それでも僕は彼女が好きだった

挫折。そして新しい一歩のために。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

行き止まりの道で

2015-08-30 14:27:18 | 迷い・葛藤・たわ言
広く急な坂道を加速しながら登っている

エンジンは心地よく回っている

とても良い気分だった

ビルが林立する都心のような風景のなか

首都高のように複雑な構造のその道は

巨大なビルに唐突に阻まれ行き止まりになっていた

Uターンして車を停め周りを見渡すと

そこにいるのは自分だけで

人の気配とか人の営みが醸し出す音とか

そういったものがまるで無く

本当に静かだった

道そのものが異様なほど広く

廃墟のような巨大な構造物の群れに取り囲まれているうちに

急に気味が悪くなりひどく不安になって

クルマを停めたまま今来た道を歩き出していた

途中で何か店のようなものを見たような気がして

とにかく誰か人がいるところに行きたかった

高速道路のようなその道の真ん中の

こんな所に?というような場所に

確かにそれはあった

高架下のように薄暗い一画に小さな店舗がいくつか固まっていて

窓から黄色い光をぼんやりと漏らしている

空腹を感じ店に入り何かを食べた

そしてまた車まで戻った

するといつの間にか彼女が乗っている

ただこちらを真っ直ぐ見つめている

促すと彼女は黙ってクルマを降り

脇目も振らず真っ直ぐ駆け出した

その横顔は

怒りというか不機嫌というか

まるで取り付く島もないほど激しい表情に変わっていた

自分は声を掛けることも忘れ

遠ざかってゆく彼女をぼんやりと見送っていた

しかしそれもほんの一瞬のことだった

自分の中で「もう追いかけてはだめだ」という声がして

ひどく後ろ髪を引かれているような

それでいて何の迷いもないようなそんな複雑な気持ちでクルマに乗り

彼女とは別の方向に向かってアクセルを踏んだ



それ以上は思い出せない

たぶん夢はそこで終わったのだと思う
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

祈り

2015-05-31 19:37:57 | 迷い・葛藤・たわ言
誕生日おめでとう

きっと元気でいてくれると信じながら

きっと君に幸せが訪れると祈りながら

僕も自分の道を

これからも歩いていきたいと思います

がんばるよ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

苦笑

2014-06-05 21:56:22 | お知らせ
今朝、君の夢をみたよ。

俺ってほんと単純・・・笑える。



言葉を交わせた。

そして、君は笑顔だった。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

LINE

2014-05-31 20:57:39 | 大切な人のこと
誕生日、おめでとう。

残念だけど、LINEのメッセージは届かなかったみたいだ。

でも1年に一度この日だけは、君のことを想いながら過ごす。

元気にしているのかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

繰り返し

2013-06-30 21:58:03 | 迷い・葛藤・たわ言
夢に現れる

見ようと思っているわけでもない

何かを訴えたいのか

何かを求めているのか

ココロの奥底のことは分からない

それが自分のココロでも
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プリクラ

2013-05-31 20:46:46 | 迷い・葛藤・たわ言

誕生日にメールを送った

一年ぶりに交わすコトバに添えて

プリクラの写真が送られてきた

あの頃より大人びて

素敵になったんだね

忘れかけていてゴメン

「元気だ」というコトバを信じていよう

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ゆめ

2013-04-27 20:42:01 | 迷い・葛藤・たわ言

今朝。

ただ、姿は別人。

だが、彼女とのシチュエーション。

たしかに、彼女のゆめだったと思う。

そうでなければ、あんなに胸が熱くなるはずがない。

目が覚めてから、

ゆめなんてたいがいこんなものだ。

と思ったが、

いつのまにか彼女の姿を思い出せなくなっている自分に気が付いた。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

イクスピアリ

2012-11-04 00:01:47 | 迷い・葛藤・たわ言

彼女と一緒に来たことのある場所

それは何年前のことだったか

今となってはずいぶん遠い過去のような気がする

あわただしくて感傷にひたっている余裕はなかった

いや、あわただしくなかったとしても

たぶん感傷とは無縁だったかもしれない

ただ懐かしさだけが胸に残った

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

eight years

2012-05-31 21:58:54 | 大切な人のこと
今日で彼女は30歳になったという。

もう8年も経つんだな。

1年、また1年、彼女が着実に歳を重ね続けていくことを願う。


もう誰も失いたくない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サクラ、サク

2012-04-01 16:21:25 | 迷い・葛藤・たわ言
知らない間に

すぐそこまで春が来ていた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加