Hit-Chanのワクワクしてるよ!(Hit-Chan's WakuWaku Life!)

アメリカのミネソタでワクワクした事を綴っています。
Hit-Chan's exciting life in MN!

サプライズ送別会 (Surprise Farewell Party)

2017-03-11 17:55:28 | MN生活(7年目)(MN2016‐17)
どもども。
Hi there!



皆様、いかがお過ごしでしょうか?
How are you doing today?



新しいお店での仕事にも慣れてきまして、休日に余力が出てきましたので、今までに溜まっていたネタを一気に書いていきたいと思います。
I'm getting used to my new Caribou store and got some energy left on my off days, so I want to finish writing about some events I haven't updated here yet.



まず始めに、先日前に勤めていたカリブーのお店での最後の日を書いたんですが、その仕事終わりの様子をちょっと。。。
First off, I want to talk about the rest of my last day at the old Caribou store though I already wrote some about the day here.



まず、最後の日の朝に店長から。。。
On my last shift with the manager that morning,




「今日で最後やから。。。」と手渡されたカード。
he gave me this thank you card.




中には、アイルランドの詩をグーグル翻訳で訳した日本語が。
Inside, he nicely wrote down an Irish poet google translated to Japanese.



日本語は少しおかしな部分はあったのですが、日本人の私の為にわざわざ訳して、頑張ってカードに慣れない文字を書き写してくれたんだなぁと嬉しかったです。
The translated Japanese was little weird, but I really appreciate him for trying so hard to write it for me.



また、Hit-chanが働き始めた時からずっと一緒のシェリルも、最後だという事でこんなプレゼントをくれました。
Also, one of my ex co-workers, Cheryl who'd worked with me since I started working at the store gave me this gift.









シェリルとの思い出の記事はこちら。その1その2その3
Here are some articles about Cheryl on my blog.。OneTwoThree





アメリカでの初めての仕事という事で、緊張でガチガチだったHit-chanに優しく声をかけてくれたのもシェリルでした。
Since the job is my very first one in the US and I was so nervous when I started working, but Cheryl nicely and friendly talked to me and made me feel comfortable.




本当、改めてたくさんの人のお陰で同じ店で長く働く事ができ、異国の地での成長させてもらったと思います。
Again, I feel that so many people have supported me to work at the same place over 5 years and grow up in a foreign country.



そして、最後のシフトが終わった後、Andyっちから
Some days before my last day at the old Caribou, Andy said




「せっかくだから、今までの頑張りを祝って一緒にご飯を食べよう!」
"Why don't we have a dinner together after your last shift?"




と約束をしていたので、仕事終わりにそのまま近くのレストランに行きました。
so, we went to a restaurant directly from the Caribou after work.




そしたら、あらビックリ、最後に一緒に働いていたスタインも、最後の日に店に立ち寄ってくれたグラハムも、そのレストランにいたのです。
When we walked in the restaurant, it was a surprise! Stein and Graham were also there!










しかもしかも、Hit-chanが本当にお世話になっている、常連さんのバーンもわざわざ顔を出しに来てくれたのです!!
What's more is one of my favorite Caribou regulars and someone who has helped me in many ways, Verne, kindly appeared there for me too!!




実は、このバーンとの大切なエピソードもあるのですが、それはまたの機会に書きたいと思います。
I actually have a very memorable episode with Verne, but I want to write about it sometime later.




このパーティーの幹事、スタインはなんとケーキまで用意してくれてたんです!
The planner of this little party, Stein got me this cake too!!



そういえば、この数日前に一緒に働いている時に
Speaking of cake, when I saw that cake, I remembered about the day that we worked together some days before and he asked me



「Hitomi、ケーキの中で好きな種類何??」

"Hitomi, what is your favorite cake?"





と聞かれたので、いつもどおりの会話だと思って、
So, I thought it was just another typical conversation with him and I didn't wonder at all.



「う~ん、アメリカのケーキはどれも私には甘すぎるけど、強いて言えば普通のバニラケーキかなぁ。」
"Mmm, American cakes are too sweet to me in general, but if I choose one, I like simple vanilla cake."




と答えていたんです。
I answered like that.




このケーキが出てきた時に「あっ!!!!」とスタインが私の為に色々考えてくれていたんだと本当に感動しました。
So, when Stein put this cake out, I was very surprised and the little pieces of my memory got together in my head. I was very amazed by his kindness.




ケーキのお金はヴァーンが出してくれたそうです。
Verne also funded Stein for the cake too.




本当にささやかなパーティーでしたが、Hit-chanの為だけに計画してくれたスタイン、足を運んでくれたグラハム、ヴァーンには本当に感謝しています。
It was a very small but meant big to me. I really appreciate Stein for planning everything for me, Verne and Graham for coming there just for me.




ミネソタに来て7年ですが、 こうやって節目に周りの人の愛を感じて、「あ~、こっちでの人生も順調に根付いてきてるんだなぁ。」と感慨深いものがあります。
It's almost 7 years since I moved to MN and like at this turning point, I can feel being loved by many people and see that my life has been rooted deeper in this country.




そんな訳で、Hit-chanの送別会の様子でした。
So, this is all about my last day at the old Caribou. Thanks for reading!




↓応援クリックお願いします。(Please click this button to vote for my blog.)


ジャンル:
ウェブログ
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 姪っ子ちゃん!(Our Lovely N... | TOP | 我が家のバレンタイン2017 (V... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
待ってたよー (Kana)
2017-03-12 13:50:42
あ!更新されてる!笑 新しい職場にも少し慣れてきたみたいでなにより。最初は頭も気も使って疲れるよね。

Hit-chan、愛されてるなぁ~!登場人物全員ステキ!でもやっぱりみんなをそうさせたのはHit-chanの人柄と、熱心な仕事への姿勢だったんだと思います。人との繋がりは財産だよね。
Kanaちゃん (Hit-chan)
2017-03-13 12:21:58
ありがとー!いつも唐突に更新される私のブログなのに、チェックしてくれてて感謝です。

本当、新しい人間関係に入る時は気を使うよねぇ。人見知りでもあるから、余計に気疲れしちゃうけど、今は一通り、主要な同僚と一緒に働いたからずいぶん落ち着いたよ。

本当、愛されてるよねぇ、私。(笑) 前の店で働き始めた時は、必死で毎日をやり抜くことでいっぱいいっぱいだったけど、こうやって改めて振り返る機会をもらうと、たくさんの素晴らしい出会いや経験をいただいたんだなぁって感慨深いものがありましたよ。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL