京都市会議員鈴木マサホひとくち日記

民進党京都市会議員鈴木正穂(マサホ)の日々の活動と京都市や民進党、左京区の話題が満載。

2016年 回顧

2016年12月31日 | 日記
 
    ■2016年 回顧 ■
 
 ちょうど1年前の大晦日は、親父を見舞いに病院に行っていた。なんとか年が越せたものの1月16日に旅立った。享年96歳の生涯に幕を閉じた。寒い中だったが、多くの方にご参列いただき、しめやかに見送ることができた。
 
 1月末から京都市長選挙が始まり、演説会の開催や寒風吹きすさぶなか、門川がんばれ!と奮闘。2月7日投票日。門川市長、相手候補に大差をつけて圧勝!3期目の当選!
 
 2月中旬、親父の看病で疲れていたことや葬儀も無事に終わたので、カミサンと奄美大島に。とりわけ与論島では、美しい海に感動して、町長さんらに歓待していただき、また愚息とも飲めてカミサンとの休暇を楽しむことができた。
 
 2月下旬から3月下旬まで京都市会2月予算市会。ぼくもプロジェクトチームの一員として議論してきた「手話言語がつなぐ心豊かな共生社会を目指す条例」が議員提案で制定。
 予算市会後、議員団で横浜・会津若松など他都市調査。
 
 民主党は民進党として再出発。そして3区の自民党議員が不倫騒動で辞職。補欠選挙になり泉ケンタ議員が立候補。4月12日告示、4月24日が投票日。事前の朝立ちから宣伝カーに乗り、伏見はもとより向日市や長岡京市も駆け回り、連日左京から伏見の選挙事務所に行ったり来たり。結果は、おおさか維新の会の候補者に圧勝して、繰り上げ当選で北神圭郎元衆議院議員も返り咲いて万事めでたしメデタシ。

 5月は、東京で民進党の地方自治体議員フォーラムの総会と研修会が開催。内海宮城県議が勇退されたので、ぼくが代表に就任。全国1600人の自治体議員の代表になったのです。
 
 5月22日にはこの1月にオープンしたロームシアタ―で経糸の会主催の「ヒューマンふれあいコンサート」も大成功。
 
 下旬から5月市会。補正予算など可決。

 そして6月22日公示、7月10日が投票日の参議院選挙。福山哲郎議員の4期目の当選に向けてフル回転。トップ当選を果たせなかったが、民進党への風が吹かないの中、唯一近畿で議席を確保!ほっとした。
 
 ぼくにとって6月は、小学校時代からの友人の井口悟君をあの世に見送り、ちょっとつらい日々でもあったのです。
 
 8月は、議員団で名古屋、長野、金沢市を他都市調査、また教育福祉委員会で札幌、函館、仙台を他都市調査。仙台で一行と別れて女川町、石巻などを訪問。震災後の復興を視察。また下旬には、政令指定都市の研修会で福岡市にも行った。
 
 下旬には岡田代表の辞任を受けて、民進党の代表選挙、蓮舫議員が出馬を表明する中で、わが2区総支部長の前原誠司議員が立候補を表明。京都の民進党の議員が総力で前原議員の当選に向けて近畿や関東の自治体議員を訪問して、オルグ活動。ぼくが陣頭指揮。蓮舫候補の二重国籍問題が浮上したものの、前原候補は敗北。残念。

 9月中旬から10月下旬まで27年度の決算審議が中心の市会。

 そして、10月30日から11月8日帰国で、「省エネルギーと再生可能エネルギーによる持続可能な地域社会の実現を」をテーマにデンマークに海外行政視察。
 首都コペンハーゲンやオーフス市、サムソ島やロラン島を訪問。先進的な取り組みを学び実に有意義でした。そして11月市会が25日から12月9日まで、11月30日には今期2度目の代表質問。加えて、議員団の予算要望づくりもありもう四苦八苦。
 
 ところで民進党の蓮舫代表になって、地方自治体議員フォーラムの代表として本部常任幹事会の常任幹事を受けることになりました。さらに自治体議員局の会議もあり、11月から市会の公務がない時は、隔週で会議が開かれるので、東京日帰りが、5回かな。ハードになりました。地方自治体議員の声を本部に届けるべく、責任重大です。
 
 この1年振り返れば、親父の死去、それにまつわる諸般のこと、民主党が民進党として再出発したこと、市長選、3区の補欠選挙、参議院選挙に、加えて代表選挙。まさに選挙、選挙で明け暮れた。またデンマークに海外行政視察に行けたことも大きな経験。
 
 なおニュースで印象に残っているのは、相模原の障害者施設への襲撃事件、あってはならないこと、許されない!広島カープの25年ぶりの優勝、リオ・オリンピックの様々なシーン。オバマ大統領のヒロシマ訪問。そしてアメリカの大統領にトランプ氏がなったことは予想外で、さてこれからアメリカの民主主義はどうなるのか、世界はどうなるのか、憂慮する。
 
 この1年、ぼく自身は風邪もひかずに健康に過ごせてよかったが、残念なことは、喪中ということで剣鉾をさせなかったこと。来年は復活する。心配ごとは、90歳になるおふくろのこと。
 ともあれ、2017年も元気に頑張ろう!みなさん今年はお世話になりました。新しい年もどうぞよろしく。

 
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 歳末 消防団周り  12月... | トップ | 今年もよろしく!   1月... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む