Hit-Chanのワクワクしてるよ!(Hit-Chan's WakuWaku Life!)

アメリカのミネソタでワクワクした事を綴っています。
Hit-Chan's exciting life in MN!

セカンドステップ・その16 (The Second Step vol.16)

2017-08-12 11:55:55 | セカンドステップ (Infertility Treatment)
どもども。
Hello.



皆様、いかがお過ごしでしょうか?
How's everything going?



今日はセカンドステップシリーズです。
Today's another Second Step article.



※こちらのセカンドステップシリーズは、私たちの不妊治療の様子を書いたもので、記事の内容と現在の状況とは少し時間差があります。
The series of Second Step articles are about our experience of infertility treatment in the past. So, there's some time gap between the article and the real-time situation.




今日は新しい病院に移ってから初めての人工授精の内容を書いていきたいと思います。
Okay, I want to write down some information about the procedure of insemination at the new clinic.



備忘録として、時系列を整理したいと思います。
Just for my own record, I'll leave a time line here.




3月 3日 最初の診察 (March 3, The first Consultation)

3月16日 Day1 生理1日目(March 16, Day1 of my cycle)

3月17日 Day2 エコー検査、異常なし(March 17, Day2 The first ultrasound check, no problem)

3月18日 Day3 クロミッド服用開始(Match 18, Day3 Start taking Clomid)

3月19日 Day4 クロミッド(Match 19, Day4 Clomid)

3月20日 Day5 クロミッド(Mach 20, Day5 Clomid)

3月21日 Day6 クロミッド(Match 21, Day6 Clomid)

3月22日 Day7 クロミッド(March 22, Day7 Clomid)

3月27日 Day12 エコー検査2回目(March 27, Day12 The Second Ultrasound check, no problem)




で、3月27日に病院へ2回目のエコー検査に行ったんですが、今回はママに付いて来てもらいました。
On the 27th, I went to do the second ultrasound to see how my egg is grown and I asked mom to come with me.



というのも、Andyっちはこの時出張でシャーロットに行っており、ミネソタにはいなかったのです。
The reason why I asked mom to be my company that day is because Andy was in Charlotte for a business trip.



2回目のエコー検査なんですが、看護師さんがチェックしてくれて、良好な卵子が1つ順調に育っていたのと、子宮の内膜も十分な厚さがあるとの事でした。
On the second ultrasound, our nurse said that I had a very good condition egg and my endometrium was thick enough.



なので、「この調子なら、29日の水曜日に人工授精した方が良いね。」と言ってくれました。
She said "Yeah, you definitely want to do insemination on Wednesday, 29th."




無事検査が終わって、人工授精の予定も決まったので早速Andyっちにも連絡しました。
So, I made an appointment for insemination on Wednesday and shot a text to Andy right away.



Andyっち、出張から帰ってくるのは28日だったので、出張から帰ってきてからすぐ翌日で大変なスケジュールだったんですが、まぁそうするしかなかった訳で、「29日に一緒に行こうね。」と言ってました。
Andy was supposed to come back home on the 28th and the appointment on the 29th made his schedule pretty tight, but we didn't have any option and said "Let's do it on the 29th!"



んがっ、順調だと思っていた人工授精のスケジュールですが、この後、予想外の展開に。。。
BUT! Things turned to be so unplanned after this.



というのも、エコー検査を受けたその日の夕方、Andyっちが病院から連絡を受けて、
Later on that day, Andy got a call from the clinic and was told



「人工授精ですが、担当のドクターが考慮した結果、29日の水曜日にやるよりも、28日の火曜日にした方が良いです。」
"Dr. J reviewed all the results today and she thinks we should do the insemination on Tuesday, not Wednesday."



と言われたのです。
O.M.G



まず、朝の検査で29日の水曜日に人工授精をすると言われた後、Hit-chanはすぐに仕事のシフトを代わってもらったりして、人工授精ができるようにスケジュール調整したんです。
I actually already asked my co-worker to switch my Wednesday shift so I can do the insemination and made everything ready for Wednesday.



それなのに、すぐ翌日にまたシフトを代わってもらうなんて事は難しい訳ですよ。
So, it's just so hard and too much to ask someone to cover my shift in such a short notice again!!!!



で、何よりも、肝心のAndyっちがまだシャーロットから帰ってきてない!!!
More than anything, Andy's not coming back home from Charlotte on Tuesday!!!



という事で、一応、最初の予定通りに29日の水曜日にやるのはどうかと聞いてみたりもしたんですが、あんまり意味がないという事だったんで、残念ながら、今回は人工授精をパスして、とりあえず自然な形で事になったんです。
We actually asked the clinic if we still could do the insemination on Wednesday, but they said it's kind of meaningless and waste of time and money. So, we decided to give it a shot in a natural way in this cycle.



で、エコー検査をした夜に、自分でお腹に排卵促進注射をしなくちゃいけませんでした。
Even if I say in a natural way, I still had to take a shot of Ovidrel into my belly with my own hand.




初めての自分での注射、Hit-cha、個人的に注射には何の恐怖心も無いのですが、何せ初めての経験なのでちょっとドキドキしました。
I've never ever done with taking a shot to myself and I'm not afraid of needles at all, but still it's one of the most thrilling experiences in my life.



で、思った以上に痛みが無くて、最先端の医療道具の素晴らしさに感動した次第です。
So, my first self-shot experience was actually a good surprise. It didn't hurt at all and I was so impressed by the modern and well-made medical tool.



その後、黄体ホルモンのプロゲステロンも使用して、2週間後に妊娠検査をすることになりました。
After that, I also had to start taking Progesterone about for the next 10days till a pregnancy test in 2 weeks.



で、人工授精後、何の体調の変化も感じずに2週間後に妊娠検査をしたのですが、今回は陰性でした。
After my first insemination at the new clinic and the next 2 weeks without any unusual health symptons, I took a pregnancy test. It was unfortunately negative.



まだまだ不妊治療体験記は続きそうです。
So, it seems like my infertility diary will continue some more.



Thanks for reading again!




↓応援クリックお願いします。(Please click this button to vote for my blog.)


ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セカンドステップ・その15 (T... | TOP | Happy Pride!! 2017 »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
頑張れー! (Kana)
2017-08-13 09:57:30
私はその自分でやる注射が苦手でねぇ…。注射器持ったままずーっと躊躇してたよ。しかもスコットは注射そのものが苦手すぎて、見るだけでもくらくらしちゃうので、他の部屋で待機するという…。スケジュール調整も大変だよね。でも二人の気持ちがぴったり合っているのが本当に素晴らしいと思う!
Kanaちゃん (Hit-chan)
2017-08-13 11:23:13
ありがとう!
なぜかは分からんけど、私もアンディも注射は全然平気なのよ~。私は自分でできたけど、もしできなかっても、アンディが「僕がやってあげるよ。」とも言ってくれてたし。(笑)
ほんと、二人の気持ちが合わないと大変だよねぇ。前からその言葉は聞いていたけど、改めて自分たちがやってみて実感しましたよ。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL