HITOMI NEW YORK(ヒトミニューヨーク)・天然石アクセサリー

アクセサリーブランドHITOMI NEW YORKデザイナー・長谷川仁美のブログ!

鈴木基一 江戸琳派の旗手

2016-10-19 09:29:02 | Weblog

日本画(特に江戸時代)が気になってきたので、

サントリー美術館で開催中の、鈴木基一 江戸琳派の旗手展へ。

 

初めて見る、夏秋渓流図屏風は大迫力。

日本画は、見ていると、ふつうは気持ちが落ち着いてくるのに、

これは、見ていると、どこを見ればいいのかわからなくなってきて、

だんだん不安になってくる、でも、目が離せない、そんな魅力のある絵でした。

 

ポスターにも使われている、朝顔図屏風は、メトロポリタン美術館で何回か見ていました。

最初に見たのは、日本画の知識が全くなかったころ、

尾形光琳の、八橋図屏風(カキツバタ)を楽しみに、日本美術エリアに行ったら、

あれ、燕子花が朝顔に変わってる、、、

しかも、鈴木さん、、、?

でも、なんだか似ているし、これもきれいだなあ、、、

なんて、思ってみてました。(

知らないって、ほんと、もったいないですね。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名古屋ボストン美術館 俺た... | トップ | アニマルフォトコンテスト »
最近の画像もっと見る

あわせて読む