労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと~

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな~と思いつつ飲んだくれて書いてるっす~(* ̄∀ ̄)ノ■☆

スペル 婆がきょえ~~~~Σ(゜口゜;)//

2009-11-14 | いい映画観てますか?
【 61 -13- 1ヶ月フリーパスポート=9 】 昨日は大失敗。参加表明していた社労士有志の勉強会の日程を間違って携帯のスケジュールに登録していたせいで、不連絡で欠席してしまった!
仕事だったのだが、その仕事流れで飲みに行った店から出て携帯を観たらその勉強会にそもそも誘ってくださった友人からメールが入っていて、自分の失敗に気付いた次第・・・ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!!もうとっくに勉強会終わった後の飲み会の場になっているだろうけど、とにかく謝らなくてはと、すぐに電話したら、ただただ1人欠席という事態だけではなくて、講師への謝金の1人あたり単価が、自分が居るか居ないかで金額が上がるという重要なボーダーラインの存在となっていたのだ(滝汗)。ほ~んと、ごめんなさいです!!で、勝手に気を取り直して、木曜日に観た映画のレビュー。怖い映画が大嫌いやのに、予告編を何度もなんども見ていたら、だんだん怖いもの見たさの境地になってしまった・・・まんまと観にいっちまったよ・・・( ̄ω ̄;)!!

 銀行の融資窓口で働くクリスティンは、誠実な仕事ぶりで評価されている真面目な銀行員。その日、不動産ローンの延長を求めてやってきたガーナッシュ夫人に対し、クリスティンは上司と相談した上で申請を却下することにした。するとガーナッシュ夫人はこれに憤慨し、仕事が終わったクリスティンを駐車場で待ち伏せして襲いかかった。そして別れ際に彼女が発したのは、謎めいた呪文のような言葉だった…。

 婆ちゃんがとにかく怖い!ほんまに怖い!ぐろい!きもい!えぐい!きたない!こわいっ!ほんまにおりそうでこわい!俺の強くて賢くて美しい女性の友人達、みんな歳食ったらこのおばあちゃんにみたいになりそうやから、そんなことが頭によぎってしまってもっと怖くなってしまう、という怖さも加味されて、ほんとガーナッシュばーちゃん(ローナ・レイヴァー)が怖い。しかもこのばーちゃん、身体能力もかなり高い、ありえないくらい超人的に強い!そしてそしてかなり丈夫!||||||||/(≧□≦;)\|||||||オーノー!!しかし、それ以外は音で驚かされるだけで、根本的にはホラー映画ではないようで、どうもコメディのようだ。「幽霊城のドボチョン一家」のような。。。_(_△_)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!


 こんな感じの映画ではけっしてないんですよ・・・俺、最初のうち、「なんでこんな怖い映画を観てしまったんだろう・・・」ってなっていて、緊急の電話が掛かってきたふりして途中で出て行こうかと思ってたほどやったんやけど、そんなにびびっていたのは、最初の30分。意表を突く大音響と、超怖いばーちゃんでビックリさせる手法にだんだんと慣れてきて、途中からは「おらおら、いつでもかかってこんかい!」の状態に。とにかく食事中のみなさんにはお見せできない、香港映画を彷彿させるパロディ・ホラー(←そんな分野あるか?)、後半の物語の思い切った破綻ぶり、とくと爆笑してくださいな。邦題は「スペル」(呪文,まじない,魔力)となってるけど原題は「Drag Me To Hell」(「私を地獄に引きずっていって」てか?)、これをそのままもっとおどろおどろしい邦題にして欲しかった。


 かわいそうな扱いを受けてばっかで最後まで浮かばれなかった、そしてあたかも昔は「おぶたちゃん」だったような気がするアリソン・ローマンの、このお口直しの画像で、今日のレビューは締めておこうっと。しかし彼女、ちょっとしたパワーショベルよりも、ダイナミックに穴掘りますよ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (60)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 塩分補給・・・仕事前の朝一... | トップ | 僕の初恋をキミに捧ぐ 鎌高... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あともうちょっとで (海人)
2009-11-14 14:25:42
ちち首が見えるのに・・・

書記長のおっちゃん!どうにかしてください!!

  うちのブログでは (  海人さんへ)
2009-11-15 21:28:20
  この写真がサービスギリギリですよ・・・(゜_゜i)タラー・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

関連するみんなの記事

60 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
スペル (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Drag Me To Hell。サム・ライミ監督、アリソン・ローマン、ジャスティン・ロング、ローナ・レイヴァー、アドリアナ・バラーザ、ラム・ジャス。原題は「地獄へ連れて行け」という感じ。
スペル / Drag Me to Hell (我想一個人映画美的女人blog)
怖いだけがホラーだって、誰が決めたの? こんなに笑えるホラー、初めてかも{/eq_1/} タランティーノが、最近、最高にテンション上がった2本の映画のうちの1本として絶賛してた作品{/atten/} ちなみにもう1本はアダム・サンドラーの「Funny People」(←観たい♪) ...
「スペル」 (prisoner's BLOG)
婆さんが口から汚い入れ歯を出し入りしたり、汚物を吐き出したり、とんでもない異物が出入りしたりと、やたら口にこだわったキチャない描写が多い。 楳図かずおが怖い絵を描く時、口の描写にこだわると語っていたことがある。攻撃的な器官でもあるとともに、物が侵入して...
スペル (★YUKAの気ままな有閑日記★)
最近、劇場で観たい映画がないので、、、思い切って、“ホラー系映画の一人劇場鑑賞”に初チャレンジ―【story】クリスティン・ブラウン(アリソン・ローマン)は、上司に仕事ができることをアピールする必要に迫られていた。そこへ、老女(ローナ・レイヴァー)が不動産...
スペル (そーれりぽーと)
最近は『スパイダーマン』にかかりっきりで、ホラー映画はプロデュース業でしか関わって来なかったサム・ライミ。 かつてはカルトホラーの巨匠として名を馳せた彼が、ひっさしぶりに自らの手でホラーを作った。 劇場予告編から期待が止まらない『スペル』を観てきました。...
「スペル」“映画史上最恐の婆さん”登場! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 サム・ライミといえば、今や「スパイダーマン」シリーズの監督として、すっかり有名になっちゃいましたが、本来の姿は“青春ヒーロー映画の巨匠”ではなく、“スプラッター・ホラーの帝王”なのです!そんな彼の本職復帰(?)作、「スペル」(ギャガ GAGA★)。サム...
スペル (ぐっち~の映画DAISUKI!)
秋だ!ホラー映画を観よう! 第五弾面白かった!もう何ていうか全編ベタな展開、先読
『スペル』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
今日はGAGAの携帯サイトで当たった『スペル』の試写会で、シネマート六本木に行ってきました。 スタートが11時からの試写会。 平日に午前中から開催される試写会なんて、初めて参加したかもー。 そして、ゲストのトークイベント付きの特別試写会でもありました。 **...
映画レビュー「スペル」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
公式サイト◆プチレビュー◆不気味な老婆に呪いをかけられたヒロインの壮絶な運命に絶句。怖くて笑えるお得な1本だ。 【70点】 銀行のローンデスクで働くクリスティンは、仕事ができることを上司にアピールするため、顧客の老婆のローン延長願いをきっぱりと断った。...
『スペル』 (ラムの大通り)
(原題:Drag me to Hell) ----2日続けてのホラー。 フォーンはちょっと苦手だニャあ。 「う~ん。 だけど、この作品は監督がサム・ライミ。 他のホラーと一緒に語ったらバチがあたる。 謎めいた冒頭のエスニックな(?)エピソードから、 いきなり観る者を恐怖のどん底...
「スペル」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  サム・ライミ監督のホラー映画「スペル」を観ました。ブログにアップするか迷ったのですが、あまりにも可笑しかったので書くことにしました。いえ、怖かったんですよ。確かに。でも笑ってしまったんです。老婆とハンカチと入れ歯に…。「...
スペル (Memoirs_of_dai)
このばあちゃん、最怖につき 【Story】 ライバルに勝ち、銀行で昇進したいクリスティン・ブラウン(アリソン・ローマン)は、上司に仕事が...
映画感想『スペル』 良いですよね。。。。サム・ライミ (レベル999のマニアな講義)
内容銀行の融資係クリスティンは、必死だった。空いている次長の席を。。。すべては、恋人クレイにふさわしい人間になるため。が、、、ライバルのスチュとの一騎討ち。。。決め手がなかった。そんなとき、ひとりの老婆が現れる。ガーナッシュと名乗る老婆は、不動産ローン...
『スペル』 (Drag Me To Hell) (Mooovingな日々)
サムライミ監督、アリソンローマン、ジャスティンロング、アドリアナバラッザほか。 老婆へのほんの小さな不親切。逆恨みで言い渡された言葉が銀行員の平穏な日常生活を変えてしまう。 何故、どうしたらと叫びたくなる老婆の理不尽な脅威の3日間にこの呪文のような言...
映画「スペル」@九段会館 (masalaの辛口映画館)
 客入りは1~2階席はほぼ満席、3階席は未確認。  スペル/ChristopherYoung 映画の話 ライバルに勝ち、銀行で昇進したいクリスティン・ブラウン(アリソン・ローマン)は、上司に仕事ができることをアピールする必要に迫られていた。そこへ、ジプシー風の老人(ロ...
スペル (Peaceナ、ワタシ!)
- かつて体験したことのない「衝撃の3日間」- 昨晩、レイトショーで『スペル』を観てきました! 『エスター』に続き、またもや公開初日のホラー映画!! 監督はサム・ライミ…最近は『スパイダーマン』シリーズが有名ですけれど、もともとは『死霊のはらわた』でカルト...
スペル (to Heart)
何故?どうしたら? 解けなければ、 死。 原題 DRAG ME TO HELL 製作年度 2009年 上映時間 99分 監督 サム・ライミ 出演 アリソン・ローマン/ジャスティン・ロング/ローナ・レイヴァー/ディリープ・ラオ/デヴィッド・ペイマー/アドリアナ・バラーザ 銀行のローンデス...
★スペル(2009)★ (CinemaCollection)
DRAGMETOHELL何故?どうしたら? 解けなければ、死。上映時間99分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ギャガ)初公開年月2009/11/06ジャンルホラー映倫G【解説】「スパイダーマン」シリーズのサム・ライミ監督が久々に手掛けた痛快エンタテインメント・ホラー。ローン返済に....
スペル (だらだら無気力ブログ)
『死霊のはらわた』や『スパイダーマン』シリーズのサム・ライミ監督が 脚本・監督を手がけたホラー。 逆ギレした老婆に怨まれ、呪いをかけられたヒロインが、その呪いの呪縛 から逃れようとする3日間を描く。銀行でローン担当の仕事をしているクリスティン・ブラウン...
スペル (ダイターンクラッシュ!!)
2009年11月7日(土) 21:20~ TOHOシネマズ日劇3 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:未確認 『スペル』公式サイト フリーパス鑑賞10本目。 スパイダーマンなんぞを撮っているサム・ライミの久しぶりのホラー。 しかし、俺は「死霊のはらわた」を観てい...
「スペル」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
鉄人シェフの小粋な一品。S.ライミがホラーに帰ってきたというのが話題の作品。タイトルクレジットなんかを見ると、どこかT.バートン的な要素も見え隠れして、商業的成功を経て職人としての充実度が増したことは明らかである。作り方はいたってシンプル。観る側の恐怖と不...
スペル (あーうぃ だにぇっと)
監督・脚本: サム・ライミ キャスト クリスティン・ブラウン☆アリソン・ローマン クレイ・ダルトン☆ジャスティン・ロング ガナッシュ婦人☆ローナ・レイヴァー ラム・ジャス☆ディリープ・ラオ ミスター・ジャックス☆デヴィッド・ペイマー ショウン・シャ...
劇場鑑賞「スペル」 (日々“是”精進!)
(CD)スペル/ChristopherYoung「スペル」を鑑賞してきました「スパイダーマン」シリーズのサム・ライミ監督が久々に手掛けた痛快エンタテインメント・ホラー。ローン返済に苦しむ老婆に心ならずも無慈悲な対応をしたばかりに100倍返しの怨みを買ってしまったヒロインが...
スペル (映画三昧、活字中毒)
■ TOHOシネマズ 日劇にて鑑賞スペル/Drag Me To Hell 2009年/アメリカ/99分 監督: サム・ライミ 出演: アリソン・ローマン/ジャスティン・...
スペル 地獄に落ちる方法 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
住宅バブルの弾けたアメリカなら、現実的な設定のホラー映画だ。理路整然とした付箋の貼り方がうまいので、映画館を出るときにはそれほど怖くない。でも、見ている最中は大画面と音響効果がいいので、たっぷりと怖い思いをした。
スペル/アリソン・ローマン、ジャスティン・ロング (カノンな日々)
『スパイダーマン』シリーズのサム・ライミが手がける驚愕のサスペンス・ホラー。ホラー作品としては異例とも思えるくらいだいぶ前から劇場予告編がかかり何度も目にしました。レイティング指定はされてないみたいですけど、映像的なグロさは無いという事なのかな?あの老...
2009-86『スペル』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2009-86『スペル』(更新:2009/11/07) * 評価:★★★★☆ かなり怖いです。 『エクソシスト』以来のサム・ライミ監督のホラー作品。 スペル(禁句)と言うか呪文ですね。 ジプシーの呪文でこんな酷...
スペル (Akira's VOICE)
「呪い」発,「地獄」便。  
スペル (生まれてから今まで観てきた映画全部)
久しぶりに映画を観てきました。サム・ライミ監督の新作「スペル」でございます。これ三日くらい前にCMで見てその存在を知った映画なのですが...
「スペル」:東洋大学前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}この大学、ちゃんと英語で表記もしているのね。 {/kaeru_en4/}スペルは合っているだろうな。TOTO UNIVERSITYなんて、なってないよな。 {/hiyo_en2/}そんな、トイレの大学じゃあるまいし。 {/kaeru_en4/}しかし、間違いっていうのはどこの世界...
映画「スペル」感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog)
映画『スペル』を観て来ました。採点は★★★★☆(5点満点中4点)。ホントは90点を付けても良いほど。 最近は映画『スパイダーマン』シリーズで有名だが、80年代のホラー映画ブームを身をもって体験している40歳代なら、サム・ライミ監督と言えば、『死霊のはらわた(...
『スペル』 ('09初鑑賞165・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆★ (5段階評価で 4.5) 11月7日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター2にて 13:00の回を鑑賞。
試写会「スペル」シネマート六本木にて鑑賞 (流れ流れて八丈島)
今晩はこれから、シネマート六本木で「スペル」の試写会を観ます。《劇場内悲鳴厳禁!鑑賞後の放心注意!》と大書きされたチラシがそそります。「スペル」とは、呪文/呪縛にかかった状態のことだそうです。オカルトでもメンタルでも猟奇ものでもない、新しいタイプのホラ...
スペル [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:DRAG ME TO HELL公開:2009/11/06製作国:アメリカ上映時間:99分鑑賞日:2009/11/07監督:サム・ライミ出演:アリソン・ローマン、ジャスティン・ロング、ローナ・レイヴァー、ディリープ・ラオラム・ジャス、アドリアナ・バラーザ何故?どうしたら?解けなければ...
スペル (映画通の部屋)
「スペル」 DRAG ME TO HELL/製作:2009年、アメリカ 99分
スペル (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★[3/5] これだけ痛めつけられるヒロインも凄い!
スペル (WONDERFUL WELFARE)
ポスターかっこいいね。なぜかおすぎ絶賛の本作は、これぞサムライミ!という一作に仕
スペル。 (この世界の憂鬱と気紛れ)
 サム・ライミ監督、『スペル』、11/7、ユナイテッドシネマキャナルシティ13にて鑑賞。2009年42本目。  土曜日は当初『スペル』と『SAW6』を観に行く予定でした。木曜日に臥せっていて、土曜日に映画を三本ハシゴをするのはさすがに無理だろう、そう...
映画「スペル」は、いつまでも終わらないババ抜きマネーゲームを... (映画と出会う・世界が変わる)
前半はクリスティンと老婆との追いかけっこ。老婆の追撃は情け容赦ない。この追いかけっこだけを見ると「トムとジェリー」を連想させる。後半はクリスティンのコートから引きちぎった呪いをかけられたボタンを一体、誰に渡すかというババ抜きゲームである。ヒロインが銀行...
スペル・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
猫ちゃんはやめてぇ~! ・・・いやはや、自らの映画的記憶の故郷へと回帰したサム・ライミの、何と楽しげな事か。 冒頭の一昔前のユニバー...
[映画『スペル』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆今日は忙しくも、つい、午前中に映画を観に行ってしまった^^;  この後も忙しいので、短信ですいません。  でも、下らない映画なので、短かいレビューで相応だと思います^^;    ◇  今や、格調高い娯楽作家としても、ちょっとしたクライム・サスペンス作...
スペル (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
『スパイダーマン』シリーズで知られるサム・ライミ監督が、『死霊のはらわた』の頃の彼の原点に回帰したかのようなホラー作品。 物語:銀行の融資窓口で働くクリスティンは、誠実な仕事ぶりで評価されている真面目な銀行員。その日、不動産ローンの延長を求めてやっ...
地獄への呪文~『スペル』 (真紅のthinkingdays)
 DRAG ME TO HELL  銀行で融資係として働くクリス(アリソン・ローマン)は、ある日ローンを滞納 した老婆(ローナ・レイヴァー)から支...
スペル (かりんのつれづれなるblog)
試写会があたったので見てきました>スペル 宣伝見るとホラーっぽい映画なので、 正
スペル (Sweetパラダイス)
やっちまった。ライアゲーに間に合わなかった あの「スパイダーマン」シリーズのサム・ライミ監督が手掛けたというからこれはもう見るきゃないでしょホラーだから楽しみでもいまいちだったかなあんまり怖くなかった劇場予告編から期待大ホラーというよりブラックコメディ...
スペル☆独り言 (黒猫のうたた寝)
面白いとは聞いていたけど・・・すいません、これ肩ふるわせながら観てました。サム・ライミの新作『スペル』楽しすぎて、うれしくなっちゃいます(笑)冒頭のアメ・コミテイスト、バイオリンを使ったサントラが大仰に乗っかって・・・もうね、こんなところからクスクス笑え...
「スペル」 (Mr.Bation)
「スペル」2009年 米 監督:サム・ライミ ライバルに勝ち、銀行で昇進したいクリスティン・ブラウン(アリソン・ローマン)は、上司に仕事ができることをアピールする必要に迫られていた。そこへ、ジプシー風の老人(ローナ・レイヴァー)が不動産ローンの延長願いを申...
映画「スペル」 (おそらく見聞録)
監督:サム・ライミ(死霊のはらわた、スパイダーマンでお馴染み) 出演:アリソン・ローマン(◎)ジャスティン・ロング ローナ・レイヴァー(最高☆婆さん) 出演:ディリープ・ラオ デヴィッド・ペイマー アドリアナ・バラーザ チェルシー・ロス  ほんの...
スペル 【逆恨み 買ったら3日で 地獄行き】 (猫の毛玉 映画館)
『スペル』 DRAG ME TO HELL 2009年・アメリカ サム・ライミ監督の久々のオカルト・ホラー。  とかくこの世は不条理、を地でいく。普通の女性...
「スペル」 (純愛シネマ)
「スペル」 監督    サム・ライミ 出演    アリソン・ローマン   ジャスティン・ロング
『スペル』 (めでぃあみっくす)
ホラー映画も1周すればコメディ映画になる。まさにその通りの映画でした。とにかくホラー映画なのに笑える、ワクワクする、楽しい気分になるというこの場違いな感覚。ただしこれは昨今のホラーよりも昔のB級ホラーが好きな映画ファンに限る特別な感覚です。ですから映画...
スペル (菫色映画)
Drag Me To Hell2009年 アメリカ 監督:サム・ライミ 出演:アリソン・ローマン    ジャスティン・ロング    ローナ・レイヴァー    アドリアナ・バラッザby G-Tools 呪われちゃって超サイアク! ネタバレ有りです。 ここまで突き抜けてやりたい...
スペル (5125年映画の旅)
銀行員のクリスティンは、不動産ローンの延長を申請に来た老婆に冷たい対応をして追い返してしまう。その結果、老婆はクリスティンを恨み、彼女に呪いをかけてしまう。その呪いとは、悪魔が3日間不幸を振りまいた上、最後には地獄へ引き込まれてしまうという恐ろしい...
スペル (近未来二番館)
スペル - goo 映画↑ストーリーはコチラでチェック 11月11日11時11分のバスで待ち合わせをして、ホラー好きの友人と映画館にて鑑賞しました。 ...
「スペル」 (みんなシネマいいのに!)
 老婆の不動産ローンの延長を断った女性銀行員が、逆恨みで呪いをかけられてこの世の
スペル (C note)
ポスターは日本のがアホっぽくて良いですねぇ。 スパイダーマンシリーズのサム・ライ
スペル(2009)★DRAG ME TO HELL (銅版画制作の日々)
この指は貴方に呪文をかけるかも・・・・・。  パンフレットのこの写真に何か惹かれ、購入・・・・。 人には親切にしましょう取り返しのつかない大事件になるかもです フリ―パスポート鑑賞第4弾は「スペル」です。スペル(SPELL)とは呪文、呪縛にかけられている状...
「スペル」 (或る日の出来事)
笑えて、びっくりハラハラ怖い、悪趣味な味わいもうまく少し利かせた、一級品のB級感覚ホラー。
スペル (Drag Me to Hell) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 サム・ライミ 主演 アリソン・ローマン 2009年 アメリカ映画 99分 ホラー 採点★★★ 中学の時かと思いますが、通いましたねぇ『死霊のはらわた』。最初に観た時散々怖い目に遭ったんで、2度目以降は同じ目に遭わせてやろうと、同級生たちを道連れに。併映の『悪魔...
スペル (mama)
DRAG ME TO HELL 2009年:アメリカ 監督:サム・ライミ 出演:アリソン・ローマン、ジャスティン・ロング、ローナ・レイヴァー、ディリープ・ラオ、デヴィッド・ペイマー、チェルシー ...