデコールから来た新人うさぎ。

ちょっとこわいから小鳥もびびるかな。





といいつつ、巣箱も設置。

(こんなパラソルの下に設置するのですから、小鳥さんに入居してもらう気は皆無です。)
P1210081

矛盾しています。


この巣箱、なぜか心を鷲掴みにしたのです。

何かを思い出す・・・シュロ縄で固く編んだこの感じ。

なんだか分からないけどかわいい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとうございます

2013-01-20 | 一人時間



P1210068


気にかけてくださってありがとうございます。

忘れないでいてくださってありがとうございます。

もうすぐ三年です。

今までのすべての思いやりに本当に感謝します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小鳥さん いらっしゃい その2

2013-01-17 | 

庭の雪はまだこんな感じ
P1170053

P1170056_3

来ました

来ました

メジロ

P1170044

仲良く、つがいで

P1170059

ヒヨドリ
テラスに緑色のおっきい糞残していったのチミでしょ。

P1170052

いつも他の小鳥を蹴散らして横取り

P1170063

スズメも集団で結構来てるのですが、

リビングの窓辺に立っただけで逃げてしまいます。

結構警戒心強いのですね。

P1170062

スズメの後ろに、こっそりヒヨドリ写ってました。


その頃、猫娘達はリビングで

P1170047

まったりしてました。

どんだけ前足のばすの?

P1170049

メイの最近のお気に入りの場所
この後すぐにルンバちゃん(掃除機ね)に激突されてましたが、全く動じず。

ていうか、あなた達、小鳥さん見ないの?




ところが、サンクンガーデンに降りたときは、

全く別猫のようにハンターの眼になって、空を見張ってました。

四角に切り取られた小さい空に、いつもよりたくさん飛び交う小鳥たち。

猫娘達もガラス越しより生で見たほうがいいんだね。

P9120006

小鳥の目線

キラリと光ってるのはシータの眼

(写真をダブルクリックしてみて。)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サンクンガーデン

2013-01-16 | 

サンクンガーデン;地下の庭

P1160041

一方は部屋への入口とお風呂の窓、

三方は壁で囲まれてるので、猫娘達が外に脱走するのは不可能です。

という訳で、ここは猫娘のための庭。

日なたぼっこしたり、爪といだり、空を眺めたり、お留守番したり、小鳥にけんか売ったり、ミミズ・カマキリ・ヤモリ・カナヘビをつかまえたり、落ち葉おいかけたり、猫草食べたり、
して自由に過ごしてます。

屋根(上のテラス)の下はごちゃごちゃと片付けられない物置場になってるので、お客さんが来たときの猫娘の避難場所にもなってます。(人見知りですから・・・)

このしろいの、なになに?
P1160040_2

さわっていいの?(ピンボケ失礼)

P1160036_6

つべた~い!!(ピンボケ失礼)

P1160035

足跡可愛すぎ

P1160032

ちゃんと肉球の形にスタンプできたね。

P1160034

ところでメインクーンは雪の上でも歩けるよう、

肉球の周りにもっさもさに毛が生えているのですよ。

P1030188

家の中で走り回るには滑って邪魔ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シータの変身

2013-01-15 | メイ&シータ

年末に避妊手術をした、シータ嬢。

生後8か月のメインクーン。(人間でいうと13歳4ヶ月・・・中1ね!)

P1020178

お腹を剃られ、切られ、取り出され、縫われ、

8日間のエリザベスカラー(通称ザベス)の苦難を経て、

ちょっと大人になりました。


ちょっと前から粗相が続き

どんな方法をとっても直らず、

最悪の時はイスやビーズソファーのファブリック部分に粗相をすることがあり、

どうしたものか・・・と困っていたのです。


ザベスをはずしてもらいスッキリしたその日から、

ぴったりと粗相は直りました。

それはもう見事に!!


大人になったね、シータ。

P1140024

もう一つの変化

今までメイ姉さんしか入らなかった段ボールハウスで寝るようになりました。

メイがちょっと唖然としてました。

P1140026_2


性格はまだまだかわいいやんちゃ娘だけどね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪景色

2013-01-14 | メイ&シータ

降りはじめです。

ぼさぼさと降ってきました。

P1140001

なに!なになに!!

はじめてみたんですけど!!

シータ大粒の雪に大興奮。

P1140005

ソラから、なんかつぎつぎふってくる・・・

P1140006

二人してガン見!!

P1140010

あんまり見るから

余計なお世話をしたくなり・・・

P1140012_2

目の前まで小鳥を誘い込んでみました。

来なかったけど。

P1140015_3


夕方にはやみました。

積もりすぎて、植えこみやドアの上の雪は落ちたようです。

明日がこわい・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

剪定・誘引

2013-01-13 | 庭仕事

三連休の中日

天気の良い今日が庭仕事の日

陽の当たる午前中にがんばらなきゃ。

P1130243

前のマンションのベランダから連れてきた、つるばらラビーニア。

10年以上がんばって咲いてくれていますが

剪定や誘引を意識したのはここ2,3年。

それまで剪定の仕方も分からず、適当に放置していたのでほうきのような枝振りに。

昨年偶然にもスタンダード仕立てもどきに咲いてくれたので、

それを意識して剪定することにしました。

棘がなく、本当に育てやすいバラです。

隣下には昨年からポールズヒマラヤンムスクを這わせています。

こちらは棘だらけですので、さわらないことに。

P5240318

これは昨年の5月。

上部がラビーニア、下部がポールズヒマラヤンムスク

今年は下の方にもっともっと

ポールズヒマラヤンムスクが小さくふわふわと咲いてくれるといいな。



フェンス沿いは混雑地帯

アイスバーグ、なにわノイバラ、カクテル、アンジェラ、向かいに住むおばあちゃんからもらって挿し木した名前がわからないクリムゾンレッドのつるばら

おまけにブラックベリーとぶどうも共存しています。

枝が多すぎて、途中で挫折しました。

P1130247_3

今年はそこに黄バラ グラハムトーマスも這わせてみました。

母から挿し木でもらったバラ。

今まで鉢で木立バラのように育てていましたが、

今年買った雑誌で見事に壁に這わせて咲いていたので。

アイスバーグの白と仲良く咲いてくれるといいな。


つぼみは、粉粧楼とソンブレイユ
P1140252_4

明日は雨の予報です。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

小鳥さん いらっしゃい

2013-01-11 | 

毎朝、霜柱が立つ寒さですね。

さて、バードフィーダーの出番です。

P1050215_3

ここにも

P1050216_2

さらに、ここにも

P1050214

スズメ、メジロ、ヒヨドリ、その他名前を知らない鳥(鳥さんごめんなさい。勉強します。)

のためだと思うでしょ。

確かにあっという間に完食されました。

P1050217_2

小鳥のためでもあるんだけど

本当の目的はこっち。

毎朝のバードウォッチャー、猫娘のため。

P1050219

本当に真剣に見ているのです。

小鳥を見かけたときは

ケケケケケ・・・と謎の雄叫び(雄じゃないけど)。

野生時代を呼び起こすのだそうです。

P1050218

あなたのための餌付けなのよ。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ひとりパワースポット

2013-01-10 | 一人時間

朝の通勤経路の途中、職場バス停3つ前の小学校前で降車。

10分ほど起伏のある道を歩きます。

秋になってオレンジ色に染まりいい香りを漂わせ、私を呼んだ金木犀の並木道。

長龍寺の参道でした。

別の施設の駐車場に隣接しているので、ただの植え込みだと思っていたら、

のぞいてみると、心惹かれる細い細い通り道。

両側に10本ずつ20本。

きれいに刈り込まれ整然と静かに並んでいます。

121019_0011


金木犀が咲いている間は香りのシャワーを浴びているよう。




ある週明け、雨上がりの月曜日。

Image0111

潔い散り方にちょっと息が止まりそうでした。



今でも毎日、この参道を必ずくぐり抜けてから職場に向かうようにしています。




ここを通る時は何も考えないこと。

ここを通る時は、呼吸を整え姿勢よく真っすぐ前を見て歩くこと。

何百回か通るうちに

何かしらの奇跡が起こるかしら。





独りよがりのひとりパワースポットです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年の雑誌

2013-01-09 | 一人時間

普段、雑誌はめったに買わないのですが、

年末~新年にはなぜかいつも買いたくなるんですよね。

多分、雑誌社マジックでそういう風にさせるのでしょうけど。

 

今年も昨年に引き続いて買ったのが

「天然生活」

P1090235

付録の12節気72候の暮らしカレンダーが目的。

おまけに今年は月の満ち欠けも載っていてお得な気分。

~ちょっと空を見上げたくなるような、季節に寄り添う旧暦カレンダー~

旧暦・12節気72候についてはまた別の時に。

P1090232

加えて心をわしづかみにした企画が編み物特集!

小さい頃から冬になると母にくっついて何かしら編んでいた。

最後に夢中になったのは長女・次女を年子で出産した産休・育休中の二年間くらいかな。

小さな子供用のニットを何着か編みましたが、

最後の作品はハリーポッターの子供用マフラー。

誰も巻いてくれなかったけどね・・・

クローバーの編み針セット、編み棒セットがどこかにあるはず。

今年はきっと編み物まで手が回らないと思いますが、

いつか再チャレンジしたいことのひとつ。




そしてこの一冊。

その名もズバリ「~心地いい暮らしを作る~家仕事」

P1090236

今、毎日連れ歩いて電車バスで熟読しています。

何せ我が家は、収納庫のどこの扉を開けても何かしら物が落ちてくるストレスいっぱいの片付けられない家

むろん、完璧にするつもりはこれっぽっちもないのだけど、でも心地よくなりたい!!

実用的なHow to本というよりも読んでいて心が癒される暮らしの哲学本って感じです。

~住まいを整えること、

 道具を手入れすること、

 家族が囲む食事を作ること ー

 家仕事は毎日のことだから、

 できることから少しずつていねいに積み重ねていきたい。

 そんな小さな積み重ねで、

 住まいが快適になったり、

 家族の喜ぶ顔が見られたり。

 日々の暮らしがもっと心地よくなるのです。~  扉の文章


すぐにはできそうにないけれど

平日一人時間が沢山取れる予定の5月からぜひ・・・



5月、なんて素敵な響きなの!

庭に夢中になりすぎないようにしなくちゃ。

もう一冊は「花ぐらし」

P1090237

同じような本はたくさん持っていますが、

講師が、NHK趣味の園芸のローズレッスンの人だったので思わず買ってしまいました。




春に向けていろいろ頑張るぞ~

と決心だけはさせてくれる

新年の雑誌達です。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

エリザベス・シーター最終章

2013-01-08 | メイ&シータ

1.5

ザベスな生活にも慣れてきて、

二人で寄りそうことも。

P1050225

一人じゃん・・・と思うでしょ。

P1050227

この固まりの中に

P1050226_2

ついに暖かさの楽園を知ってしまったメイ姉さんが

P1050223

潜んでいるのです。み~た~な~

P1050228_2

床暖最高!!

3人(人娘下と猫娘2匹)で川の字ならぬ小の字で寝ています。


1.6

シータ、抜糸&脱ザベス

おめでとう

もうこんなツーショットも見られません。

P1050220_2

病院から戻ったら、

思い切り体中をなめていました。本当によかったね。

ザベスももらったけど二度と使うことがありませんように。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加