普通すぎる占い師HISOKA.のブログ


普通の占い師です。σ(´・ε・`*)


静岡占いの館ミューズ 054-255-3320

移植したい

2017年03月07日 | 8年目以降

お正月に実家から持ってきて植えた多肉ちゃん
死にかけたけど伸びてきまして
伸びてきたせいで今度は根がしっかりしてないのでポロリととれそうになってきた。

もう一度ちゃんと植え替えたい。

という案件では
植物のことに関して無知なあたしが
算命学的に考えるとするならば

移植というのはよその家にもらわれていくわけだから
乙木(草花)にとって天印星のタイミングがいいのでは?
卯月の3月は天禄星だ。
最高に元気はつらつで働き盛りの時代で
このタイミングで新しいところに馴染むのか?

 

しかもとても堅実

経験から学ぶ、未経験のことにはとても慎重

一か八かの事はしない、そんな星のタイミング

 


というわけで天印星を待つとしたら未月の7月まで放置かな。

天印星は赤ちゃんの星
別の家にもらわれていくならこのタイミングがいいんだって。

土を少しだけ補充して7月を待つか。

ほんとかどうかはわからない。
でも、算命学では、そんな気がする。


ちなみにここにつれてきたタイミングは1月といっても暦では12月。
子月で天胡星のタイミングだった。
天胡星は病人だ。
そのタイミングでこんなところにつれてきたわけで死にかけたのかもしれないね。
(*´∀`)

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分の宿命にある片腕の人 | トップ | 朝セブンとピクルス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

8年目以降」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL