ミントグリーンの風に吹かれて

いつも心をさわやかに

長居植物園 夏色の風景

2017年07月30日 | 公園歩き

ハスの花も終わりを迎え、ヒマワリ以外の花を探しに植物園に来た。

今日は日曜日。平日は空いているこの植物園も、流石に休日にはたくさんの

人出で賑わう。しかし、この暑さだ。がらんとした園内はまるで平日のようだ。

今日は左回りをしてみた。まずは緑のトンネルのひょうたんから。

他に瓜やゴーヤなど数種類の夏のつる野菜が実っていた。

ぶら下がった様子を見ているだけで癒される。

サルスベリ(百日紅)は満開だ。万葉の小径のヒオウギはもう実を付けていた。

植物の成長は実に早い。うっかりするとその過程を見逃してしまう。

しかし、暑い~!身体中の毛穴から汗が吹き出す。

タオルハンカチはグショグショ。。。

サンバイザー、クールネックタイ、日傘で対策はしているが効果のほどは今一つだ。

暑い。。。(*_*; もう帰ろう。。。

でも、私のお気に入りの小池を見ずに帰ることはできない^^

ひっそりと静まり返った神秘的な森。時々聞こえる鳥のさえずり。

ヴァルト・アインザムカイトして帰ろう。

琥珀のペンダントにしたい・・・

サンゴジュ 夏色の赤

タイサンボクの花後。面白い形をしている。

ヒオウギ

癒しの小池

 

 

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大泉緑地(おおいずみりょく... | トップ | PL花火2017 ベランダから観賞 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。