湯めぐり四方山話

湯めぐりは 人・風物との出会い

「湯沢温泉 共同浴湯」 (えちごせきかわ温泉郷)

2016-10-30 | 新潟県の温泉
新潟に上陸しての最初の湯は・・
「えちごせきかわ温泉郷」の「湯沢温泉 共同浴湯」

昨年は「雲母温泉」の「上関共同湯」に入った。
「上関共同湯」では、素朴な浴槽から洗い場にどんどんあふれる源泉を見てびっくりし、
湯に入っては、温泉の活きの良さ(産まれたての湯)に再び感動した。

今回の「湯沢温泉 共同浴湯」はどうかな??
入る前から、期待に胸が膨らむ!!

「湯沢共同浴湯」外観

入り口の引き戸を開けると、右側に下足入れ、左には入浴料金について張り紙がある。

一見、無人の共同湯のようだが、男女湯の受付の間に管理人さんの部屋もがあり、人影があった。

入浴料を払うとき、両替が必要な場合などは、管理人さんに声をかけるシステムのようだ。

入浴料200円を投入した後、更衣室の引き戸をあけると~
更衣室は



気になる浴室が見える

おお~大好きな素朴な!!浴室風景。

素朴な浴槽からあふれ出る源泉!!この景色をどれだけ夢みたことか!!

朝の時間、一人湯の時間が ゆっくりと流れる~
あ~なんという幸せ~・・いいわ~
この旅で、初めての一人湯時間。

今回の旅、最初の温泉「北国グランドホテル」も、ツルツル・スベスベ(アルカリ性単純泉)で気持ちよかったが
一人湯は、なかなか難しかった(宿泊したのが、3連休のまん中の日曜だったため)

それにしても「一人湯って、いいわ~もう~最高!!」
「気持ちがいい~ここから上がりたくない!!」
そんな衝動にかられるほど、いい湯だった。45分間ほど粘って?湯から、やっと上がった。

「30分! いや!一時間と もめるお湯」
                               
実は、この句は、鳥取県・関金温泉「関の湯」共同湯に入る時、男女湯の簾の前で、入浴時間を夫と確認した時に
「30分間、いや!!一時間がいい~」と長らく入浴時間をもめていて、番台のおばさんに笑われた。
その時に読んだ句なのだが・・)

懐かしいこの句が、久々に浮かんだ日。(鳥取県・関金温泉「関の湯・共同湯」の私の記事はこちら

いい外来湯では、入浴時間がとても気になるものだ。
今回入ったら、もう二度と入れない湯もある(一期一会の湯)

更衣室の張り紙





駐車場の横は、畑だった。

この田舎の風景も私のお気に入りだ。

今回は、東北旅の帰りにも「えちごせきかわ温泉郷」に立ち寄ることになっている。
そのときは、どこの湯に入ろうかな??
今から楽しみ~!
『新潟県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新日本海フェリーの船内 | トップ | 荒川 (えちごせきかわ温泉... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
温泉名称 (屋根裏人のワイコマです)
2016-10-30 18:49:02
荒川峡温泉郷は、新潟県関川村、荒川沿いに
ある4温泉の総称。近年は観光目的で
えちごせきかわ温泉郷と名乗っている。との検索結果で・・えちごせきかわ温泉郷
という表現でコメントします
村上市のちかくで・・あることは知ってましたが
立ち寄ったこともなく・・興味深い温泉です
幾つかの温泉郡でそれも興味深く次の帰りが
楽しみです。
Unknown (デビャ)
2016-10-30 18:55:19
ただいま,お子のアパートから帰宅しました。
大学の保護者会があったためです。お子の学部は留年が多く,はらはらしながら保護者会に参加してきました。

あわよくば帰りに塩原温泉郷によろうと思って,「おもて那須手形」を握りしめてでしたが,事故渋滞に巻き込まれ・・・散々でした。

で,今日は珍しく温泉無し。がっかりして帰宅したら,このhitareriさんの記事!わあ,懐かしい。ここのお湯、とてもきれいで,鉄っぽい香りがしたような記憶があります。単純泉とは思えないお湯でした。私がここによったときは,夕刻だったので地元の人で混んでいました。
一人湯いいな~。うらやましいです。

それにしても,飲泉バツなのに,コップが置いてあるのはなぜ?という感じですね。
この辺りは,ご主人が詠まれた句のように,荒川を中心にゆったりした時が流れていた地域でした。また新潟に行く機会があったらよってみたいです。

えちごせきかわ温泉郷 (hitareri)
2016-10-30 20:47:11
ワイコマさん
またしても、ありがとうございます。
昨年行ったときの感じて「INDEXの新潟県の地域別」も
●関川としていたのですが、今回、旅して「荒川温泉郷というべきかな?」と思いはじめ、本日INDEXの地域名も●関川→●荒川温泉郷に変えたところでした。
現在、正確には「えちごせきかわ温泉郷」という表現がふさわしいのですネ・・
早速、再び?INDEXの地域名を三度目訂正しますね・・。

おかえりなさい (hitareri)
2016-10-30 21:12:52
デビャさんへ
おかえりなさい。ご苦労様です。
お仕事+母親も、しっかり やっておれるのですね。
大学って保護者会、あったのかな?
私は一度も参加したことがないような??

「湯沢温泉 共同湯」も昼間はいいですよ。一人湯できて・・
昨年、道の駅「関川」での車中泊に備えて、夜入った「上関共同湯」も、朝とか昼間入ったら~きっともっとゆっくり湯を堪能できたでしょうね・・
湯のオーバーフローは「上関共同湯」のほうが多かった気がしますが、夕方の時間で、人が沢山入るのでお湯を全開にしてあったのかな?
今回の「湯沢温泉 共同湯」は湯口の出がやや少なかった(上関より)気がしましたが、昼間の人があまり入らない時間帯だったからか?よくわかりません。
源泉って、湯量はあまり調整できない?
でも今回、源泉の蛇口を少し出る状態にしてあり、湯量を「湯沢」は抑えてあった感じがしたが・・
どうなんでしょうね・・
またデビャさん、「えちごせきかわ温泉郷」行かれたら
そのあたり確認して教えてください。

湯めぐりさんへ (温泉ドラえもん)
2016-10-31 08:15:59
 初めてこめんとさせていただきます。
 他のブログが廃止になったのでgooブログに引っ越した者です。
 温泉大好き人間としては、湯めぐりさんのブログを楽しみに読ませていただきます。
こんにちは (hitareri)
2016-10-31 08:30:59
温泉ドラえもんさんへ
はじめまして、温泉に行ける時期が年に2回~と少なくなり、行ったときはまとめて記事更新をして、行かない時期は他の人の温泉ブログを読ませてもらい温泉研究(温泉妄想?)してます。よろしく。
温泉情報など よかったら教えてください。

コメントを投稿

新潟県の温泉」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL