Hit-Chanのワクワクしてるよ!(Hit-Chan's WakuWaku Life!)

アメリカのミネソタでワクワクした事を綴っています。
Hit-Chan's exciting life in MN!

セカンドステップ・その14 (The Second Step vol.14)

2017-08-10 14:33:13 | セカンドステップ (Infertility Treatment)
どもども。
Hello!



皆様、いかがお過ごしでしょうか?
How's your day going?



さて、今日もセカンドステップの続きです。
Okay, today's another article of Second Step(Infertility) series.



※こちらのセカンドステップシリーズは、私たちの不妊治療の様子を書いたもので、記事の内容と現在の状況とは少し時間差があります。
The series of Second Step articles are about our experience of infertility treatment in the past. So, there's some time gap between the article and the real-time situation.




担当のJ先生との最初の診察の時にしていただいた説明が、とても分かりやすかったのでシェアしたいと思います。
Dr. J explained things very well to us, so I want to share them here today.



まず、Hit-chan最初に受けた3種類のホルモン値(E2/エストラジオール17β、LH/黄体形成ホルモン、FSH/卵胞刺激ホルモン)の結果ですが、幸運な事に全ての値は、年齢(33歳)の基準値に比べればとても良好との事でした。
First off, the results of my 3 hormone levels (E2, LH, FSH) were luckily all great compared to the normal levels for age 33.


で、J先生がしてくれた説明はこんな感じです。
Here's the explanation Dr. J gave us.


健康なカップルの場合、自然に妊娠にトライし始めて妊娠する確率が・・・
If you're a healthy couple and try to get pregnant naturally, the percentage of pregnancy success is

1か月までに妊娠する確率が20から25%
20-25% within 1 month

3か月までに妊娠する確率が57%
57% within 3 months

6か月までに妊娠する確率が75%
75% within 6 months

12か月までに妊娠する確率が85%
85% within 12 months


そして、12か月トライして妊娠しなかったカップルは、その後自然にトライしても妊娠する確率が3%である。
And if the couple didn't get pregnant after 12 months, the percentage of natural pregnancy success is only 3%.



なので、Hit-chanとAndyっちの場合、今まで2年以上トライしても妊娠しなかったので、自然にトライしても妊娠する確率は3%しかないという事です。
So, Andy and I only have 3% of chance to get pregnant in the natural way since we haven't got pregnant over 2 years.



ちなみに、検査の結果、Hit-chanにもAndyっちにも異常がないので、原因は不明になります。
(Hit-chanは上咽頭がんの治療で受けた放射線治療の関係で、TSH(甲状腺刺激ホルモン)値に異常があったのですが、その部分は薬を飲むことで改善されています。)
FYI, all the results of tests we did said that we don't have any issue, so our infertility is unexplained.
(I had an issue about Thyloid hormone since I had radiation therapy, but it's been fixed by taking pills.)



また、以前に2度おこなって不良であった、フーナーテスト(性交後に膣内にある精子の状態を調べる検査)の関係で抗精子抗体があるのかどうか調べる必要があるのか、ずっと気になっていたのでJ先生にその事も聞いてみました。
I also wondered if I had anti-sperm antibody since we were told that Andy's sperm didn't move inside my body through 2-time postcoital testss, so I asked Dr. J about it too.



するとJ先生いわく、フーナーテスト自体の有効性がかなり低いらしく、その結果についてはあまり気にする必要は無いとの事でした。
Then, she said postcoital test itself isn't that accurate or useful and we don't have to worry about the results so much.



そして、不妊のカップルにとっての各治療における妊娠成功率についても詳しい数字を教えていただきました。
We also got the specific information about success percentage of each treatment method too.


①全くの治療無しが3%
1: No treatment 3%

②クロミッドなどの(排卵誘発剤)とタイミング(自然性交)が5-8%
2: Clomid/Letrozole+Natural Intercourse 5-8%

③人工授精のみが4%
3: AIH(Artificial Insemination)/IUI only 4%

④排卵誘発剤や排卵促進剤(レトロゾール)と人工授精 が10-12%
4: Clomid/Letrozole+AIH/IUI 10-12%


⑤ホルモン注射と人工授精が15%-20%
5: Hormone Shots+AIH/IUI 15%-20%

⑥体外受精が65%-75%
6: IVF 65%-75%

という事でした。



④と⑤の違いなんですが、⑤の方が確率高いんだから、最初から⑤をすれば良いじゃない?と思っちゃうかもしれないんですけど、J先生の分かりやすい説明をお借りすると、①の何もしない状態を歩いているとすると、④は自転車に乗るような感じで、⑤は大型バイクに乗るような感じだそうです。
You might think that no.5 is more succesful than no.4, so why do you start with no.5 first? But Dr. J gave me good examples to explain the difference too. If you say 1 is walk, no.4 is bike and no.5 is motor cycle.



なので、初挑戦で徒歩から大型バイクに乗ってしまうと、少し体力的に負担が大きく、自転車から始めるのが良いとの事でした。
If you start riding a motor cycle directly from waking, it might be physically too overwhelming, so she recommended to do no.4 for the first trial.



また、J先生からこの説明を聞いた時に、③の薬なしで人工授精を受けた場合の妊娠確率が4%で、全く治療しない状態の3%とほとんど変わらないことに、Andyっち共々かなり驚きました。
When Dr. J gave us the clear explanations, both Andy and I were very surprised that no.3, AIH/IUI only, was only 3% of success which is almost same as no.1, No treatment.



今までに4回人工授精を受けて妊娠しなかったのですが、この数字を聞いてかなり安心、納得した次第でした。
We've done AIH/IUI without medication and failed 4 times so far, so the number made me convinced and relieved.



そして、J先生の勧めと私たちの希望もあり、まずは④の排卵誘発剤の薬を飲んで人工授精をする方法をする事に決めました。
As Dr. J recommended and we preferred, we decided to start with no.4, AIH/IUI with medication.



大満足な診察の後、最後に2人ともHIVと肝炎の血液検査をしてこの日は終了しました。
After this very useful meeting with Dr.J, Andy and I both took blood test for HIV and hepatitis at the lab and left the clinic that day.



終わってから、Andyっちに「何か、今度で上手くいきそうな気がするね。」と言うと、「うん、僕もそう思ってんねん。」と2人して良い予感を抱く事ができました。
On the way back home, I said to Andy, "I have a very good feeling now." Then, he also said, "Yup, I'm feeling the same way too."



そんな訳で、長々と不妊治療の説明になりましたが、新たな治療へ向けて良いスタートを切れて嬉しかったです。
Anyways, I talked a lot about infertility treatment today, but I was very happy to start our new adventure in a great way.




↓応援クリックお願いします。(Please click this button to vote for my blog.)


ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セカンドステップ・その13 (T... | TOP | セカンドステップ・その15 (T... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | セカンドステップ (Infertility Treatment)

Trackback

Trackback  Ping-URL