一人時間

庭・猫・娘・私の時間

紫蘇ジュース

2017-06-05 | 料理
ただいま01:13

今年の紫蘇ジュース第1号できました。




梅干し用に売られてる赤紫蘇一袋300gくらい?
水2ℓ
クエン酸20g
砂糖500g

基本の量だけど毎年甘さの好みが変わるのか
今年はちょっと甘く感じる。



次回はもうちょっと甘さ控えめversionにしてみよ。

効能を調べてみたら思いの外沢山ありました。

夏バテに効果的
・疲労回復効果
・食欲増進作用
糖尿病の予防、便秘の改善
・脂肪燃焼作用
・利尿作用
美肌、アンチエイジング
・抗酸化作用
・肝臓の解毒作用
更年期障害、子宮筋腫の改善、貧血予防
血液サラサラとかダイエットに効くとか
まあ、沢山(°_°)

ま、信じるものは救われる。
気にせず美味しく飲み続けます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柚子茶

2016-11-27 | 料理
今年もカノンの庭のかずちゃん先輩から
高知産無農薬の柚子をいただきました。


ジャムやマーマレードは苦手なので
火を通さないはちみつレモン方式で。
刻んで砂糖をまぶすだけ。
蜂蜜がちょっとだけあったので最後に入れました。


少し時間たっただけでしんなり\( ˆoˆ )/
油断すると味見だけで無くなってしまいそう。




明日の高尾山登山に持っていくんだ〜〜(≧∀≦)


後日
取っておいた種も実も果汁も全部投入。
種のぬるぬるは身体にもお肌にもいいらしいので。
自分が食べるだけなので、食べる時にペッペッと種を吐き出しながら食べます。

全部美味しく食べられました。
柚子はヘタ以外捨てるところはないということです。
今年もご馳走様でした!!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜なべ〜紫蘇ジュース〜

2016-07-24 | 料理
2時過ぎ

娘たちもさっきまで起きてたから
一向に夜が更けない。
長女がもらってきてくれた
寿司折でお腹いっぱい。




昼間、寺家の直売所から買ってきた赤紫蘇で
紫蘇ジュース作りました。
ひと束で3リットル、砂糖750、クエン酸30
ってところかな。

青紫蘇ではありません。
色が抜けた赤紫蘇。



寝ようかな。
なんとなく寝たくない。
そんな日もあります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鯛のアクアパッツァ

2016-03-24 | 料理
以前、友達が紹介してくれて
いつか作りたいと思っていたのです。

今日たまたまスーパーで鯛の切り身を見かけたので。



魚介の旨味がスープに滲み出て
美味しい(*^_^*)
簡単だし。

ただし、カリカリに焼いた皮が剥がれてしまい、
そこは失敗だったよね^_^;
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アヒージョ鍋

2016-03-17 | 料理
陶芸をやってる友人に
アヒージョ鍋を作ってもらいました。
14×4センチの小さめサイズ

オリーブオイルのぴったり食べきりサイズ!
バケットにつけて完食するのにちょうど良い大きさ(≧∇≦)


一緒に注文した友人たちが
次々と一品を披露してくれるので、
やっとこさ作ってみました。

タコとキノコのアヒージョ


もう、おすそ分けしたい旨さ(*^_^*)
白ワインあればなあ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自家製スモークチーズ

2015-12-30 | 料理
晦日の深夜だというのにスモークチーズ作り

初めての挑戦です。
中華鍋にアルミ箔を貼り
桜チップを一つかみとザラメを小さじ1~2
ザラメを入れるとツヤが出ていい色になるんですって。


網を置くんだけどなかった!
しょうがないのでステンレスの落し蓋で代用
6Pチーズの下のアルミ箔だけ剥がしてない。
溶けて落ちないようにです。

煙がモクモク出たら蓋をして弱火で8分
蓋はボールでぴっちりね。


出来た‼️

網の跡がついたほうが美味しそうかもね。

出来立ては柔らかくて美味しい!
簡単で美味しい!
これはハマる!


冷蔵庫で冷ますと
味がさらに馴染んで美味しいそうです。
明日が楽しみ~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柚子の皮、夏ミカンの実

2015-12-28 | 料理
【柚子茶】

昨日のmauveの花あそびの会の時に
Aさんが柚子茶を淹れてくださいました。
さっぱりしていて美味しい!
皮も少し弾力があってフレッシュな感じです。
作り方を聞くと千切りにした皮に
同分量位の砂糖を重ねて入れて、
冷暗所でただおいておくだけですって。
私が前に作った時は茹でこぼしてから
ジャムのように煮たのですが、
Aさんのレシピは簡単だし美味しい!
頂いた無農薬の柚子があるので早速やってみました。


書きながら今気がついた!(◎_◎;)
柚子、砂糖、柚子、砂糖って重ねてなきゃなのに
こんなことに…


ま、いいか。後で混ぜます。

柚子の皮は柚子茶に
実は絞ってドレッシングやジュースに
種は焼酎に漬けて化粧水に。
捨てるところがありませんね。



【夏ミカンのシロップ漬け】

夏ミカンピールを作った後の実


美味しいのですが
酸っぱいのは苦手なのでそんなに食べられない。
ジャムにしても食べないし、
で、柚子茶のようにシロップ漬けにすることに。


全部の実を小袋から出して
砂糖を半分量くらい足してしばらくおいてみました。


もうむいてあるので食べやすいわ、美味しいわ、
で長女と一緒にパクパクパクパク…
適度な酸味も苦味もあってさっぱりと食べられます。
一晩おくと、果汁が出てきて砂糖が馴染み
さらに食べやすい。

6個分ですから、
直径18㎝のこの器に結構あったのですが
あっという間に減っていきます。


ゼリーにしたりオシャレな器に入れてみたり
という間もなく、すでに完食


次からこの手でいこう!



庭に柚子や夏ミカンの木があれば
惜しげもなく食べたり利用したりできるんだけどなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏みかんピール

2015-12-23 | 料理
カノンの庭のご主人様、かずちゃん様

ご教授の通りできました!
ありがとうございます!
















お正月のテレビ鑑賞の友ができた!
カノンの庭産よりちょっと皮が薄い感じでした。


詳しいレシピはこちらです。
夏みかんピール作り方
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

紫蘇ジュース

2015-08-22 | 料理
カノンの庭のかずちゃんさんから
今年も赤紫蘇のおすそ分け
2回目です。
今年も沢山ありがとうございました‼️


今日はまた久々に暑かったので
暑い車内でちょっと萎れさせてしまいました。



ちぎる作業にまたやってきた。



好きらしい。

このあとちぎった葉っぱを水につけたら
すぐにパリッとなりました。

前回に引き続き12ℓできました。
分けたり飲んだり飲んだり飲んだり…

とにかく紫蘇ジュースは癖になります!
毎日飲んでいるのに写真はありません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バターナッツかぼちゃ

2015-07-26 | 料理
カノンの庭のご主人が
丹精込めて作ったバターナッツかぼちゃ


瓢箪みたいな形

ナッツのような風味とねっとりとした果肉が
特徴で、ポタージュに最適だとか。

珍しく明るいうちから調理開始
夕方からバイトに行く娘にねだられたから。
きっかけがあると人間頑張るものですね。


できました!

コクがあって滑らかで美味しい~~♡
はまりました。



夏野菜はパワーがありますね。
絵になります。


また今日もブルーベリーが沢山収穫できました。

今年の野鳥は他に食堂見つけたのかな??
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トマトスムージー

2015-07-15 | 料理
お日様に感謝!の一杯


トマトに砂糖をかけたら美味しい
という友達の投稿につられ、
スムージーにしてみました。

生のトマトがそんなに好きではなくて
冷凍庫にゴロンゴロンしています。
宅配のトマト、美味しいのですが
だいたい火を通して料理に使う感じでした。
これから旬のトマト、どんどん消費できそうです。


レシピ:冷凍トマト・水・砂糖
適当に入れてミキサー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏ミカンのピール作り

2015-03-15 | 料理
元職場の先輩のお宅で、夏ミカンのピール作りを教わってきました。
講師は先輩のご主人様です。

毎年、お庭の夏ミカンを使って作られる「カノンの庭の夏ミカンピール」は
知る人ぞ知る絶品なんです(≧∇≦)



美味しそうでしょう~
中は柔らかくてジューシー
夏ミカンのほろ苦い味わいが程よく残っていて、やみつきになる美味しさです。



レシピを公開しても良いというお許しを得たので
覚え書きとして残します。


①夏ミカンのヘタをえぐり取る。

②表面の皮を、ピーラーで薄く均一にむく。

③皮の部分を6等分するように切れ目をいれ、ヘタの部分からむいて実からはがす。



ヘタの部分からはがすのは、なるべく白い部分を皮に残すためです。
普通のミカンの皮をむく時もそうすると、白い筋が簡単に取れますよね。
残った実は、そのまま食べるか、ジュースやジャムにするか、焼酎で割って飲むかされるそうです。
私は酸っぱいのが苦手なので、活用法を考えます。


④はがした皮をさらに2~3等分する。



⑤皮を鍋に入れ、かぶる位の水で3回茹でこぼす。



⑥皮の重さを計り、約7割の量の砂糖を用意する。

今回は8個の夏ミカンで皮が810g、砂糖は560gにしました。
カノンの庭では普段、6個の夏ミカンで500gの砂糖を使用されているそうです。

⑦砂糖の3分の1量を入れ、中火であぶりながら、全体にまぶすように鍋を揺すって砂糖を溶かしていく。
木べらを使ってもよいが、皮が切れてしまうことがある。
うまく砂糖が染み込んでくると、皮の1枚1枚に透明感がでてくる。





これがなかなか熟練の技のようです。
自分でやってみないことには、うまくできるかどうか分かりません。

同じことを3回繰り返し、皮に砂糖を染み込ませます。
だんだん水分が出てくるので、鍋を返すときに危ないそうです。飛び跳ねを避けるにはパスタ用の深い鍋がいいかもしれない、というとこでした。


⑧焦がさないように煮詰める。



ここで油断してしまうと焦がしてしまいます。
私なら絶対に別のことをしたりぼーっとしたりしてやりかねません。
その場合は、チョコレートコーティングしてなんとか使うことはできるそうです。
でも焦がさないよう、ここは集中‼︎ですね。


⑨水分がなくなる直前に、弱火(とろ火)にする。集中‼︎
半透明になり艶がでる。



10.とろ火で鍋を温め続けながら、皮を一つ一つグラニュー糖にまぶしつける。




上からグラニュー糖をかけて一度にまぶすこともできますが、だまになったりムラになったりするので、やはり一つ一つ手間暇かける方が綺麗に仕上がるそうです。

11.重ならないように並べて一晩ほど乾燥させる。




カノンの庭の夏ミカンピールが自分で作れるようになるとは本当に感激です。
でも今日はほとんどご主人様にやっていただいたので、実際に全部自分でやってみないといけませんね。
忘れないうちにチャレンジします。



教えてくださり、ありがとうございました‼︎


夏ミカンピールとカノンの庭の見事なミモザの黄色、春を告げる風物詩ですね。




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トマトカレー

2015-01-19 | 料理
姪っ子に紹介してもらい、うちの定番になったトマトカレーを紹介します。

材料は鶏肉、玉ねぎ、にんにく、鍋いっぱいのトマト、カレールー少しです。

トマトは夏に頂いたり、宅配で届いたものをそのまま冷凍庫で凍らせていたもの。



凍ったトマトは水をかけただけで、面白いようにつるんと皮が剥けます。

クタクタと煮こんで



カレールーと隠し味を加えたら出来上がり。



あっさりサッパリで、娘たちも大好きでーす。
トマトの大量消費にも一役かいます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

紅玉の季節

2014-11-11 | 料理
友達から紅玉のおすそ分け



暖かい赤


みかんの国で生まれ育った私には

りんごは高級品

りんごのある風景が新鮮で幸せ



ほど良い酸味

そのまま食べても美味しいけど

せっかくの紅玉



りんごケーキ



フレッシュアップルパイ



カスタードアップルケーキ



プレザーブ




洗った皮はグリーンスムージーに投入

丸ごと美味しくいただきました。


ビバ!信州りんご!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最後の紫蘇ジュース

2014-10-11 | 料理

赤紫蘇の花

Img_8594_2

猫額庭に自生した赤紫蘇をかき集めて

今年最後の紫蘇ジュースを作りました。

葉っぱがほとんど緑になりかけていたので

出来上がりは真夏のように鮮やかな赤紫ではなく

朱色に近い秋色バージョンです。

味は大好きなあの味!

Img_8622_2



ストロベリーフィールドの赤と同じ色

Img_8606

秋の赤、あたたかいですね。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加