SERENDIPITY

求めずして思わぬ発見をする能力。私が一番大切にしている感覚です。

メタセコイア並木☆

2017年06月14日 23時57分20秒 | TRAVEL
滋賀県高島市にあるメタセコイア並木に
連れて行ってもらいました☆
ずっと行きたかったので感激です。
ありがとうございます~☆

メタセコイア並木とは、
マキノピックランドを縦貫する県道小荒路牧野沢線に、
延長2.4kmにわたってメタセコイアが約500本植えられ、
マキノ高原へのアプローチ道となっています。



この並木は、昭和56年に学童農園「マキノ土に学ぶ里」整備事業の一環として
マキノ町果樹生産組合が植えたのが始まりだそうです。
組合関係者をはじめとする地域の人々の手により慈しまれ、育まれて、
その後さらに県道も協調して植栽され、延長が伸ばされたことから、
現在の景観になったそうです。





メタセコイアは、中国原産、
スギ科メタセコイア属の落葉高木で、和名はアケボノスギ。
最大樹高が115mにも及ぶといわれるセコイアにその姿が似ていることから、
メタ(変形した)セコイアと名づけられています。
平成6年、読売新聞社の「新・日本の街路樹百景」に選定されているそうです。



新緑がとてもキレイです。
メタセコイア並木の両側には遊歩道があって、
気持ち良くお散歩できました。



今回は、魚眼レンズで撮影してみました。
私の撮影技術が未熟なので、もっと上手になりたい!

この道を車で通っていた時、
お猿の家族?が、前を横切りました。
お猿さん達もこの道を気持ちいいと思っていることでしょう!

その後、マキノ高原にも行きました。



オシャレなキャンプをしている人達がちらほら。
マキノ高原は涼しかったので、
キャンプするには寒かったんじゃないかなー?
でも、トイレとか水場とか整備されてて、
素敵なキャンプができそう!と、勝手に妄想。
星もたくさん見れそうだし、いいな~☆

メタセコイア並木、とてもステキだったので、
また秋の紅葉の時期に行きたいです!


るるぶ滋賀 びわ湖 長浜 彦根’18 (るるぶ情報版(国内))
クリエーター情報なし
JTBパブリッシング
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画『追憶』REVIEW☆ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL