京都市会議員鈴木マサホひとくち日記

民進党京都市会議員鈴木正穂(マサホ)の日々の活動と京都市や民進党、左京区の話題が満載。

共謀罪には反対だ!         4月14日ー16日

2017年04月23日 | 日記
●4月16日(日)

     <京都市美術館で思い出づくり!建物探訪>

 日曜日。「京都市美術館で思い出づくり!建物探訪」に申し込みをして参加。
 京都市美術館は、昭和8年に東京都美術館に次ぐ日本で二番目の美術館として開館。戦後は27年まで駐留軍に接収、その年に京都市美術館と改称し、昭和46年に新収蔵庫が竣工。小学生の時、庭で自転車で遊んだり、ミロのビーナスがきたのは1964年。すごい人やったのを覚えている。再整備については、京セラからネーミングライツで50億円の寄付を受けて京都市京セラ美術館になる。
 大展示場で説明があった後、2班に分かれ建物内を探訪。以前委員会で視察に来たこともあるが、地下には、アメリカの進駐軍が駐屯していた時のその当時の英語の看板が残っていたり、中庭には雑然と空調設備があったりで、老朽化していて前近代的な建物になっている。84年の歴史に終止符を打って、3年先には、今の形状を外観を残してリニュアルされ、また新館も建設されて新たにオープン。

     <共謀罪 反対!>

 午後は、桜少し残り新緑の美しくなる円山公園へ。弁護士会主催の共謀罪(テロ等準備罪)の制定を阻止する市民集会in京都。
 わが泉ケンタ民進党京都府連会長のスピーチは終わっていたが、高山佳奈子京大教授の共謀罪の危険性についての講演やママの会の西郷南海子さんや京都新聞労組の日比野さんのアピールなど。黒い衣装を着た悪役3人が登場して、会場の子供たちが泣き声を上げたが、弁護士さんたちやりますね。主催者発表1700人の参加者。ぼくも三条河原町までデモに参加。こんな悪法、許したら大変やで。組合活動も市民活動も共謀や!ということで一網打尽にやられるかも。廃案に向けてこれからだ!粘り強くがんばろう!

 夜は久しぶりに奄美大島から愚息が帰京したのでご近所の聖護院のイタリア料理店「Osteria CONACINETTA」で夕食。仔うさぎの料理が絶品でした!わが愚息、鈴木穂人は弁護士法人「空と海そらうみ法律事務所」を創設して仲間と共に東京、岩手は陸前高田、そして奄美で今後活動するという。まあ暖かく見守るかね。

●4月15日(土)

        <共同作業所 加音> 

 午前中、西京極球場近くの共同作業所「加音」に。福祉工房P&Pから独立して「加音」になって、かれこれ7、8年ぐらいなるのかな、北村雅子さんが施設長として、また連れ合いの正樹さんが理事長として頑張ってきていて、自閉症の青年たち利用者も20人程で、「におひとりますえ」などの製品や光華女子大学の清掃や企業の下請けの仕事など順調に行っている様子。
 事業報告や決算、また今後の方向性など提案があり協議。地域との連携もしっかりできていて、いいね。スタッフ、利用者のみなさん、がんばってくださいね。
 
 その後、昼さがり、嵯峨野のケア付き高齢者向け住宅におふくろの様子見に。ちょうど食堂で昼ごはん。なんと焼きそばを完食!だいぶ元気になりましたよ!体力もだいぶ回復してきているようで、安心した。
 
 帰途三条通の喫茶「雅苑」に立ちよる。2年前まで議員団のスタッフをしてくれて中村さんの実家。ちょうど彼女もいたので今の仕事や議員団の様子など喋る。久しぶりに会ったが、元気で良かった!また吉田の節分にも来てや。
 
 夜は雨で剣鉾の練習は中止。残念。事務所にて名簿の整理など雑務。

●4月14日(金)

 毎週金曜日の朝は、近衛広場で公園体操。市会委員会などあれば参加できないが、今朝はなし、久しぶりに参加。桜満開の下で春風に吹かれながらの体を動かす。穏やかな天気になって参加者も多くなってきた。いつもながら中川さん、杉本さんありがとうございます。

 散会後、川端署に。「吉田東通の夜市」を今年も8月に予定しているので、担当の方と色々と協議。今年で7回目になるのかな。今では
通行止めにして行うので、ご近所の方の理解や広報、また交通整理のことなど課題の解決に向けて色々と相談。年々盛りあがってきて吉田と聖護院の夏の終わりの風物詩になった。色々と安全対策など立てて、今年もやります。ご協力のほどよろしくお願いします。
 
 昼、浄楽の吉田歯科に。民夫先生が僕の主治医。正月以来治療に通っているが、ひょっとしたら抜歯をして入れ歯にしないとアカンかも、と言われていささかショックです。
 
 近くの大中という寿司屋でうどんと盛り合わせのランチで昼食。

 そして、岡崎中学に立ち寄ってしばし学校職員労組の書記長さんと校長先生らと立ち話。
そして、教育委員会の保健体育室や文化市民局のスポーツ振興室、そして京都新聞社に京都高野川ライオンズクラブの会員として、3月に開催した左京小学生バレーボール大会の事業報告書を持って行く。

 その後、きょうと教組の事務所に立ち寄り、副委員長と教員の超過勤務問題、働き方について、3月の教育福祉委員会で質疑したことについて、組合のニュースに掲載するとのことでインタビューを受ける。教育委員会も改善策を示す方向で考えてくれていると思っている。
 
 夕方、事務所には、左京区役所の副区長らが来所。この間、この5月に任期の切れる選挙管理委員4人、補充員4人の選考をしてきたが、書類が整ったので、議員代表として種類に捺印をする。
 
 夜の来客は鴨沂高校同窓会の関係者。新校舎の竣工に向けて寄付のことや式典のことなど今後の方向について相談ごと。まあ色んな相談ごとがあります。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <朝粥の会>のお知らせ> | トップ | 日々、なにかがあります。 ... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事