労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

世界にひとつのプレイブック 病むぞ~この映画。

2013-03-01 | いい映画観てますか?

=16 うち今年の試写会2】 そう言えば鑑賞した映画のレヴューって追いついていたのだ。
第85回アカデミー賞では作品賞を含む8部門にノミネートされ、ティファニーを演じたジェニファー・ローレンスが主演女優賞を受賞ってことで押さえておくかと鑑賞した。

 妻の浮気が原因で心のバランスを崩し、すべてを失ったパット。今は実家で両親と暮らしながら、社会復帰を目指してリハビリ中だ。そんな時出逢ったのが近所に住むティファニー。彼女も夫を事故で亡くしてから心に傷を抱えていた。ティファニーは自分もパットも立ち直るためにダンスコンテストへの出場を決意、パットを強引にパートナーに任命する。人生の希望の光を取り戻すための、二人の挑戦が始まった…。

 原題は「Silver Linings Playbook」、訳すと「明るい希望のためのプレーブック」かな。
で、Playbookってなんやねん、と、調べてみると「1(劇の)脚本.2【アメフト】 プレーブック 《フォーメーションを収録してある本》」となっている、そうか、そういうことか!
とにかく先読みしないように気を付けないと「そやんね~」ってなってしまって心から楽しめないというハリウッドお得意の「王道ラヴ・ストーリー」、言い方を変えると安心して観ていられるし、期待を裏切られることもないという映画。
でも、やはりアカデミー賞では8部門ノミネート、ハリウッドはやはりこんな王道が大好きなのだ。
心が壊れた2人の再起を、Silver Linings Playbook的に巧みに描いているハート・ウォーミングな佳作。


 主人公の2人が病んでいる、いやもしかしたら登場人物のほぼ全員が病んでいる。
実は自分もそういうことに詳しい人に言わすと「際どい」らしくて(自覚症状は無いが)、だからでもないのだけど、こういう病んだ人の映画やドラマを観るとなんか引き摺られそうな気がしてしまって、どうもこういう映画の中に感情移入し辛い(これも無意識なのだが、ふとしたときにそうしている自分に気付く)。
ということでこの映画の前半がそうとう辛かったのだ、この映画、だから最初のうちは、ちっともコメディとして見られなかったのだが。
もしかしたら登場人物ほぼ全員が病んでいると書いたが、しかしそのことがどっかの時点から理解できてからは、これはやはり「ラブコメディ」なのだと納得、おかげでしっかりと素直に楽しむことが出来た。


 愛らしい姿からは想像もつかない過激な発言と突飛な行動を繰り出す爆弾女を見事に演じたジェニファー・ローレンス、主演女優賞に相応しい演技だったのかと考えると・・・「もしや『素』ちゃうん?」ってな気もしちゃうのだ(笑)

 彼女もいい演技したのだけど、でも脇役がもっとすごいのだ!
パットのかなり痛い母親役はジャッキー・ウィーヴァー、パットよりよっぽど病んでいるであろう父親役にはロバート・デ・ニーロ、その他、みなさんみんないい!みんな上手に病んでいる!(?)

 いい映画、しかし映画館で観たらのめり込み可能ですがね~かな。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (35)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月も今日で終わり、仕事も海... | トップ | なんだかんだ大騒ぎしてけっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

35 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
世界にひとつのプレイブック (Akira's VOICE)
人は人のサポーターなのだ。  
劇場鑑賞「世界にひとつのプレイブック」 (日々“是”精進! ver.F)
歩むべき本当の道への第一歩… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201302250000/ 世界にひとつのプレイブック (集英社文庫)マシュー・クイック 佐宗 鈴夫 集英...
『世界にひとつのプレイブック』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「世界にひとつのプレイブック」□監督・脚本 デヴィッド・O・ラッセル □原作 マシュー・クイック「世界にひとつのプレイブック」 □キャスト ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、      ...
『世界にひとつのプレイブック』 2013年1月24日 TOHOシネマズ六本木 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『世界にひとつのプレイブック』 を試写会で鑑賞しました。 ブラッドリー・クーパー来日して挨拶がありましたが、 上映前に劇場内でファンサービス(レッカなかったから)していました。 熱心にファンサービスに応じてて男から見ても格好良いし、高感度アップですね 【...
『世界にひとつのプレイブック』 (こねたみっくす)
世界にひとつのメンタルヘルスラブストーリー。 31年ぶりにアカデミー賞俳優全4部門にノミネートされたこの映画は、久しぶりに見たクリス・タッカーに懐かしさを覚えるどころか、 ...
世界にひとつのプレイブック (あーうぃ だにぇっと)
世界にひとつのプレイブック@TOHOシネマズ六本木ヒルズ
世界にひとつのプレイブック (佐藤秀の徒然幻視録)
人生再生を文字通り賭けてしまう 公式サイト。Silver Linings Playbook。マシュー・クイック原作、デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロ ...
君のサインを見逃さない~『世界にひとつのプレイブック』 (真紅のthinkingdays)
 SILVER LININGS PLAYBOOK  妻の浮気相手を殴り、精神病院送りになった挙句、妻への接近禁止令を言い 渡されたパット(ブラッドリー・クーパー)。彼は友人の義妹ティファニー(ジェ...
世界にひとつのプレイブック/SILVER LININGS PLAYBOOK (いい加減社長の映画日記)
パスしようかとも思っていたんだけど、アカデミー賞の候補にもなったので・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 妻の浮気が原因で心のバランスを崩したパットは、すべてを失くして現在リハビリ中。 そんな時出会ったのが、近所に住むティファニー。 彼女も心に....
世界にひとつのプレイブック (こんな映画見ました~)
『世界にひとつのプレイブック』---SILVER LININGS PLAYBOOK---2012年(アメリカ)監督: デヴィッド・O・ラッセル出演: ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス 、ロバート・デ・ニーロ 、ジャッキー・ウィーヴァー、クリス・タッカー それぞ....
世界にひとつのプレイブック (心のままに映画の風景)
妻の浮気が原因で、心のバランスを壊したパット(ブラッドリー・クーパー)は、ようやく精神病院から退院する。 心身の健康を取り戻せば、接近禁止令の出ている妻とやり直せると思い込み、実家で社会復帰...
世界にひとつのプレイブック (うろうろ日記)
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】 クレイジーな人同士がダンス頑張っちゃう
『世界にひとつのプレイブック』 (2012) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: SILVER LININGS PLAYBOOK 監督: デヴィッド・O・ラッセル 出演: ブラッドリー・クーパー 、ジェニファー・ローレンス 、ロバート・デ・ニーロ 、クリス・タッカー 、ジャッキー・ウィーヴァー 、ジュリア・スタイルズ 思わず日本語訳に困りそうな複雑...
「世界にひとつのプレイブック」翼の折れたエンジェル (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
GAGAのオンライン試写会で鑑賞。 出向いていかなくても観られるなんて、便利だわ~ アカデミー賞8部門ノミネート、ゴールデングローブ賞も取ってしまったこの作品。 翼の折れた繊細な人たちへの応援歌は、思わず胸が熱くなる。
映画:世界にひとつのプレイブック Silver Linings Playbook 8部門ノミネート中でおおいに期待したが... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
アカデミー賞発表2日前に公開の今作は、なんと8部門ノミネート中。 それらは、 作品賞 監督賞 主演男優賞 ブラッドレー・クーパー 主演女優賞 ジェニファー・ローレンス 助演男優賞 ロバート・デ・ニーロ 助演女優賞 ジャッキー・ウィーヴァー 脚色賞 編集賞 こ...
世界にひとつのプレイブック /Silver Linings Playbook (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click   去年のトロント映画祭で観客賞(最高賞)受賞 それにブラッドリー・クーパーなので楽しみにしてた♡ 公開前ギリギリで行われた試写にて鑑賞。22日から公開。 2013年アカデミー賞で、主演男優...
世界にひとつのプレイブック (Memoirs_of_dai)
メンヘラたちのプレイブック 【Story】 妻が浮気したことで心のバランスを保てなくなり、仕事も家庭も全て失ってしまったパット(ブラッドリー・クーパー)は、近くに住んでいるティファニー(ジェニフ...
『世界にひとつのプレイブック』必死で生きてる! (Healing )
世界にひとつのプレイブック (Silver Linings Playbook) ★★★★☆ みんな、病んでる。 必死で、生きてる。 タイトルの「プレイブック」とは、 本作でもkeyとなるアメリカンフットボールの作戦図のこと。 しかし、人生というものは必ずしも あらかじめ作戦を立てたように...
「世界にひとつのプレイブック」 (Con Gas, Sin Hielo)
ひとすじの光を頼りに。 美男美女って、それだけでいわゆる勝ち組に1歩近いところにいるように感じてしまいがちだけど、本作のB.クーパーとJ.ローレンスから、そんな要素は微塵も伝わってこない。 ご近所にとっては、ただ迷惑であり危険ですらある存在。それがパット....
「世界にひとつのプレイブック」 (或る日の出来事)
くすくす笑えるところが多くて面白かったけど、すぐキレる人はイヤだな。
「世界にひとつのプレイブック」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Silver Linings Playbook」2012 USA 最愛の人を失った男と女が再び愛に目覚める、少々シニカルなラヴ・ストーリー。 パットに「そんな彼なら捨てちゃえば?/2009」「ニューヨーク、アイラヴユー/2008」のブラッドリー・クーパー。 ティ ファニーに「あの日、欲...
『世界でひとつのプレイブック』 捨てられたダークサイド (Days of Books, Films )
Silver Linings Playbook(film review) この映
おかしいからこそ (笑う社会人の生活)
1日のことですが、映画「世界にひとつのプレイブック」を鑑賞しました。 妻が浮気したことで心のバランスを崩したパットは近くに住んでいる 事故によって夫を亡くしたティファニーと出会う 人生の希望を取り戻すためダンスコンテストに出ることを決めたティファニーは、...
世界にひとつのプレイブック/ブラッドリー・クーパー (カノンな日々)
『ザ・ファイター』のデヴィッド・O・ラッセル監督が亡くなった二人の名匠シドニー・ポラックとアンソニー・ミンゲラの意志を引き継ぎ映画化されたという作品です。それぞれ愛する ...
ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス『世界にひとつのプレイブック』(Silver Linings Playbook) (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・台詞、ラスト、使用楽曲に触れています。マシュー・クイックの原作をデヴィッド・O・ラッセル監督(脚本も)が映画化した『世界にひとつのプレイブック』(Silver Linings Playbook)。
【世界にひとつのプレイブック】より高く! (映画@見取り八段)
世界にひとつのプレイブック~ SILVER LININGS PLAYBOOK ~    監督: デヴィッド・O・ラッセル    出演: ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーバー、クリス・タッカー、アヌパム・カー、シェー・ウィガ...
世界にひとつのプレイブック (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(15) アカデミー賞8部門ノミネートってことだけど。。。
「世界にひとつのプレイブック」:われなべにとじぶた (大江戸時夫の東京温度)
映画『世界にひとつのプレイブック』は、賞レースの好調さや批評の良さを見ても高い評
世界にひとつのプレイブック  Silver Linings Playbook (映画の話でコーヒーブレイク)
意外なことに、本年度のアカデミー賞の主要6部門(作品賞、監督賞、主演男女優賞、助演男女優賞) すべてでノミネートされた唯一の作品で、主演女優賞を弱冠22歳のジェニファー・ローレンスが 受賞です 原題の「Silver Linings」。 「Every cloud has a silver lining. す...
映画「世界にひとつのプレイブック」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「世界にひとつのプレイブック」観に行ってきました。映画「ウィンターズ・ボーン」「ハンガー・ゲーム」で主演を担ったジェニファー・ローレンスが、第85回アカデミー賞その...
映画『世界にひとつのプレイブック』を観て~アカデミー賞受賞作品 (kintyre's Diary 新館)
13-22.世界にひとつのプレイブック■原題:Silver Linings Playbook■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:123分■観賞日:3月1日、TOHOシネマズ渋谷■料金:1,000円 □監督・脚本:デヴィッド・O・ラッセル◆ブラッドリー・クーパー(パット)◆ジ...
世界にひとつのプレイブック (いやいやえん)
ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス共演。 妻の浮気現場で暴力をふるい家庭も仕事も失ったパット。事故で夫を失ったあと自暴自虐のビッチ的行動をとっていたティファニー。人生のどん底にいた男女の出会いと再起を描いた作品。 シリアスドラマの中に...
世界にひとつのプレイブック (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【SILVER LININGS PLAYBOOK】 2013/02/22公開 アメリカ 122分監督:デヴィッド・O・ラッセル出演:ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーヴァー、クリス・タッカー ダニー 少しイカれたきみが、なぜか希望の光。...
「世界にひとつのプレイブック」 (ここなつ映画レビュー)
イチ押しのジェニファー・ローレンスの出演、他の出演者もアカデミー賞ノミネート総なめ、という事もあり、期待して観ました。心に傷を負った者同士の出会いと再生、というテーマも良かったし。 …でも…。私にはあまり面白くなかった。すみません。と謝ってしまう位に...
世界にひとつのプレイブック (映画大好きだった^^まとめ)
1 : 名無シネマ@上映中 [sage] 2012/12/28(金) 23:22:37.20 ID:3tMUibT3少しイカれたきみが、なぜか希望の光。心が壊れたふたりの出会いと再起に、全世界が応援!爆笑がいつしか大粒の涙に変わる ...