HITOMI NEW YORK(ヒトミニューヨーク)・天然石アクセサリー

アクセサリーブランドHITOMI NEW YORKデザイナー・長谷川仁美のブログ!

愛知トリエンナーレ

2016-10-16 08:23:37 | Weblog

初、愛知トリエンナーレ行ってきました

名古屋エリアは徒歩圏内にまとめられていて、美術館、2館とその周辺のビルが主な会場。

 

最初に損保ジャパンビルで、大好きなアーティスト 大巻伸嗣さんの暗闇の世界を体験し、

あとは、気の向くまま、足の向くまま、巡ってきました。

気が付くと7時間くらい、見て、歩いて、

一日ですべての作品を回ることができました

美術館はひとりで行くのが好きですが、

今回は特にコースも決めず、ひとり、マイペースにまわれてよかったー。

 

メインの愛知県美術館は見ごたえがあったし、

栄会場は古いビルに作品が溶け込んでました。

長者町会場は、以前、名古屋の百貨店で販売したとき、2週間ほど滞在した、懐かしい場所。

名古屋市美術館は現代アートがメインの常設展も充実。

 

次の日は、もう一つの会場、岡崎へ。

初めての訪れる町は街歩きも楽しみ

運よく、期間限定の ペンタルム ルミナリウム 開催中で、

これは、ほんとに楽しかった。

大きなオブジェの中に入って、色、光、空間、非日常を感じることができる体験型作品。

時間制限があり、20分しかいられませんでしたが、もっと、中に滞在して、瞑想でもしたかったです。

 

豊橋には行きませんでしたが、

やはり、アートを見に行く旅、は、いいですねえ

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛知トリエンナーレ | トップ | 名古屋ボストン美術館 俺た... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む