保険屋さんは腹黒くなければ生き残れない

いろいろ勉強している選ばれたファイナンシャルプランナーと保険屋さんを一緒にしては駄目だ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

保険って入った方がいいのですか?

2017-05-15 15:06:48 | 妄想

ほとんどのFPの肩書きのある保険代理店の外交員の場合

「中立でその人に本当にあった保険を勧める」なんてことはありません。

私もFP・保険代理店の外交員です。多くの保険会社を扱っています。

”各保険会社の担当から毎月のように手数料上乗せキャンペーン中なんで

うちの商品お願いしますね。” と しつこく言われてます。気にしてなくても、気になるのが本音です。

特にしつこいのは D1生命・N生命・MY生命・TK生命ですね。

用もないのに、まぁしつこく手数料をアピールしてきます。

正直 そういう会社の商品は保険料が高額です。高額だから手数料も高いわけです。

高くて良いものなら、お奨めしますが、高くて普通なんで正直除外です。

安い保険料でも、他社と比べて特約が手薄なものも除外。

では、どうやって選んだらいいか?そもそも保険には入った方がいいのか?

私はこうアドバイスしています。

●保険は入らないより入っておいたほうが安心感は誰でも持てるけど、その分保険料がかかる。

●無駄な不安を取り除くための保険に加入するくらいなら、貯蓄(積立)をしておいて、いざとなったらそのお金を使えばいいし、いざという時が来なければ、自分で老後に使ったらいい。

●医療保険など、そもそも公的なものでカバーされているところが多いので、 そもそも個人で加入すべきなのかどうか?も考える。(公的なカバーについては、過去の記事を参考にして下さい。)

相談するなら 複数社扱うFP2~3人それぞれから提案してもらい比較する。その際は他のFPにも相談していると言って下さい。


FPは全国対応で相談だけなら何度でも無料の以下が優良です。

保険ショップ

生命保険 相談

無料相談

『保険』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入院したときの費用はどれく... | トップ | 偉そうに言ってるけど、あな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

妄想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。