保険屋さんは腹黒くなければ生き残れない

いろいろ勉強している選ばれたファイナンシャルプランナーと保険屋さんを一緒にしては駄目だ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

夜 ウォーキングをはじめた夫婦

2017-04-04 22:27:23 | 妄想
家に帰るのは、私の方が早いことが多い我が家。
子供が居ないこともあり、
仲が良い。

まぁ そんなことはどうでもいいのだが、

今日も私が少しだけ早く家に帰り 米を炊飯器にセットして
すぐ奥さんが帰って来た。

ダイエットの為 2年位 ジム(ホットヨガ)に通っていた奥さんだが、
帰るなり 「ジムが今月いっぱいで無くなることになったんやて」と。

そんな時に 100㎏以上あった女性が大幅にダイエットに成功したという
番組がテレビでやっていた。
「〇〇ちゃん(こう奥さんは私を呼ぶ) 今日からウォーキングしようか」

突然の提案 
腹ペコの私だが、奥さんには逆らえない。


↑ ↑ ↑ ↑
10年前に夫婦でダイエットの為に買った MBTシューズを
引っ張りだしてきた奥さん。
その当時読んだ高城剛の本(サバイバル時代の海外旅行術 (光文社新書))の影響でMBTシューズを買ったが、
数回履いて 足腰が筋肉痛になって履くのをやめたのに、
まだ家にあったとは........................

「これ履いて 久しぶりに歩こうぜ」 めっちゃ張り切りだした。

最後にいつ着たのか覚えてない ウインドブレーカーも出てきた。

1時間 歩くという。

8時から出発 結局1時間歩けず (既に脚が筋肉痛) 9時前には仲良く帰宅。
明日はもう少し早く開始とのこと。

奥さん 痩せて
私も痩せて 

こりゃ 私も ちょっとはモテおっさんに変身出来るんじゃないの!
奥さんに感謝!

女性にモテたい若い男子 
このページを参考にしたら 私のように 怖い奥さんをゲット出来るぞ!
『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トイレが近くなったような | トップ | シリア空爆 サリン使用か »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

妄想」カテゴリの最新記事