労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

宮崎3日目どピーカン波サイズアップ

2008-02-03 | 脱線編1 波乗り報告 九州
 昨日一日降った雨も止んで、気持ちのいい朝。血管にはたぶん焼酎とビールがたくさん流れているんだろうな・・・って思いながらホテルをチェックアウト。そのうえ朝ご飯、貧乏人のサガでバイキングだと口まで詰め込まないといけないと思っているのか満腹中枢破壊状態でバカほど食ってしまったので、その分も身体が思い通りに動かない・・・みんなと合流。携帯の波情報では、昨日の予想通りしっかりサイズアップ。初心者二人のことを考慮して、こどもの国を選択。波をチェックしたときは、波数多い感じでゲッッティングアウトが少しハードそうな腰胸セット肩。ワイドでダンパーな波も多く、みんなけっこう乗るのに難儀している感じだけど、たまに良いのがあるようなので即入水。(即は嘘!お腹がいっぱいで動けてないのは俺でした)思ったより簡単にゲッティングアウトはできて、すぐに数本乗ったけど、ダンパーかタルくて走りきれないかで良い感じでは無い。その頃みんなもアウトに出てきた(初心者除く)。少し青島側にポジションを移動したらそれがピンポン!で、切れて走れる波が、ダンパーの波の間にたくさん交ざり出す。じょじょにサイズアップしていくのも地形にあったせいなのか、40分くらい、良い感じで波乗りできた。1時間くらい経ったくらいからか、セットは頭くらいになってきたら、そのセットのほとんどがギロチンダンパー。気を付けて波を選んでいたんだけど、うっかりそのギロチンダンパーに手を出してしまって、猛スピードでボトムに降りきり、一気にインサイドまで。もう一度、一番、真っ白なところ超えてゲッティングアウトするのがかったるくて、そのままその波のスープにのって岸まで帰った。昼飯を軽くすませて、もう一度入ったらいいかなって思っていた、そん時は。みんなはまだ頑張っているので、一人車に戻って、雲一つ無くどピーカンになった気持ちよさを満喫しながら、ビールをプシューッ↑(^^_)ルン♪ロンTで過ごせることが不思議に思いながら、気持ちのいい時間を楽しみつつ、昨日びしょ濡れになったボードケースとかを干して。


 みんなが帰ってきたので、お昼ご飯。駐車場が有料で、一回出したらまたお金を払わないといけないようだから、車を置いて歩いて、「るるぶ」に載っていた王も長嶋もお気に入りだという釜揚げうどん 岩見へ。店を見つけて店内を覗いたら、きっちり満員、しかもまだ食べ始めている人が誰も居ない。こりゃだいぶ待たないといけないなって思ったけど、かといってこの辺に他にまともに食事できるような店もないし、じっくり待つ。かなり待たされて、ようやく席についてもさらに待たされて、けっきょく注文した品が出てきたのは1時間くらい経ってから。こんだけ次々にお客さんが押し寄せて、店内にはジャイアンツの選手の来店時の写真がたくさん飾ってあって(もちろん王や長嶋の写真もあった)、しかもこんだけ調理に時間が掛かるのだから、味への期待はもうエベレスト級。魚寿司、サバの押し寿司やけど、これはグッド(甘いお酢がちょっと「?」だったけど)。で、肝心の楽しみにしていた釜揚げうどん。まずつゆを直接飲んでみた。「美味い!」次は麺だ。「え?」湯がきすぎ・・・麺がふやけてぐにゃぐにゃ、箸でつまんだらブチブチ切れて、こしがあるとかないとかそんなことを感じることが出来ないような状態(-_-メ)麺の味もただ粉をこねただけって感じで、つゆに絡む香りも深い味もなく、こんなんなら釜揚げのお湯と、この美味しい出汁を混ぜて飲んでる方がよっぽどいい。王さん、長嶋さん、ほんとにこのお店が好きだったのか?そして俺らと同じように、こんなに辛抱強く調理されてくるのを待っていたのか?このうどん屋でワケ分からんくらい時間を浪費してしまって段取りが大きく狂ったが、飛行機の時間を考えてももう少しだけなら波乗りできそうなんで波の状態をチェック。「う~ん、そそられない・・・」だいぶサイズは下がって、で良くなってはなく、しばらく見ていてもまともに走っている人は皆無。サイドオンの風も強くなってきて、急に曇ってきて寒くもなってきたし、「もういいか!帰るか!」って結論に。


 バイパス沿いのスーパー銭湯「がらっぱ湯」に寄って、潮と疲れとアルコールを綺麗に流して、地元の人に教えて貰った焼き肉屋さんへ。日ノ出ホルモン、ほんとうは5時にオープンなのに、無理を言って4時から入店させて貰いました。特に迷惑を掛けたのは備長炭の準備、ほんとうにありがとうございました。宮崎牛、まずは生レバー、ユッケからスタートして、特上はらみ、塩タン、丸腸、せせり、ハツ・・・キムチやチャーハン、玉子スープも絶品で、しかもビックリするぐらい安くて、一品一品の量も多い!もう終わりよければすべてよし!(^○^)で、完璧に宮崎の旅を締めくくったぞ!って実は、大阪組にとっては幸せな幕切れだったんだが、東京組にとっては、羽田空港が雪のために飛行機のダイヤがグチャグチャになっていて、2時間遅れの状態。「お先に失礼~」って感じで東京組を宮崎空港に残し、たぶん大阪組が家に着いた頃に、ようやく宮崎空港を飛び立ったはず。そして羽田についても家に帰るのに苦労したんではないやろか?これはきっと大阪組の泊まったホテルをボコボコに笑い飛ばした罪を、ちゃんと神様が見ていて、鉄槌を下してくれたんだと僕は信じています。ほんとに終わりよければすべてよしでしたっす!(^▽^ケケケでもほんと今回の旅も大成功に終わりました。みんな、ありがとうございました!また一緒に旅しましょうね♪
『マリンスポーツ』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宮崎2日目は雨、日向で波乗り | トップ | グラミー・ノミニーズ2008 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うお! (サクラ)
2008-02-04 01:05:58
ええですねーっっ!!!宮崎行ってたんですね!!
私もいつか宮崎デビューしたいッ☆
暖かそうやし、おいしそうやし…
仲間が集まってワイワイ行くのが
なにより楽しいですよね(^u^)
おかえり~♪ (ヨッシー)
2008-02-04 12:17:04
宮崎満喫ですねぇ((((ノ^◇^)ノ
釜揚げは・・・やわらか過ぎましたか!
確かに私が食べた時もやわらかかったです(笑

宮崎は暖かそうですねぇ、お昼間はロンTですか?
大阪は週末めっちゃ寒かったよぉー(涙
Unknown (トヨスィ)
2008-02-04 12:50:23
お疲れ様でしたー

やっぱり人様の泊まったホテルをボコボコに笑い飛ばすのはよくないことですよねw

僕は軽く笑い流す程度にしておいたせいか、30分遅れで東京に帰ることができました。

今回はの僕のためにポイントを選んで頂いたり、砂浜でのレッスンやら、車の手配やら何から何まで本当にありがとうございました。おかげさまで最高に楽しい時間を過ごすことができました。

またゼヒ!
  暖かいし美味しいよ(笑) (  サクラさんへ)
2008-02-04 14:46:16
  今回が4回目の宮崎だったけど、やっぱり当たりでした!

  良いところです。

  高知西部とはまた違った良さがあるよ。

  是非デビューしてください!
  ヨッシーさんも行ったことある? (  ヨッシーさんへ)
2008-02-04 14:49:28
  ほんとに湯がきすぎでぶよぶよでした。
  ツユは美味しかっただけに、ガッカリでした。
  混雑していたからかなっとも思うけど、もう一回行くかと聞かれれば、
  「行かない・・」って答えてしまいそうです。

  暖かかったよ、宮崎は。
  伊丹空港を出た瞬間に、宮崎と大阪の温度差に、もう一度
  飛行機の切符売り場に走り出してしまいそうになりました・・・
  こちらこそ楽しかったです (  トヨスィさんへ)
2008-02-04 14:52:41
  最後の焼き肉屋さんでは、ビールを我慢させて悪かったっす!
  生涯初めてのウーロン茶で食べる生レバーを体験させてしまいました!
  でも、おかげで最後の最後まで酔っぱらうことが出来ました!

  そうなんです、ホテルJALシティ組のせいで東京は
  大雪になったって新聞に書いてありました!

  宮崎第一ホテル ばんざ~いっ\(^O^)/

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL