湯めぐり四方山話

湯めぐりは 人・風物との出会い

羽根沢温泉(山形)~湯沢温泉(秋田)へ

2016-11-05 | 山・田んぼの景色
羽根沢温泉を出て、次の宿泊地「湯沢温泉」(秋田)へ









「鮭川」を渡る。美しい川、地域に豊かな恵みをもたらしている。


























『山形県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 羽根沢温泉の風景 | トップ | 「おがち」道の駅  (秋田県) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
国道13号を・・ (屋根裏人のワイコマです)
2016-11-06 16:58:54
鮭川から 真室川 金山 そして小町の
湯沢へ・・
私は 電車で奥羽本線を真室川から
川沿いの路線を湯沢へ・・下りは春に
登りは真冬の1月に思い出の奥羽線・・
たまたまその日が大学入試の共通一次
の試験日・・なので 村中JR総出の雪かき・・大雪のの中線路の脇の除雪の人たちを
避けながらの・奥羽線 思い出の路線でした
何時か車で・・と思っています。
いろんな季節の風景がある (hitareri)
2016-11-06 18:23:29
ワイコマさんにとって
この辺りは、大変思い出の多い地域なのですね・・
「大学入試の共通一次の試験日・・なので 村中JR総出の雪かき・・大雪のの中線路の脇の除雪の人たちを
避けながらの・奥羽線 思い出の路線」・・って
大雪の日の共通一次って、この話は、息子さんの受験の送迎ってことですよね・・大変な日、時季に共通一次がありますね。季節のいい9月頃に試験があれば、そのような目にも遭わないのに・・
恐ろしい目に遭われましたね・・


コメントを投稿

山・田んぼの景色」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL