日々是真剣勝負!

若輩教師による日々の奮闘記です。

第11回一関地区社研学習会

2017-02-11 | Weblog
第11回 一関地区社研終了!
熱い熱い150分+α。

一関地区社研コアメンバーによる
==============
・アイスブレイク
・実践発表
・模擬授業
==============
そして、正寿先生の講座+Q&A

本当に贅沢な学びの場となった。

若手の先生がたが集まり、
一生懸命話を聞いて、
また、模擬授業に楽しそうに
食らいついていく姿が印象的だった。


一関を代表する中堅の先生がたの発表は
ただただ素晴らしかった。
それぞれの個性があらわれ、
まさに「競演」という名にふさわしいものだった。

(自分も含め)学習会初代メンバーの
模擬授業の提案も良かった。
============
模擬授業の中で主張する
============
という一関社研の「ウリ」を再確認できた。

佐藤正寿先生の模擬授業は、
やっぱり圧巻の一言。
シンプルな指導内容を物凄い指導技術で、
ぐいぐいと深めていく。
自然と参加者が前のめりになっていく。

反省会でとある若手が
「正寿先生の(子役への)対応、一言一言が勉強になった」
と話し、大喝采を浴びていた。
教材開発力とか、授業の構成とか、そちらの方にばかり
目が行きがちなのだが、それと同じくらい凄いのが、
(毎回言うが)空間支配力
そこを、社研のメンバーがしっかり感じ取ってくれていることが
本当に嬉しかった。


ラスト10分のQ&Aも好評。
短い時間だからこそ、緊張感も高まってとても深い話合いに繋がった。
いいQといいA
最後は正寿先生に丸投げだったが(苦笑)
こういうときにこそ!という思いが強かった。

皆さん、満足げな表情で帰路につかれた。
その後ろ姿を見て
「芯から熱い」人たちが集まっているんだぁ。。。
と、しみじみ思った。

自分もこれからがんばろう。

この学習会で(今回運営を担当した)自分が一番エネルギーをもらった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 20分 | トップ | 2017/2/6 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。