湯めぐり四方山話

湯めぐりは 人・風物との出会い

「さんべ荘」で出会った湯名人

2017-05-20 | 温めぐり四方山話
「さんべ荘」の風呂に夜9時前に入っていたら
地元の外来湯の女性と会話する機会があった。

朗らかな肌艶のよい人で、年齢を聞いたら「なっ!!なんと70才」
そのつやつやのお肌はどこから来るの??
そういえば「肌美人の全国一位は島根県」だったけ~

彼女は、毎日、仕事帰りに三瓶近辺の温泉に入って帰っているという。
今、一人暮らしなので、家の風呂にお湯を張るのが一人だと不経済でしかたなく。
幸い、周辺に温泉が多いので、毎日、違う温泉に入って帰っているって・・
え~!!この話どこかで聞いたような・・

今では、一日の終わりの温泉が、生活の張りあいになっているという。

すごいエネルギッシュ!!な彼女・・とても70才なんて見えない・・
肌がすごく若くて、超みずみずしいのです!!
表情も明るいし、笑顔がいい~声も元気!!
なんか話をするだけで、すごく元気もらえた人!!

仁摩のサンドミュージアムの近くに、65才以上は150円のお風呂があって・・
とか、いろいろと温泉情報を教えていただいた日

すごいバイタリィーに圧倒され!!
温泉力の凄さを改めて認識しました。
『島根県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「さんべ荘」食事 | トップ | 「たたらば壱番地」(雲南吉... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お肌つるつる (たか)
2017-05-20 21:50:28
温泉が近くに在るといいですね。
そうした中で出会った女性との会話
こんな時間も素敵です。

羨ましいと思いながら、女性の肌を見ていたhitareriさん
これだけ温泉三昧の日々を送っていらっしゃるのですから
負けてはいないと私は思いますが。



いや負けてました (hitareri)
2017-05-21 09:37:13
たかさん
いや、私は彼女には及びませんでした。
だって、彼女は一年365日毎日、風呂が温泉ですよ。
私は数か月に一度、湯めぐりして一つの施設で4~5回もガメツク湯に入ってますが・・及ぶはずがないです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL