ペンギン通信

一橋大学バスケットボール部のブログです。

自己紹介 堀池祐伍

2017-05-17 23:57:53 | weblog2011
皆さんどうもこんにちは。

2年生になりました堀池です。
どういうわけか同期のペンギン通信にちょこちょこ出現しています。なんででしょうね。

まあそんなことは置いといて


今日は私が受けている少し変な授業を紹介しようと思います。



その授業はスペイン語圏地域文化論というものです。
一見普通に思えるこの授業ですが、なんと先生はスペイン人のおばちゃんです。

授業は片言の日本語で進みます。はっきり言って聞き取れません。内容が全く入ってきません。もうどうしようもないです。


そしてこのスペイン人の先生は生徒にスペイン人の名前を付けるように求めてきます。
たくさんあるスペイン人の名前の候補から一つ選べというのです。


そこで私はホアキン(JOAQUIN)という名をつけることにしたのですが、ここで問題が発生しました。

出席を取るときに"ホアキン堀池"と呼ばれるのですが、先生の発音があまりに良すぎるのか毎回"ファッ◯ン堀池"にしか聞こえません。

それこそF◯◯Kです。クソです。そんなこんなで同じ授業を取っている部員からお前なんでホアキンにしたんだよとよく聞かれるのですが、これには言葉では説明しきれない大きな理由があるのです。



それは私のおじがホアキンという名前だからです!
と言ってもよく分からないと思うのでここでおじを紹介することにしましょう。


名前:ホアキングスマン

生年月日:1957年4月4日(60歳)

国籍:メキシコ

異名:エル・チャポ

団体:シナロア・カルテル


こんな私のおじには様々な伝説があります。少し挙げてみると
①総資産は1,000億円超
②奥さんは元ミス・メキシコ
③ペットは猛獣系で特に好きなのは虎


これだけでも十分凄いですがこんなもんじゃありません。
なんと彼は刑務所から2回脱獄に成功している伝説の麻薬王なのです!

世間は彼のことを麻薬界のゴットファーザーだとか密輸密売人だとか言いますが彼は思いやりのある素晴らしい人です!
私も彼のおかけでまだ見ぬ新しい世界に足を踏み入れることができ……



おっといけない(^_^;)
ここから先は皆様には刺激が強すぎるのでこのあたりで終わりにしときましょう。
まあ一つ言っておくとしたら
そんな恐ろしい男と知り合いなわけないですしまさかね〜まさかやってるなんてね〜〜(´∀`)


ということで続きが気になる方がいるかもしれませんがこの件に関してはまた機会があればお話させてください♪(´ε` )



とまあこんなどうでもいい話は置いといてそろそろ自己紹介に移ります。

名前:堀池 祐伍

学部:社会

出身:海城高校

ポジション:G/F

身長:180cm

体重:74kg

早いものでもう2年生です。今年はより一層の努力を積み重ね、3部昇格というチームの目標達成に少しでも貢献できるよう頑張ってまいります。

今年も応援のほどよろしくお願い致します。






追伸)ホアキングスマンは今年の1月メキシコで無事に逮捕されました。そして身柄はアメリカに移送されたそうです。皆様ご安心ください。


文責:堀池 祐伍
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自己紹介 小島雄浩 | トップ | 自己紹介 太田啓悟 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL