フッフッフの話

日常の中に転がっている面白い話、楽しい話!

水彩画 アジサイ

2013-07-31 20:46:39 | K氏の水彩画

 7月最終日。明日から8月。年間で一番暑い時期。今日は猛暑日か!

K氏の水彩画は、アジサイである。淡い色彩の水彩画を見ていると、

暑さが和らぐような気分になる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豆の芽

2013-07-30 22:13:55 | 日常雑感

 不安定なお天気で、山口県、島根県等を中心にして集中豪雨があり、

数人の命が失われ、家屋や線路・道路、田畑や農作物に甚大な被害をもたらした。

幸いにも我が地方は、適当な雨量で喜んでいる。

埃が立つくらいに乾燥した畑に、豆の種をまいて、毎朝夕散水をしたが、芽が出る気配はなかった。

豆が水を含み日中の暑さで腐ってしまったかもしれないと心配していたら、

今回の雨がしっかり地中まで浸み込み、欠けることなく芽を出した。

秋には、豆の収穫が期待できそうである。

被害地区のことを考えると心が痛むが、我が家の畑を見ると嬉しくなる。

いつまでも喜びばかりがあるのではない。明日は、猪鹿に狙われ、無残な姿になる可能性もある。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

店舗を構えてはいるけど

2013-07-29 15:02:04 | 中国

 Y氏から送られた中国・昆山の風物写真である。

店舗を構えているけど、これで商売になるのかなと思える写真である。

道路一面に店舗を広げて、電気製品を扱っているお店である。

左は、廃品回収した物を、保管しているのか、売っているのか分からない。

右は、歯科医院である。治療に行ったら逆に細菌等の病気を貰いそうである。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

露天商

2013-07-28 12:55:09 | 中国

 中国・昆山に仕事出張したY氏から送られた写真である。

Y氏が永久帰国してからちょうど1年間になるが、今回撮られた写真も、

以前に撮られたものもほとんど変わらない。経済的に発展しているといわれる中国も、

庶民の生活への変化はあまり見られない。庶民の衛生面への啓蒙は進んでいない。

左は、「鶏売り」である。鳥インフルは終息して、鶏の売買は許されているのであろうか?

右は、「魚類売り」である。さて何が売られているのであろうか?

 

左は、「西瓜売り」。日本でも見られる風景である。

右は、「衣料品店」。雨の少ない所と聞いているので、埃をかぶっているのではないだろうか?

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モチ稲の出穂

2013-07-26 21:00:25 | 米作り

 早ものの餅稲の出穂の時期である。コシヒカリも出穂を迎えていることであろう。

我が家の周囲のほとんどの稲の出穂は、盆以後であるから、喜んだのはスズメ!

この暑いのにスズメ追いまでするのは、うんざりである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝顔

2013-07-25 15:46:56 | 日常雑感

 夜明け頃開き、朝日に向かって凛として咲き、夕方には消えてしまう朝顔の花。

源氏物語の「朝顔の姫君」も、再三に及ぶ「光源氏」の求愛も凛として拒み続けた。

源氏物語の中では、光源氏の求愛にもおおじなかった珍しい女性として登場する。

平安朝時代、「朝顔」は槿(むくげ)や桔梗(ききょう)をさしていたそうである。

朝顔は薬用として、「牽牛子(ケニゴシ)」と呼ばれていたそうである。

 

 今日は今までで一番暑い日ではないだろうか?猛暑日かもしれない。

どこに居ても身の置き所がない気分である。

扇風機は、生ぬるい風を送っている。うたた寝をしても暑くて目が覚める。

寝ても、汗が谷間を流れる。思考力もストップである。

この暑さは明日は、続くのだろうか。一滴の雨でも、欲しい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

檜扇

2013-07-23 21:24:21 | 日常雑感

 檜扇は、黒い種をまき散らしながら、年々増えている。

ホタルブクロもシュウメイ菊も、鹿の餌になって絶滅寸前であるが、檜扇は食べない。

葉は硬いのであろうが、蕾にも触手を動かさない。繁殖しやすいので、檜扇ばかり増えている。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蓮の花

2013-07-22 09:53:45 | 写真

 小学生の頃、国語の教科書に載っていたことを思い出す。

”蓮の花が開く時には、ポンと音がする”とあったが、夜開く蓮の開花を見る機会はなかった。

本によると、蓮畑で開花を経験したが、ポンと言う音を聞いたことはなかったと書いてあった。

音はしないけど、音がしそうな雰囲気で、いっきに開くのかもしれない。

近くの蓮畑に日が昇る前に出かけた。すでに2~3台の車が停まり、三脚を構えている。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お喋りとは?

2013-07-21 21:34:57 | 日常雑感

 ”お喋りと”雑談”とを同じように表現しているが、大いに違うと思う。

お喋りは口から出まかせに口が動いているけど、頭はほとんど動いていない。

何もしていないと同じである。”煩いなー”と拒否反応が出ているのだから、マイナス効果が大きい。

雑談は適当な間合いと話題の選択により、活気のある有意義な時間を共有できる。

今日は、広報部の反省会が、12時~14時まであった。

隣に座った人が親しそうに話しかけ、のべつ口を動かしていた。

「会合などに出かけると、多くの人と話すことによって何かの知識を得て帰る。」ことが、

その人の考えである。今日は何を得て帰ったのかな?

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アメリカ芙蓉

2013-07-20 12:44:38 | 写真

 アメリカ芙蓉が咲く。

 

  犬達は、昼間はぐっすり寝ている。寝言で鳴いたり、鼾をかいたりと人間並みである。

直射日光は当たらないが、熱風が吹いているので、暑いことと思う。

夕方の散歩は、二匹ではしゃぎながら元気であったが、

帰ってからの夕食は、あまり美味しそうには食べなかった。

いつもガツガツ食べるのに、ゆっくりと仕方なく食べているとの状態であった。

娘は早速ウォンツに行き、美味しいフードを買ってきて与える。美味しい物ならガツガツ食べる。

それを見て娘は「早まったか!」と叫んでいたがあとの祭り。犬達の策略だったかも。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加