茨城のスローフード

常総地域の食に関する情報。ホームページも見てね。

ポリフェノール

2007-07-05 19:35:07 | 雑記
ブルーベリーやブラックカーラント(カシス)、ボイセンベリーといったベリーは、「アントシアニン」という視力回復が期待できる抗酸化物質、ポリフェノールの一種ですが、これが大量に含まれています。これらのベリーはジャム加工品がよく見かけます。ブラックカーラントは、生食には不適だそうで、ジャムでの摂取が多いようです。ビタミンCが熱で破壊されることはよく知られていますが、アントシアニンはどうなんでしょう。ジャムで食べることが多いならば、加熱で壊れては意味がありません。それで、色々調べた結果、ポリフェノールは全般的に熱に強いそうです。ただ、ジャムは煮込みますから、本当に壊れていないのかな。
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 枝豆小判揚 | トップ | 若筑波@土浦 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。