2.6m(縮尺1/100)ラジコン宇宙戦艦ヤマト製作記

大胆にも造船2隻目で縮尺1/100(全長2650mm)の宇宙戦艦ヤマトを作っていく日記です。ちなみに潜水機能付き(予定)

戦艦長門出撃です

2014-07-22 07:50:17 | 宇宙戦艦ヤマト製作日記
てなわけで
行ってきました精進湖!
とりあえず土曜日は都合が悪かった為
当初天気が1番悪いと言われていた日曜日に出撃・・・・
雨覚悟での出撃でした^^;

しか〜し 現実には 3時頃までしかいませんでしたが
時々強烈な日差しが照るほどの良い天気〜
久しぶりにのんびり船を走らせてきました^^
まぁ ヤマトも夕張も持って行きませんでしたからね
まさに 長門だけののんびり航行な訳で
目新しいことは何も無い感じですが
カメラだけ新型カメラを持ち込みました〜
もっとも 自分で買ったわけでは無いカメラなのですが^^;;;

そんなわけで まずは長門〜^^



カメラが良いので なかなか良い写りです^^
あとは 撮影者の腕ですね^^;;;;

コメント

さてさて どうしましょうかねぇ〜

2014-07-17 07:43:24 | 製作以外の日記
てなわけで
またしばらく間が空いてしまいましたが
仕事の方がなかなかで 造船している場合で無かったのと
頼んだリポが届いていないのが原因です^^;;

とはいえ 今週末は精進湖遠征予定日
普通なら、降水確率50%でも行く所なんですが・・・・
出撃できるのが 長門しか無いんですよねぇ〜
結局ヤマトはパワーアップしていないので
持って行っても 前回と同じですし・・・潜水はさせないですし・・・
夕張は 航行させるのに手間かかりますし^^;
そんなわけで 少し迷っております^^;;

ただ 天気が曇り位の方が 熱くなくて過ごしやすそうではあるんですよねぇ・・・・
こういう写真も撮りたいですし・・・



長門とだけドライブがてら行きましょうかねぇ^^;;
コメント

さて 宇宙戦艦ヤマトの製作を始めましょうか〜

2014-06-28 07:33:05 | 宇宙戦艦ヤマト製作日記
てなわけで

前回少しだけ話しました 秘密道具(?)です



とりあえず ブラシモーターです・・・・
潜水機構云々は 面倒なので後回しにして
まずは パワーアップです(ぉぃ)

今回購入したモーターは
スペック的には800kvでMAX22.2vまでかけられるモーターになります最大Wが1730W
でもって スピコンは一応バックも出来ると思われるもので
通常90A バースト時120Aまで OKの物にしました

ちなみに写真右下のモーターは
参照用で380になります・・・・
大きさ解りますかねぇ^^;結構でかいです・・・
現在搭載しているモーターより一回り大きい感じですかね〜

このモーターを MAXの22.2V 6Sで回します・・・・

まぁそこまでやってみて だめなら
もうそれ以上のパワーアップは 潜水艦モードのヤマトでは無理でしょう〜
潜水動画を撮った後 水上艦に改造して
航行速度は満足する様になりますね〜 どうするかはわかりませんが・・・


あっそうそう
購入先ですが こんなモーターを扱っている店はなかなか無く
初の海外ショップよりの購入〜
かなり冒険でしたが ホビーキングより購入しました
でもまぁ とりあえず無事には届いたので良かったです^^;
(まだ回していないけど・・・・)

さて、お次はこのモーターを取り付けるベース関係を設計しないとだめですねぇ〜
水上艦なら 防水なんか関係ないので
冷却するのも楽なんですけれどねぇ・・・・
さてさて どうしますかね・・・・
コメント

戦艦長門 入渠終了〜

2014-06-23 07:36:37 | 長門製作日記
ってなわけで

とりあえず 長門の修理完了しました〜^^



まぁ 前の写真と比べると色が付いただけな感じですけれどね^^;;

とりあえず アップだと



留め具も一応増設してます^^

他にもちょこちょこっと壊れてるところを止めたりとか
大きく色が剥がれてるところを補修したりとかして
これで長門はとりあえず終了ですね〜^^

そんなわけで、いよいよヤマト製作に戻りましょうかねぇ〜
実は マル秘アイテムを発注して、すでに手元に届いたりしているのですが
それはまた次回の更新で^^

コメント

戦艦長門 入渠継続中〜^^;

2014-06-19 07:21:45 | 長門製作日記
ってなわけで
前回、塗装も終了し 菊のご紋をつければ終わり〜って事でこうなりました〜^^



えっ?
艦首に変な白いのが増設されてるって?
ええ・・・そうなんですよ・・・
久しぶりの造船で、頭がぱぁけてたのか
船外電路をすっかり忘れてました;;
本来なら塗装前に製作取付をして、一緒に塗装が普通なのに・・・
しかたないので 旗竿などと一緒に取り付け
後から補修塗装をすることにします・・・・;;
そんなわけで 継続中ということなんですね・・・・^^;;;;

でもまぁ それつけて 塗装すれば終わりになりますから
ヤマト再開の日も近いのでは・・・・たぶん・・・きっと・・・

とりあえず 
今はこんな状況ですが



もう完成したも同じでしょう〜(爆
コメント (2)

戦艦長門 入渠中〜

2014-06-16 08:25:14 | 宇宙戦艦ヤマト製作日記
ってなわけで
まずは、週1位でぽちぽちと更新していこうかと思っている
ヤマト製作ブログです
もっとも 現在はヤマト製作してないですけれど・・・

そんなわけで、長門行ってみましょう長門!

え〜全ての工程を吹っ飛ばして 塗装体勢に入っております・・・・



更新はしなかったんですけれど
ひっそりパテで修正してたりしてたんですよね〜
本当はFRPもしたかったんですけれど
ちょっとそこまでの気力が・・
まぁ 今度ぶつけたらそれこそ大ダメージだと思うので
その時に、一気に修正いたします^^
(その時には次の船の船体とか作ってると最高なんですけどねぇ・・・)
まぁそんなわけで 取り敢えずパテを修正し マスキングをして
いざ塗装です!
そこで問題が・・・今までは 巨大な造船所(工場ともいふ・・)だったので
塗装も室内でお構いなしだったのですが
新造船所になって初の塗装(修正程度の)です
どう考えても室内は無理なので、写真の様に屋外での塗装と相成りました
とりあえず 日曜日はあまり風がなかったので助かりました^^;
家は公園の近くなので
砂埃とか結構あるんですよねぇ・・・
大がかりな塗装はもちろん本社工場の塗装ブースに持って行きますが
これくらいだと面倒ですしね・・・・

そんなわけで 無事塗装終了〜^^



いや〜 太陽の下だと良い感じですね〜
あとは 菊のご紋を取付直せば まずは完了といった感じでしょうか^^
まぁ まだつけてないんですけれどね^^;
さ〜って 少しだけ気合が乗ってきた感じもするので
とっとと長門を片付けてヤマト行きますよ ヤマト!!
コメント

まずは 戦艦長門から入渠しましょうかねぇ〜 (えっ?)

2014-06-10 07:40:34 | 宇宙戦艦ヤマト製作日記
てなわけで
何とか1週間かかって造船所の清掃を終えたのですが・・・
周りを見渡すと 辛い過去が・・・
そうでした・・前回の走行会でヤマト転覆、長門激突って事があったのを思い出してしまいました^^;



いやはや 結構なダメージですねぇ^^;;;;
まぁ 最大戦速でプールサイドに突っ込みましたからねぇ・・・
総重量45kg位の物がほぼ減速無しで突っ込めばこうなります;;
逆に言えば、よくこれくらいで済んだものかも・・・
(プールサイドにダメージがあったら怖いな・・・^^;)

とりあえず ヤマトは色々弄らなければならないですが
長門は修復箇所ははっきりしているので
まずはこちらを直すことにいたします^^;
とはいえ・・・・ この子もだいぶあちこち痛んできてますね^^;;;
時間が出来たら全面改修したいところですが
全面改修するなら他の船の製作に行っちゃいそうです・・・・
もっとも これ以上どこに置くんだって話になりますが・・・・

とりあえず 本日は修復箇所のチェックだけと言う事で
作業自体はまた今度〜^^;
コメント (2)

おい・・・そろそろ目を覚ましてくれないか・・・?

2014-06-02 07:44:15 | 宇宙戦艦ヤマト製作日記
てなわけで
完全に半年間、音沙汰無しの投げっぱなしの当ブログでしたが
そろそろどうするかな〜と考えまして
再開することにいたしました〜(どんどんどんぱふぱふ)
でっ 再開方法ですが〜
色々考えてみたいのですが・・・・
やっぱり私はこいつが好きなんだなぁ・・・ってことで
半年間は冬眠しましたが こいつを仕上げることにいたします;;



そんなわけで 
半年の間物置となっていた造船所のお掃除より始めました^^;
いや〜 半年って長いんですね〜^^;
雪遊び道具はあるはその他色々><
片付けだけでめげそうになりましたよ ええ
その上まだ片付け終わっておりません・・・半日も掃除してたのに・・・

そんなわけで
「両舷最微速 舵そのまま」で行きたいと思います〜

とりあえず まずは7月にやると思われる
ある人たちの集会へ 潜水機能カット状態での殴り込みですかねぇ〜
長門も修復しないとだめだし・・・

まっそんなわけで 
ゆっくりのんびり再スタートいたします〜

PS.放置の間にコメントを頂いた皆さん
色々参考にさせていただきますのでありがとうございました。
コメント

宇宙戦艦ヤマト 潜水艦行動の原因を探る〜

2013-12-25 07:34:15 | 宇宙戦艦ヤマト製作日記
てなわけで
未だ傷心のヤマト制作者ではありますが
現状では このまま休眠すると永眠に変わる恐れがあるよなぁ〜ということで
製作か休眠かは50:50といったところでしょうか・・・

でっ 再開するにあたって
何で転覆したのか!ですが
まぁ 第一原因は トップヘビーなのは間違いないところです・・・
ただ 確かに武装などは増えたとはいえ
2010年にも潜水テストはしており その際にはほぼ成功しているのにな〜っと
昔のYUTUBEを見たところ・・・・
潜水開始状態で若干傾いてはいたんですねぇ・・・^^;





両動画とも潜行開始後しばらくして 一度傾いているんですねぇ・・・
その後、傾斜が復元し 安定して潜行・・・

このことから 間違いなく この状態でもトップヘビーだったのではないかと・・・
ただ 復元できた事を考え今回と前回の違いを思うに
潜行スピードの違いではないかと・・・・

まぁ ここからは推測と忘れない様にのメモ書きという感じですので
見当外れな可能性がある上に 全くおもしろくは無いと思いますが

潜行開始後、ある一定以上注水した際に
通常時では保たれているバランスが崩れ、傾斜が始まる
ただ、前回は潜行スピードが速かった為 傾斜が大きくなる前に
注水が一定以上を超え、再びバランスを取れる状態に戻った・・・
このことより、現状でも潜行スピードを上げてあげれば
今回までは傾斜しないで済むかも・・・・・

てなことも思ってみたりして・・・^^;

まぁ 最大の原因はトップヘビーな事は間違いないので
何とかしたいところではありますが・・・
艦橋直すのはねぇ;;
やるなら 発泡スチロールとかで作りたい〜ってあるんですが
そうすると今度は浮力になってしまう為 それは却下!
となると 現状のプラ板の肉厚を薄くする・・・
ただ薄くすれば強度不足に→強度を上げる為補強を入れる→重量UP
何せ、大きいのでプラ板一枚で面を構成するには板厚が必要なんですよねぇ・・・

何にしても水には沈む材料で有りながら
出来る限り軽量という相反する課題をこなさなければならないわけで・・・・

そんな事考えなきゃいけないなら
船体下部にウエイト積んじゃうかい?とか思ってみたりして・・・・
まぁ 一度それをやってみるのも手かも知れないですねぇ〜
家には鉄材は 有り余ってますから・・・・
ただそうすると 吃水が深くなっちゃうんですよねぇ・・・・;;
まぁ テストだけならそれも有りかなぁ・・・・

とっ ここまで書いて やっぱり
再開と休眠は 50:50だなぁ〜て感じですね

長々としょうも無い事を読んで頂きありがとうございます〜
コメント (10)

宇宙戦艦ヤマト冥王星海戦動画〜;;

2013-12-23 20:00:22 | 宇宙戦艦ヤマト製作日記
てなわけで 昨日の一部始終の動画をアップしました〜



まぁ前半は 願望で出来上がっております><
流石に こんなバラストは設けられないよなぁ・・・・

現在の気持ちとして
休眠75%再開25%と言ったところでしょうか・・・・
あ〜 夕張もやめて 思い切って 別の艦、始めちゃおうかなぁ〜
重巡高雄、いいなぁ〜 
ナイター走行会用に
蒼き鋼のアルペジオ仕様の電飾搭載艦とか・・・・
コメント (4)