フッフッフの話

日常の中に転がっている面白い話、楽しい話!

何をしたいか!

2017-05-31 20:18:44 | 日常雑感

 先日、若者たちの集まりに出席した時、「今後何をしたいですか?計画はありますか?」

との質問を受けた。はたと困った。そのようなことを考えて日を送っているであろうか?

しなければいけない仕事に追われているのではないだろうか?

仕事を追っかける立場になってみたい。そのような状態で何をしたいかと訊かれたら、

風のそよそよ吹く場所で、”源氏物語”でも読みながら、

ウツラウツラと夢か現かとの気分を味わいたい。

行楽日和には、どこかに車を走らせたいと思うが、

それより庭の草取りをしなければと、現実的になる。

体力がなくなればなるほど、お遊びの時間は取れなくなる。

 

 女医さんの家引き渡しが完了した。

昨晩まで使ったお布団も他所に預けて、二度と住むことは出来なくなった。私も

二度とお茶を頂きながたお喋りをすることはない。人生の大きな幕引きである。

椅子・机・コップ・家等に、心の中で感謝とお別れをした。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

別れの日

2017-05-30 20:36:18 | 日常雑感

 「別れの日は来た、小さな町にも・・・・・・」

女医さんの移転は2カ月ずれ込んで、明日はいよいよ家の明け渡しの日である。

4月からの2ヶ月間に、そっとして欲しいことが尾ひれが付いて広まってしまった。

近所の人達をタクシーに乗せて移転先のマンションに案内されるので、

知られなくてもよいことが、噂に噂を呼んで大きくなった。

「認知症が進んでいる」とか、「あのマンションに住めるのは数ヶ月であろう」とか、

有ること無いことまことしやかに噂になっている。

噂になる前に、速やかに移転を完了して欲しかった。明日は最後の別れに行くことになる。

アクアスで観たイカとカニである。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記憶にございません!

2017-05-29 16:09:09 | 日常雑感

 30年前に卒業した人達5人が、昼食に誘ってくれた。

30年間のブランクがあるので、アルバム帳も観てからレストランに入った。

それなのに、この人達と2年間過ごしたことも記憶からすっ飛んでいる。

本人に会っても、写真を観ても、記憶は蘇らない。

関わって苦労した人の事だけ思い出した。帰宅して落ち着いて考えても、空白である。

この時期は、何に心を奪われていたのであろうか?

かなりの記憶が飛んでいると言うことは、認知症になりつつあるのであろうか?

「次回は、もっと多くの同級生に声かけをしてクラス会を持ちます」と幹事は言った。

困ったなー!!!

昨日アシカの芸を観た。調教師の言っていることが解っているのかどうか疑わしいが、

上手に芸をする。ブーコさんと違って、「記憶にございません」とは言わないで、

次々と芸を披露する。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アクアス

2017-05-28 20:35:35 | 

 お出かけ日和である。雲一つない青空、太陽がさんさんと輝いているが、

木陰では風がさわやかである。浜田市の水族館「アクアス」に行く。

行きは景気よくお喋りをしながらであったが、帰りはぐったりで居眠りをしてしまった。

夕方はTVの「ダーウィンが来た」を見ながら又居眠りである。

疲れ易く体力がなくなっている証拠であろう。

アクアスでは動物たちのショーを観た。よく訓練されている。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

失った物は

2017-05-27 21:08:23 | 日常雑感

 父と別れて40年が過ぎ去った。父の歳に近付くにつれて、思い出すことが多くなる。

やはり父は、私の中に今も生きている。

先日の左手の傷は、縫い目も分からなくなるほど治った。

しかし、寒いと痛み、仕事をすると膨れる。しびれたままで元の感覚には返らない。

一度傷つけた身体は、元のようには治らないのである。

「身体髪膚これを父母に受く。敢えて毀傷せざるは、孝の初めなり」と、

いつも父から聞かされていた。父も母も最後まで体にメスは入れなかった。

幸いにして、手術をする必要がなかったと言えるかもしれない。

しかし、父は約10年間”癌らしい”病気であった。レントゲンから癌らしいと推測するが、

組織も取らさず、検査もしていない。メスを入れることを拒み通した父である。

頑固でもあるが、有言実行の人であった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宗教

2017-05-26 20:42:22 | 日常雑感

 この時期にしては寒い一日であった。気温差が大き過ぎるので寒いと感じたのであろう。

寒かったり、使い過ぎると、手の古傷が痛む。押さえると違和感がある。

痛みはないが、自分の手に触っているのではなく、他人の手に触ったようである。

数ヶ月に一度の割合で、宗教の話に来る二人連れが、今日も来た。

宗教の話に来るのなら、沢山の宗教についておしゃべりが出来ないと、面白味がない。

凝り固まって自分の宗教だけの話をしても、世界は広がらない。

他の宗教も研究して、縦横無尽に話が出来るのなら、真剣に相手にしてもよいが、

自分の宗教だけしか知らないのでは相手にならない。

キリスト教と浄土真宗は、似ている所が多い。

「善人なおもって往生をとぐ、いわんや悪人をや」の悪人正機説や、

”祈り”と”念仏”についても喋ったが、お互いに話が咬み合わなかった。

お喋りの時間は、30分間であった。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「薬の飲み方」講演会

2017-05-25 14:04:49 | 日常雑感

 薬の飲み忘れや、飲まなかったために残った薬について、

アンケートをまとめたものである。142人中、17人が残薬があると答えた。

増え続ける医療費、使われずに棄てれられる薬。考えさせられる問題である。

残薬量を調べると、糖尿病治療薬・インシュリン注射薬が約3か月間位冷蔵庫に残っていた。

金額にして、242,000円ぐらいである。また他の人は、アレルギー性鼻炎・口腔乾燥症の残薬が、

約78,000円残っていた。恐ろしい金額である。

医者は治療のために必要だから処方した。それを飲まないのだから病気は改善しない。

改善しないから医者は更に増薬したり、強力な薬にする。悪循環である。

薬の飲み忘れがないようにするには、患者本人や家族が工夫する必要がある。

高齢になると薬が増え、臓器の働くが弱まり、その上体重まで減少すると、薬が効き過ぎることもある。

救急搬送される高齢者の1割は、薬の飲み過ぎによると言われている。

薬は一か所の薬局で貰うようにし、「かかりつけ薬剤師」に管理を任せる必要がある。

以上のような話であった。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なーんでだろう!

2017-05-23 20:28:11 | 日常雑感

 不思議な事もあるものだ。ロンとの散歩に使う運動靴が、使用期限切れになっていた。

雨の日には靴底から水が浸み込んで、買い換えの必要に迫られていた。

すると娘が、「運動靴を買って来たよ」と言う。更に、「”プロテイン”を買ってきたので一緒に飲もう。

身体に良い物なら定期購入をしよう!」とのことである。ビックリクリである!

まさかブーコさんの余命が残り少ないと思ったのであろうか?

つまらないことを考えないで、素直に喜び、早速二人でプロテインの試飲をし、

おニューの靴でロンと散歩をした。感謝!感謝!

ロンも共に喜んで、「いないいないバー」をして、ふざけている。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

農繁期終了

2017-05-22 16:20:55 | 米作り

 植え直しも終了する事にする。泥田の中を歩くのは体力がいる。

田圃を渡る風は涼しく心地よかったので、陸で感じるほどの暑さはなかった。

今後は、水管理と除草剤散布と田圃周辺の草刈りである。9月中旬まで続く。

 

 昨日は、”忙中閑あり”で公民館に「源氏物語」の講話を聴きに行く。

若菜の巻きで、柏木が三の宮を垣間見てしまった所である。

薫が生まれ、柏木は罪の意識に耐えきれず死に、三の宮は出家する事になる。

変化に富んだ面白い場面である。久しぶりに、寂聴さんの本を出して眺めている。

「歎異抄」を眺めたり、光源氏に憧れたりと、両極端に振れている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教養費無し

2017-05-21 21:08:08 | 日常雑感

 家計簿を付けていた頃は、教養費という項目があった。

本購入、音楽会・美術館鑑賞、映画鑑賞等々で、教養費は無視することの出来ない項目であった。

現在は、本は特別欲しい本でない限り、立ち読みか図書館で借りるかして済ましている。

手元に残っている本は、もう一度読みたいと残している本である。残りはほとんど処分した。

美術館通いも遠のいた。夜の運転はしないとのことで音楽会にも行かなくなった。

教養費などはほとんど使わない。現在一番必要としている経費は、交際費である。

TVで 個人が現在持っている預貯金の平均は、約1800万円と言っていた。

自分は預貯金などは持っていない。海外旅行に費やしたお金がそのぐらいかもしれない。

楽しく面白い物を観ることが出来たので、預貯金の豊かさはないが、心の豊かさにはなった。

          

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加