一口馬主ブログ

血統分析や馬体診断で確率の高い素質馬の情報サービスを行っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キャロットクラブは出資が難しい

2016-11-07 11:23:30 | キャロットクラブ
数々のG1ホースが誕生し人気クラブになったキャロットクラブ。

口数が多くサラリーマンでも出資が容易なことから好きな馬に出資するのは難しい状況になっています。

それでも人気のない馬から走るということがあるのが一口馬主の奥深さであり面白いところでしょう。

走らない馬を持つとストレスがたまりますが好きな馬に出資できないこともストレスになりますよね。

少しでもストレスを軽減するために馬えらびのプロであるエージェントに意見を求めてみてはどうでしょうか。

そんな人が見つかってしまうのがネットの便利なところで昔は知る由もなかった人とつながることができる。

こういったエージェントを利用して収支を安定させている人が増えてきており今後ますます重要性は高まっていくと思います。

その時代により走る馬体も変わってきており、その変化をいち早く察知して馬えらびに反映させる技術はエージェントでしか実現できません。

走る馬を見分けることは専門の教育を受けた人でなければできないことであり馬を見れる程度では不十分と言えます。

そのノウハウをしっかり持っている人は競馬関係者の中でも片手で数えるくらしかいないでしょう。

個人馬主である金子真人さんぐらいの強運を持っていれば別ですが、そうでない方はしっかりと先を見据えた出資をしないと長く続けていくことはできません。

基本的にクラシックが狙える血統は割高の価格なため、いくら小口クラブと言えどもこればかりでは収支が安定しなくて当然です。

いつかクラシックホースに巡りあう、そんな可能性を引き上げるためにも長く続けていける土台を築くというのは非常に大切なことなのです。

初心者の方が失敗しやすいのは「楽しそう!」というだけで気軽に出資してしまうケースでよく起こります。

それで期待通りならいいですが、そうでなければあまり走らずお金を支払い続けるだけの不良債権になりますので小口と言えども慎重な姿勢は崩さないで下さい。

こうした後悔を乗り越えてこそ一口馬主とも言えます。一度出資したからには縁がありますし腐らず可能性を信じて応援していきたいものですね。

この下にあるリンク先ではエージェントがよく書き込んでいるため気軽に相談することができます。

もちろん無料ですし登録は必要になりますが悩んでいるなら思い切って相談してみてはいかがでしょうか。

『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フランケル産駒ミスエルテ圧... | トップ | 4keiba.com推奨ウインネプチ... »

コメントを投稿

キャロットクラブ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。