湯めぐり四方山話

湯めぐりは 人・風物との出会い

美人湯「かめや」旅館 (食事)

2017-05-20 | 島根県の温泉
「かめや」旅館の食事は美味しいが・・
朝食は頼まなかった。(法事に翌朝早く行く必要があり、朝食を頼むと慌ただしいので)

夕食は





どれも美味しくいただけた。

美又の旅館は美又川に接しているためか・・
夜は「かじか」が、それは賑やかに鳴き続ける美又ならではの風物詩が味わえる。

2年前に、泊まった旅館「みくにや」は、もっと「かじか」の鳴き声が賑やかで、
夜、寝る時間に網戸にしていたら、夜中にやかましいほどの「かじか」の大合唱で
目が覚めてしまい、思わず窓を閉めたほどだった。

今年は、美又川の堤防や橋など河川整備が進んだためか?
2年前に比べたら、やや「かじか」の鳴き声が減った気がする。

人間が見たら各段に美しくなった河川敷も、当の住人「かじか」には環境が多少悪化した?!

しかし、水鳥、「鴨」の一種?が のどかに過ごす美又川の景色は、心が和んだ。

(「かめや」旅館 部屋から見た美又川の景色)
『島根県』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美又温泉「かめや」旅館 (... | トップ | 国民宿舎「さんべ荘」・・初... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
環境がいい証拠 (屋根裏人のワイコマです)
2017-05-22 16:04:06
最近はカジカ料理は超高級です。
お料理にカジカはたぶん付かなかったと
思いますがカジカを採れる河川は限られて
とても手に入りにくい魚です。
信州でも我が町の河川が幾つもありますが
カジカは住んでいません、この近くでは
上高地から流れてくる梓川くらいです。
たぶんhitareriさんがやかましいと感じたのは
カジカガエルのこと、 このカジカガエルも
環境のいい所しか住みませんの・・たぶん
自然環境のいい所なんでしょう。
カジカという魚がいるの? (hitareri)
2017-05-22 21:39:37
ワイコマさん
カジカという魚がいるのですか?
カジカ料理??初めて聞きました。

私のブログのカジカはもちろん「カジカかえる」のほうですよ。「カジカかえる」はもちろん食べません。
このカエルの鳴き声はとてもいい音色ですが、多すぎると、夜に美又川に面した窓を開けていたら、うるさいほどでした(一昨年のこと)」
今年は、河川敷の整備で、多少カジカかえるが減った気がします。

それにしても「カジカ」という魚料理があるなんて、初めてききました。びっくりです!!信州の梓川にはいるのですねその魚「カジカ」・・へえ~!!
河鹿について調べました (hitareri)
2017-05-23 14:56:56
ワイコマさん
「カジカ」について調べると
「河鹿」という正式ネームの魚がいました。
しかも、子どもの頃、「ギギ」とか言っていた清流にいる馴染みの魚でした。美味しい魚で、河にいる魚なのに鹿肉のような味で、この名前がついたと・・
私は、食べたことはないのですが、海にいいる「カサゴ」の仲間らしいです。

「河鹿かえる」も「河鹿」なのですね。学習になりました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL