ひしだまの変更履歴

ひしだまHPの更新履歴。
主にTRPGリプレイの元ネタ集、プログラミング技術メモと自作ソフト、好きなゲームや音楽です。

Asakusa Framework 0.9.0のCSVフィールドのダブルクォーテーション

2016-12-10 00:00:00 | PG(分散処理)

Asakusa Framework Advent Calendar 2016の10日目です。
今日は、2016/12/6にリリースされたAsakusaFW 0.9.0のDirect I/OのCSVフィールド属性に追加された要素についてです。

Direct I/Oでcsvファイルを扱う際に、DMDLのプロパティーに@directio.csv.field属性を指定できます。この属性にquoteという要素が追加になりました。
Direct I/Oでcsvファイルを出力する場合、値にカンマが含まれていたら、自動的にダブルクォーテーションで囲まれて出力されます。逆に、カンマが無ければダブルクォーテーションで囲みませんでした。
が、quote要素で「always」を指定すると、カンマが含まれていなくても常にダブルクォーテーションで囲むようになるそうです。
「needed」だと従来と同じ動作で、デフォルトは「default」で今まで通りの動作(つまりneededと同じ)です。

AsakusaFWのCSVは概ねRFC 4180に沿ったものになっているらしいのですが、現実問題、それに従っているCSVばかりじゃないんですよねー。柔軟に設定できるのは仕方ない良いことだと思います。

『ソフトウェア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Asakusa Framework 0.9.0のOr... | トップ | Asakusa Framework 0.9.0のSp... »

コメントを投稿

PG(分散処理)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL