常陸大宮里山日記

茨城県の北西。久慈川と那珂川に囲まれた、常陸大宮市のなんだか暖かい里山の暮らし。

森の仕事

2017-04-25 21:30:34 | 山の話
美和地域に事務所がある「美和木材協同組合」。
お客様をご案内して視察です。
最初に事務所で美和木協の50年の歩みや、
現在の取り組みについて勉強。
美和木協は、国有林の木材を買い受けるために、
地域の製材所が協力して設立した林業専門の組織。
近年はピジョンの森など企業のCSR活動の受け皿として、
また、木の駅など地域に貢献する事業も行っています。
なにより、力を入れているのは、
最新鋭の林業機械を導入して作業の効率化を図っていること。
若い人材を大勢雇用していること。
森の仕事で地域に貢献している組織です。
視察に来たのに、素敵な手拭いをお土産にいただきました。
うれし。

さて、森の現場を見に行きます。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三浦杉再訪 吉田八幡神社 | トップ | 林業の現場はかっこよかった »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。