京都市会議員鈴木マサホひとくち日記

民進党京都市会議員鈴木正穂(マサホ)の日々の活動と京都市や民進党、左京区の話題が満載。

秋の日々 自治記念式典など   10月11日ー16日

2016年10月31日 | 日記
●10月16日(日)

   <この秋最後の区民運動会>

 左京区はこの1か月、各学区で行われてきた区民運動会もいよいよ今日の日曜日で最後。まずは、地元の錦林小学校での聖護院学区。来賓席に座って体育振興会のみなさんらと一緒に紹介してもらう。グランドを回って知人らにげんばってと声をかける。
 続いて北白川。いい天気で暑い!来賓のみなさんとともに走ったよ。地元の隠塚議員、体育振興会委員でがんばってました。

 午後、お祭り日和。岡崎神社のお祭りで西福ノ川町の子供みこしが出発。ガタガタだった道路も京都市の指導の助成金を活用してきれいに舗装されてみなさんに喜んでもらえて何より。2年越しの懸案が解決しました。関係者のみなさん、ご苦労様でした。

 その後、とあることで友人の税理士に来てもらって家族会議。なんやかんやあったけれどようやく目途が着きました。

 夜は、近所の居酒屋「屯風」で「吉田東通りの夜市」の反省会。
今年は雨も降らなくてよかった!よかった!でも警備のことなど課題は大きいよ。でも来年も前向きにやりましょう!

●10月15日(土)

 秋晴れの土曜日。朝イチ、吉田山の里山を再生する会。
京大の深町加津枝先生にも来ていただいて、秋晴れの下でこれからどのように里山を再生するのかなど技術指導も。

     <京都市自治記念式典>

10時からロームシアターで自治記念式典。
 オープニングセレモニーでは,桑原専慶流家元の桑原仙溪氏による「いけばな」の実演と邦楽(三曲)との共演,京都市交響楽団メンバーによる記念演奏。染織家の志村ふくみ様に「名誉市民」、堀場雅夫様に市民栄誉賞、前京都大学総長の松本紘様には,特別功労賞。
市政に協力した個人1,076名,501団体,計1,577件に表彰。

 この日は、京都市では,明治31年にそれまでの京都府知事直轄による市政の撤廃を実現し,市民自らが選任した市長が市役所を開庁。近代における自治権の獲得を実現したということで10月15日を「自治記念日」になっている。

    <ほほえみ広場>

それから、ママチャリで梅小路公園に。ほほえみ広場。
 障害のある市民の方への理解の促進と社会参加の推進を目的に,障害のある人もない人も共に交流するのが目的の「ほほえみ広場」
 すべての市民が交流し,ほほえみの輪を広げよう~と好天のもと、
ステージで「心の輪を広げる体験作文」・「障害者週間のポスター」・「みやこユニバーサルデザイン賞」の表彰式やほっとはあと製品(授産製品)の販売や,飲食模擬店など。
京都人権擁護委員協議会の手話サークル「水仙」による手話と歌もありましたよ。

 それから京阪七条のサカタニに立ち寄り、よもやま話をしてから智積院に。「Jiin Join in 智積院 アール・ブリュット/対話する芸術」展。福祉工房P&Pの西村君らが企画。作品数は少なかったけれどええ感じでした。

 夕方、3か月ぶりかな、ひげ床で散髪の後、今日の〆は、久しぶりに、タコケン。納豆入りのたこ焼き。

●10月14日(金)

 午前中、来客は、とある住宅建設会社の人。京都のまち家を改造して民泊にしたいと相談ごと。色々な相談ごとが舞い込みますよ。

    <作家 佐藤優 講演会に向けて>

 午後はハラールネットワーク京都のメンバーとわが母校を久しぶりに訪問。11月27日日曜午後3時から商工会議所ホールで神学部出身の作家、佐藤優氏の講演会のご案内に。久しぶりに同志社キャンパスを歩き神学部や総合政策科学研究科事務所らに。神学部では岩国の反戦喫茶「ほびっと」のコーヒーの指南役であった原誠氏とも久しぶりに再会して良かった。
 それから佐藤優氏を呼ぶについて尽力したくれた前原事務所の斉藤所長に挨拶と協力のお願いに。
 夜は、議員団の予算要望づくりの作業。また来週の決算特別委員会の総括質疑に向けてメモづくりなど。

●10月13日(木)

 朝9時から、月末から京都市会海外視察団でデンマークに再生可能エネルギーなどの取り組みを視察に行くのだが、有意義な視察になるように環境政策局から京都市の取り組みについて事前勉強会。KBS京都の記者さんも同行することに。

 昼過ぎ、メルパルクで京都交通労組の定期大会。厳しい時代を乗り越えて、市バスも乗客増で黒字になり、地下鉄も経営健全化と乗客増で経常利益も出るようになって、光が差してきた感じ。瀬戸委員長ら組合員さんらがよくがんばったのですよ。

 来賓紹介の後、退出して議員団室で、2017年度に向けて民進党議員団の予算要望を作成すべく、ぼくがリーダーとなってチームで検討を始める会議など。

夕方、とあることで友人の税理士事務所に立ち寄ってから、夜は京都国際映画祭のオープニン
グレセプション。ヨシモトのタレントたちが司会など。漫才コンビのくるよちゃんとツーショット。市役所前の広場が面白いよ〜巨大なジャイアント馬場さんがバックドロップ!

 ビッグニュースはノーベル文学賞にアメリカのフォークシンガーの
ボブ・デイランが受賞とのこと。あれまあ!びっくり!「風に吹かれて」はぼくらの青春時代の歌。枚方の体育館でのコンサートに行ったことを思い出したよ。

●10月12日(水)

 今朝は午前中、委員会もなくのんびり。我が家の改修工事中の風呂場に新しいバスタブが設置されました。前の業者は手抜き工事してたらしいです。今回は馬場さんと五代さんのコンビにお願いしていますよー^_^

 午後、障害児のこどもさんのお母さんからグループホームの建設をしたいとの相談ごと一件。パワーのある人でした。

 それから、ハラールネットワーク京都の事務所に。11月27日に開催する作家佐藤優氏の講演会の打ち合わせ。

 それから、京都市学校管理用務研究会の役員さんと教育委員会の担当者と聴覚言語センターに。この12月3日に予定されている防災研修会に手話の芝居のグループを招いて研修をするということで、打ち合わせ。

 夕方は、銀閣寺前のとある方の50代のご子息が亡くなり、お通夜。ご両親の悲しみを思うといたたまれない。心よりご冥福をお祈りいたします。
 
 夜は、20年ぶりぐらいかな、百万遍の東山湯へ。店主と久しぶりに再会しましたよ〜。

●10月11日(火)

    <決算特別委員会 第2分科会 建設局>
 10時から決算委員会。第二分科会は今日で最後。
 建設局に対する質疑。建設局の決算額は一般会計269億9133億円、特別会計で15億1419億円です。主に道路や河川の維持管理、公園の整備、市営駐車場の管理などの事業を所管しています。
 ・ICTを活用した市民協働による公共土木施設の維持管理「みっけ隊」・陸橋、跨線橋の撤去・健康遊具の設置・自転車走行環境、駐輪場の整備・建設局のキャラクター・雨に強いまちづくり・JR奈良線の複線化・高速化・街路樹整備・阪急の立体交差化・無電柱化事業・公園の整備・私道舗装助成金制度・自転車政策・放置自転車対策・民間バス停いおける道路占有料の免除・歩道のバリアフリー化・大宮交通公園・減災対策・橋のデザインや、橋の魅力発信・排水機場の集中監視システム、・北泉橋の建設・JR嵯峨野線新駅設置・高瀬川の整備・災害対応・堀川通の渋滞と・高速道路3路線の建設凍結・生活道路整備・都市公園・水路等に係る通路橋適正化事業、道路の不法占拠についてなど質疑が行われた。

 ぼくは、高野川にかかる北泉橋の工事について、過日行われた説明会に参加したことを踏まえて、工事中のう回路の安全確保や丁寧な説明の必要性なども述べながら、左京区役所へのアクセスの改善と防災上、橋は必要だとして、粛々と工事に着工することを力説。また岡崎の神宮道の歩道化と公園のリニュアルについて評価をして短い時間の質疑を終えた。
決算特別委員会もこれで一段落。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月です。決算委員会、運... | トップ | 市長総括質疑など    1... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む