フッフッフの話

日常の中に転がっている面白い話、楽しい話!

広島駅

2017-06-17 17:43:38 | 日常雑感

 南口と北口が二階通路で繋がって初めてJRを使い広島駅に行った。

通路中央に、在来線中央改札口と切符売り場がある。

機械がずらりと並び、どの機械の前に立てば自分の目的を果たすことが出来るかを、

じっくり眺める。時間のゆとりと、面白く眺めようと言う遊び心も必要である。

南北を貫く中央通りはまだ完成していないので、通りも狭くお店なども整っていない。

ゆっくりと北口(新幹線口)に進むと、双葉山や仏舎利塔が正面に見える。

数十年前に返ったような懐かしい風景である。

本屋を覗く。喫茶もあるし、店内には長椅子も用意されている。

面白そうな新刊を手に取り、椅子にかけてページをめくっていると、眠気が襲ってくる。

椅子に座ると居眠りの時間であると、身体が覚えているらしい。

若い時には考えられない行動である。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前(さき)に生まれん者は | トップ | 元気とは? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日常雑感」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL