労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜

労組の仕事している勤務社労士がもしや誰かの役に立ってるんかな〜と思いつつ飲んだくれて書いてるっす〜(* ̄∀ ̄)ノ■☆

イングロリアス・バスターズ お金返していらんてぃーの ってか払ってないてーの…

2009-11-30 | いい映画観てますか?
【 69 -13- 1ヶ月フリーパスポート=17 】 上映前から話題性たっぷりで、そのうえ上映開始後1時間以内に退席した観客には鑑賞料金を返却するという“面白さタランかったら、全額返金しバスターズ!”なんてワケわからんキャンペーンを張るからますます話題沸騰だった。(タランティーノは「つまらないと思った人は出て行ってください。残った皆で楽しくやろうじゃないか」と語っていたらしい。)そこまでしなくても十分観客動員は出来るだろうって思っていたけど、しかし梅田・難波・西宮の上映スケジュールを見てびっくり。平日は、普通の勤め人が仕事帰りに行こうと思ったら20時以降のレイトショーしか無理っ(このことは2012もそうだったけど)2時間半という上映時間の関係でそうなってしまうんだろうけど、これだけでかなり動員は損しているような気がするが・・・。TOHOシネマズだけの傾向かどうか知らないが、18時30分〜19時30分くらいの上映開始の設定って少なくて、これより早いと仕事終わってからでは間に合いにくかったり、これより遅いと映画が終わったら大急ぎで帰宅しなくてわ!って感じになると思う。で、自分は出先での仕事が早めに終わってそのまま直帰だったので、そのおかげでギリギリ夕方の上映開始時間に間に合っての鑑賞。

 1944年6月、ドイツ占領下のフランス。映画館主のミミューはドイツ軍の英雄フレデリックに言い寄られ、挙げ句にナチスのプロパガンダ映画をプレミア上映させられることになった。その事実をつかんだイギリス軍はナチス諸共映画館を爆破すべくアルド中尉率いる“イングロリアス・バスターズ”を動員し、スパイのブリジッドと接触を図らせる。一方ナチスでは“ユダヤ・ハンター”の異名をとるランダ大佐が動き出し…。


 クエンティン・タランティーノ監督ってのは好き嫌いが大きく分かれるのではないだろうか?血とか残酷なシーンとかも多いという印象があるし、いろんな映画や俳優に対するオマージュが多用されていて映画の知識の乏しいものには分かり難かったり、またストーリー展開や小ネタがマニアックで付いて行けなかったり、監督は日本大好きらしいがその日本の扱い方に嫌悪感を感じたり・・・と。しかしながら上映時間2時間32分がちっとも長く感じることはない。5部構成に映画を区切ってあって、それぞれのチャプターの中で物語が進んでいき、それぞれのエピソードはいったん完結していくんだけど、次以降のチャプターに繋がっていく伏線はたっぷり織り込まれていく。それこそタランティーノらしい巧みな台詞回しやカメラワーク、そして息をするのを忘れてしまいそうになるほどの緊張感を感じるシーンが、たくさんあって、ときどき強張った身体をほぐす必要もあるし、一方では「微妙に爆笑!」ってなシーンも満載(もっぱらブラピが担当か?)。


 Christoph Waltz (クリストフ・ヴァルツ)、オーストリア出身の俳優さんで、ドイツ語、英語、フランス語を流暢に使いこなすという人らしい。この映画では、言語というのが非常に重要な要素であったので、はっきり言ってこの人が事実上の主役、完璧にブラピ達個性派俳優陣を食っていた。この映画でカンヌ国際映画祭男優賞を受賞したというのは、心底頷ける。


 フランス人俳優Melanie Laurent (メラニー・ロラン)は女性側の主役なんだが、彼女自身アシュケナージ系ユダヤ人の家系であり、祖父はナチスの迫害を受けたらしく、そういった意味でも彼女ははまり役だったようだ。フランスを舞台にしていて、ドイツ・ナチスとユダヤ系アメリカ人兵士達の闘い、そしてフランス人とイギリス人が絡み合う映画なんだけど、なぜか映画のベースは「マカロニ・ウェスタン」調、それはけっして音楽の効果だけではなくて、演出にそこはかとなく漂っていた雰囲気だ。自分としては、これまでのタランティーノ監督の映画の中では、1にいい映画だと感じた、「お金返していらんてぃーの ってか払ってないてーの…」
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (85)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 季節はずれの台風22号の波 来た... | トップ | サーフィンフォトグラファー木本... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (みやこ)
2009-11-30 22:50:57
みやこと申します。
よろしくお願いします。

TBありがとうございます。

1ヶ月フリーパスgetしたんですね。
凄い!

>18時30分〜19時30分くらいの上映開始の設定って少なくて

私も、これはいつも思います。
やっぱり会社帰りに映画をみようとしたら、上記あたりの時間がBESTですよね。ところが、意外と少なくて困ることが多いです。

  コメントありがとうです。 (  みやこさんへ)
2009-11-30 23:18:53
  はい、1ヶ月フリーパスゲットしました。
  が、実は明日で終了です。

  映画の上映時間、もう少しなんとかならないかなあっていつも思います。
  17時くらい、そして20時以降の二回上映と
  19時過ぎくらいからの1回上映と、どっちが観客動員多くなるのだろう。
そうかあ! (sakurai)
2009-12-08 08:27:58
そうですよねえ。
お金払ってない人は、どうなるんだろう。
ぜひ、途中退席をやってもらいたかった。

タランティーノ作品として見ると、まあ普通だなあと感じました。
妙な宣伝をぶたなかった方が、正当に見れたような気がします。
  僕は好きでした (  sakuraiさんへ)
2009-12-08 21:21:21
  TBした相手のブログ、全部にコメントをお返しになっているのですか?
  すごい!
  コメントしにくいブログもあるでしょう?

  尺もほどよく、僕としてはかなり入り込めた映画でした。
  タラさんにしては血の量も少なかったのがよかったですよ。
大丈夫です。 (sakurai)
2009-12-08 22:45:44
そんなに、けな気じゃないですので、ご心配なく。
気の向いた人や、共感できた方へのお返しですわ。

Unknown (  sakuraiさんへ)
2009-12-10 06:48:04
  ありがとうございます。
  今年は映画はパブリックエネミーズだけを鑑賞予定です。
  また一ヶ月パスポートゲットのために、来年になってから
  また一生懸命映画観ます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

85 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
[映画『イングロリアス・バスターズ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆私は転職したのだが、今度の会社は、「イングロリアス」な職場で、ボカスカと稼げるのだが、とにかく忙しい。  休みも、確定は日曜だけで、映画も、その一日で観まくるしかない。  でも、貴重な休日も、社長や専務セッティングの合コンである^^;  ・・・しかし...
イングロリアス・バスタ―ズ☆★2009 (銅版画制作の日々)
 INGLOURIOUS BASTERDS フリ―パスポートでの鑑賞第二弾はブラビ&タランティ―ノがタッグを組んだこの作品「イングロリアス・バスターズ」です。今回は初日に観て参りました! タランティ―ノワールドは今回も素晴らしい仕上がりです。期待を裏切ることなく、独特な世...
映画「イングロリアス・バスターズ」@東京国際フォーラム ホールA (masalaの辛口映画館)
 当日はジャパン・プレミア試写会と言う事で映画上映前に、クエンティン・タランティーノ監督、出演者のブラッド・ピット、メラニー・ロラン、ジュリー・ドリュフェスの舞台挨拶があって映画が上映された。タランティーノはサニー千葉(千葉真一)から貰ったと言う侍風の...
『イングロリアス・バスターズ』... ※ネタバレ有 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2009年:アメリカ映画、クエンティン・タランティーノ監督&脚本、ブラッド・ピット主演。
イングロリアス・バスターズ プレミア/ INGLOURIOUS BASTERDS (2度目鑑賞) (我想一個人映画美的女人blog)
前回のタラの「デス・プルーフ」プレミアの際には ありえないことにタラちゃんのお隣に座って、しゃくれあごが視界に入りながら観たmigですが そのタランティーノ最新作、 「イングロリアス・バスターズ」ジャパンプレミア行って来ました〜{/kirakira/} いよいよ日本で2...
イングロリアス・バスターズ (生まれてから今まで観てきた映画全部)
本日はクエンティン・タランティーノ監督の新作「イングロリアス・バスターズ」を観てきました。なかなかに評判がよろしくて、かなり期待し...
♯53 「イングロリアス・バスターズ」 (cocowacoco)
映画 「イングロリアス・バスターズ」 INGLOURIOUS BASTERDS        クエンティン・タランティーノ監督 2009年 アメリカ イングロリアス・バスターズ(名誉なき野郎ども)〜忘れるんで記しとこ。 相変わらず音楽よいわ〜♪ わっ!暴力的描写!・・・って...
「イングロリアス・バスターズ」 (ひきばっちの映画でどうだ!!)
                      「イングロリアス・バスターズ」 監督・脚本 クエンティン・タランティーノ 多少の中だるみはあったものの、ラストでそのうっぷんを思う存分晴らしてくれました!! ネタバレあります・・! あらすじ・・・。 1941年、数...
イングロリアス・バスターズ (スペース・モンキーズの映画メイヘム計画)
★★★★ 面白さタランやつは、バスターズに頭の皮を剥がされてしまえ!! 『キル・ビル』の時も思ったけど、最近のタランティーノは...
『イングロリアス・バスターズ』(@「シネマのすき間」) (ラムの大通り)
-----今日の映画は 日本でも人気が高いクエンティン・タランティーノ監督の新作 『イングロリアス・バスターズ』。 主演は、あのブラッド・ピット。 で、第二次世界大戦を背景にしているんだって。 じゃあ、これって戦争映画? 思わず聞きたくなるところだけど、そう一言...
イングロリアス・バスターズ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『名誉なき野郎ども<イングロリアス・バスターズ>が映画界の常識をブチ壊す!』  コチラの「イングロリアス・バスターズ」は、当代きっての個性派監督の鬼才クエンティン・タランティーノが、当代きっての人気俳優のブラッド・ピットを主演に迎え、監督のキャリア...
劇場鑑賞「イングロリアス・バスターズ」 (日々“是”精進!)
(CD)オリジナル・サウンドトラック イングロリアス・バスターズ/(オリジナル・サウンドトラ...「イングロリアス・バスターズ」を鑑賞してきました「パルプ・フィクション」「キル・ビル」のクエンティン・タランティーノ監督が復讐劇をテーマに描く痛快アクション・エ....
イングロリアス バスターズ (あーうぃ だにぇっと)
11月4日(水)ジャパン・プレミアで鑑賞。 何人かの人に声をかけたが、都合が悪く来れない人ばかり。 ひさしぶりに、我が家の長女とふたりで観る。 座席は、1階席の10列。 舞台挨拶を見るのには最適だった。
『イングロリアス・バスターズ』(2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:INGLOURIOUSBASTERDS監督・脚本:クエンティン・タランティーノ出演:ブラッド・ピット、メラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツ、ダニエル・ブリュール、イーライ・ロス、ダイアン・クルーガー、ジュリー・ドレフュス鑑賞劇場 : TOHOシネマズ日劇(TOHOシネマ....
イングロリアス・バスターズ (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。クエンティン・タランティーノ監督、ブラッド・ピット、メラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツ、ダニエル・ブリュール、イーライ・ロス、ダイアン・クルーガー、ジュリー・ドレフュス、ロッド・テイラー、マイク・マイヤーズ、クロリス・リーチマン、サミュ...
イングロリアス・バスターズ (悠雅的生活)
牛乳。スコッチ。消えない印。
「イングロリアス・バスターズ」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  タランティーノ監督が楽しみつつ、丹誠込めて撮ったであろうことは、よく伝わってきました。確かに面白い。テンポも良い。役者も良い。中でもランダ大佐を演じたクリストフ・ヴァルツには驚きました。エキセントリックで印象深い演技にクギづ...
イングロリアス・バスターズ (だめ男のだめ日記)
「イングロリアス・バスターズ」監督クエンティン・タランティーノ出演*ブラッド・ピット(アルド・レイン中尉)*マイク・マイヤーズ(エド・フェネシュ)*ダイアン・クルーガー(ブリジット・フォン・ハマーシュマルク)*クリストフ・ヴァルツ(ハンス・ランダ大佐)*メ....
イングロリアス・バスターズ (★YUKAの気ままな有閑日記★)
タランティーノ監督とブラピの映画、楽しみにしていたので公開日に観に行きました〜が・・・・・感想が遅くなりました・・・・・だって、だって、、、【story】ナチス占領下のフランスの田舎町で、家族を虐殺されたユダヤ人のショシャナ(メラニー・ロラン)はランダ大佐...
イングロリアス・バスターズ (Akira's VOICE)
プロパガンダ?  
『イングロリアス・バスターズ』 (Inglourious Basterds) (Mooovingな日々)
第二次世界大戦のナチス・ドイツ占領下最初の年のフランス。ショーザンナはナチスによって家族を殺される中から命からがら逃げ出した。それから4年後、彼女の復讐が始まろうとしていた。その頃、アルド・レイン中尉以下ユダヤ系アメリカ人の結成された特殊部隊が打倒ナチ...
イングロリアス・バスターズ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
この映画の秀逸な着眼点は、途中からナチス側が迫害される恐怖におびえる点だ。さらに、映画館の中にヒトラーらの幹部を集めて可燃性フィルムを使って劇場に火をつける。映画の中でナチス幹部を抹殺して、外に逃げたユダヤ人ハンターのハンス・ランダ大佐(クリストフ・ヴ...
★イングロリアス・バスターズ(2009)★ (CinemaCollection)
INGLOURIOUSBASTERDS悪名こそ、彼らの名誉(グロリアス)。上映時間152分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2009/11/20ジャンルアクション/戦争映倫R15+【解説】「パルプ・フィクション」「キル・ビル」のクエンティン・タランティーノ監督が復讐劇をテ...
イングロリアス・バスターズ (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
イングロリアス・バスターズ’09:米 ◆原題:INGLOURIOUS BASTERDS◆監督: クエンティン・タランティーノ◆出演: ブラッド・ピット 、 メラニー・ロラン 、 クリストフ・ヴァルツ 、 ダニエル・ブリュール 、 イーライ・ロス 、 ダイアン・クルーガー 、 ジュリー・ド...
「イングロリアス・バスターズ」 (NAOのピアノレッスン日記)
〜悪名こそ、彼らの名誉(グロリアス)〜 2009年 アメリカ (東宝東和)    09.11.20公開   R15+指定作品監督・脚本:クエンティン・タランティーノ  美術:デビッド・ワスコ上映時間:152分出演:ブラッド・ピット・・・・・・・・アルド・レイ...
イングロリアス・バスターズ [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:INGLOURIOUS BASTERDS公開:2009/11/20製作国:アメリカ R15+上映時間:152分鑑賞日:2009/11/21監督:クエンティン・タランティーノ出演:ブラッド・ピット、マイク・マイヤーズ、ダイアン・クルーガー、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ロラン悪名こそ、彼らの名...
イングロリアス・バスターズ・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
クエンティン・タランティーノと言えば、嘗て一世を風靡したサブカル系B級エンターテイメントを再解釈し、オマージュたっぷりに自分の世界の...
「イングロリアス・バスターズ」みた。 (たいむのひとりごと)
いやはや相変わらず趣味に走ったマニアックな作品だこと[E:coldsweats01]5章立てになっていて、時折”天の声”が入るのが実にアニメちっく。(『ヤッターマン』でいうところの「説明しよう!」って
「イングロリアス・バスターズ」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
ハラハラドキドキさせられ、バキュバキューン!のシーン構成が冴えてます。4つ★
イングロリアス・バスターズ (そーれりぽーと)
面白くなかったら全額返金! 『イングロリアス・バスターズ』を観てきました。 ★★★★ タラちゃんの映画が評価高いのは、マニアックなタラちゃんの映画が好きな人だけが映画館に足を運ぶから高いのであって、「面白くなかったら全額返金!」なんて言って一般のお客さん...
映画「イングロリアス・バスターズ」 (おそらく見聞録)
監督:クエンティン・タランティーノ(皆のタラちゃん) 出演:ブラッド・ピット(◎)メラニー・ロラン(素敵)クリストフ・ヴァルツ(断然素敵!) 出演:ダニエル・ブリュール イーライ・ロス ダイアン・クルーガー ジュリー・ドレフュス  ナチス兵を残虐...
「イングロリアス・バスターズ」ジャパンプレミア (今日という一日。)
友だちからのお誘いでイングロリアス・バスターズのジャパンプレミアに行ってきました。 試写の前にはタランティーノ監督やブラピたち出演者の舞台挨拶。タランティーノ監督はハイテンションで、サニー千葉からプレゼントされたという和の装い。ブラピは顎鬚のせいか思...
イングロリアス・バスターズ (めでぃあみっくす)
まさに『パルプ・フィクション』の再来。そしてクエンティン・タランティーノ短編集5本立てといった感じの映画でした。 暴力描写よりもシンプルな会話劇にその真の面白さを持つQT作品らしさに加え、今作ではナチのランダ大佐を演じたクリストフ・ヴァルツの魅力が満開...
イングロリアス・バスターズ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★★[4/5] 意外にシリアス!本作主役はクリストフ・ヴァルツでしょうか。
映画「イングロリアス・バスターズ」 (<花>の本と映画の感想)
イングロリアス・バスターズ   映画館にて鑑賞 監督 クエンティン・タランティーノ 出演 ブラッド・ピット イーライ・ロス,ティル・シュヴァイガー,ジャッキー・イド,メラ...
イングロリアス・バスターズ (Memoirs_of_dai)
ブラピよりもランダ大佐 【Story】 1941年、ナチス占領下のフランスの田舎町で、家族を虐殺されたユダヤ人のショシャナ(メラニー・ロラン)...
イングロリアス・バスターズ (勝手に映画評)
公開初日から4日間限定ですが、「面白さタランかったら全額返金しバスターズ」と言う名前で、上映開始後1時間以内に退席した観客には鑑賞料金を返却すると言う前代未聞のキャンペーンをして話題も振りまきました。元々は「地獄のバスターズ」と言うタイトルのイタリア映画...
イングロリアス・バスターズ (みやこのThinking World!)
「もし、面白くなければ返金します!」 タラちゃん(migさんがこう呼んでたのが可
*イングロリアス・バスターズ* (Cartouche)
{{{   ***STORY***           2009年  アメリカ 1944年6月、ドイツ占領下のフランス。映画館主のミミューはドイツ軍の英雄フレデリックに言い寄られ、挙げ句にナチスのプロパガンダ映画をプレミア上映させられることになった。その事実をつか...
映画:イングロリアス・バスターズ タランティーノ × 戦争映画 = こんなのかつて見たことない! (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
一筋縄ではいかない映画ばかり創り続けている、クエンティン・タランティーノ Quentin Tarantino。 前作、デス・プルーフ in グラインドハウス Grindhouse では、場末の映画館の雰囲気を出すためにあえて「2本立て」+「実在しない映画の予告編4本」という通常考えつかな...
イングロリアス・バスターズ (だらだら無気力ブログ)
1941年、ナチス占領下のフランスの田舎町で、ユダヤ人女性のショシャナは 家族とともに匿われていたが、家族はナチスドイツのランダ大佐によって 発見され射殺されてしまう。ただ一人ショシャナは銃撃を免れて逃げだす ことに成功する。 1944年、アルド・レイン中尉を隊...
「イングロリアス・バスターズ」 (てんびんthe LIFE)
「イングロリアス・バスターズ」ジャパンプレミア 東京国際フォーラムホールAで鑑賞 今年2回も生ブラピに会えるとは…大感激。 誘っていただきありがとう。 朝から並んでくれてありがとう。 どうしてもブラピは自力ではダメだめ。 それでもイエローカーペット(...
『イングロリアス・バスターズ』・・・エキセントリックな男たち (SOARのパストラーレ♪)
タランティーノ監督作品には苦手意識があり、『キル・ビル』など有名どころも含めこれまできちんと観たことがない私。本作も当初は何事もなくスルーで終わるはずだった・・・のだが、劇場予告やら紹介番組を見ているうちに興味がわき、この「食わず嫌い」克服のきっかけに...
映画『イングロリアス・バスターズ』 (闘争と逃走の道程)
 「面白くなかったら返金します」という、ロッテリアの絶妙ハンバーガーばりのキャンペーンをやっているこの映画。大丈夫なのかと心配にな...
イングロリアス・バスターズ (メルブロ)
イングロリアス・バスターズ 291本目 2009-51 上映時間 2時間32分 監督 クエンティン・タランティーノ 出演 ブラッド・ピット ダイアン・クルーガー クリストフ・ヴァルツ メラニー・ロラン イーライ・ロス マイク・マイヤーズ 会場 TOHOシネマズ 府中 評価...
「イングロリアス・バスターズ」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
映画「イングロリアス・バスターズ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ブラッド・ピット、マイク・マイヤーズ、ダイアン・クルーガー、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ロラン、ミヒャエル・ファスベンダー、イーライ・ロス、ダニエル・ブリ...
【イングロリアス・バスターズ】 (日々のつぶやき)
監督:クエンティン・タランティーノ 出演:ブラッド・ピット、メラニー・ロラン、ダイアン・クルーガー、ダニエル・ブリュール、クリストフ・ヴァルツ    悪名こそ、彼らの名誉 「1944年ドイツ占領下のフランス、小さな映画館のオーナーのショシャナは、ド
名誉なき野郎ども〜『イングロリアス・バスターズ』 (真紅のthinkingdays)
 INGLOURIOUS BASTERDS  第二次大戦末期、ナチ占領下のパリ。「ユダヤ・ハンター」の異名を取るハンス ・ランダ大佐(クリストフ・ヴァル...
イングロリアス・バスターズ (Diarydiary!)
《イングロリアス・バスターズ》 2009年 アメリカ映画 − 原題 − INGL
イングロリアス・バスターズ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
面白くなかったら、鑑賞料金返金しますってまぁ、凄いこと言っちゃってますね(笑)そんな返金キャンペーンは終わった後なんですが『イングロリアス・バスターズ』鑑賞。舞台はナチス占領下のパリかつて家族を殺された少女ショシャナ。ドイツの英雄を描いたプロパガンダ映...
イングロリアス・バスターズ (小部屋日記)
Inglorious Bastards(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督・脚本:クエンティン・タランティーノ 出演:ブラッド・ピット/メラニー・ロラン/クリストフ・ワルツ/イーライ・ロス/マイケル・ファスベンダー/ダイアン・クルーガー/ダニエル・ブリュール/ティル・シュ...
イングロリアス・バスターズ (〜映画盛り沢山〜)
新百合ケ丘ワーナー・マイカル・シネマズで観てきましたが・・・ クソ面白い!! ホントにおもしろかったわ〜 常に緊張感が保たれていて、かつユーモアもありでストーリー構成も優れている もりだくさん的には今年の1、2を争う映画ですな ちなみに争っ...
イングロリアス・バスターズ (幕張コーポ前)
448フレンズのTSUKAちゃん、ノリちゃんと一緒にクエンティンの映画観てきました。イングロリアス・バスターズタランティーノらしい、ひっどい映画でした笑クエンティン・タランティーノが戦争映画を撮るとこんな感じになってしまうんですね ヒトラーがかわいそうだ笑でも...
「イングロリアス・バスターズ」:団子坂下バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/hiyo_en2/}ここね、乱歩の「D坂殺人事件」の舞台になった団子坂は。 {/kaeru_en4/}「D人殺人事件」の舞台になったのは、フランスだけどな。 {/hiyo_en2/}D人殺人事件?なに、それ。 {/kaeru_en4/}「イングロリアス・バスターズ」の日本題名。 {/hiyo_en2/}誰がいつ...
「イングロリアス・バスターズ」 料金返却してとは言いませんが・・・ (はらやんの映画徒然草)
本作を観てつまらないと感じ、上映開始後1時間以内に退席した観客には鑑賞料金を返却
★「イングロリアス・バスターズ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、貯まってる鑑賞ポイントを使ってタダ観で2本。 その2本目。 タランティーノ監督作史上最高のヒット作となってるらしい本作・・・ ブラピが主演のヒトラー退治ものだけど・・・ 映画製作系のストーリーなところが、タラちゃんらしいのか???
「イングロリアス・バスターズ」 (フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE)
2009.11.18 映画批評 11月20日公開の「イングロリアス・バスターズ」...
イングロリアス・バスターズ (こんな映画見ました〜)
『イングロリアス・バスターズ』 ---INGLOURIOUS BASTERDS--- 2009年(アメリカ) 監督:クエンティン・タランティーノ 出演: ブラッド・ピット 、ダイアン・クルーガー 、クリストフ・ヴァルツ、メラニー・ロラン 1944年、ナチス占領下のフランス。 かつて、“...
イングロリアス・バスターズ (I am invincible !)
ナチスの宣伝大臣ゲッペルス(シルヴェスター・グロート)は、僅か数日で300人近い連合軍兵士を殺した若き英雄フレデリック(ダニエル・ブリュール)をモデルにしたプロパガンダ映画「国家の誇り」をフレデリック本人を主演にして作った。
『イングロリアス・バスターズ』 (Rabiovsky計画)
『イングロリアス・バスターズ』公式サイト 監督・脚本:クエンティン・タランティーノ 出演:ブラッド・ピット 、メラニー・ロラン 、クリストフ・ヴァルツ    ダニエル・ブリュール 、イーライ・ロス 、ダイアン・クルーガー 2009年/アメリカ/152分 ...
イングロリアス・バスターズ (とりあえず、コメントです)
第二次世界大戦下のフランスを舞台に、ナチスと彼らを脅かす極秘部隊との戦いを描いた クエンティン・タランティーノ監督最大のヒット作です。 最初から最後までタランティーノらしいテンションで突き抜けていました〜
イングロリアス・バスターズ (5125年映画の旅)
第二次大戦下のフランス。ナチスに恐れられる無法者の秘密部隊バスターズは、ナチス主催の映画祭にヒトラーが参加するという情報を入手し、映画祭襲撃を画策する。しかし、映画祭が催される映画館のオーナーにして、かつてナチスに家族を惨殺されたショシャナも、独自...
「イングロリアス・バスターズ」 (キネオラマの月が昇る〜偏屈王日記〜)
ネタバレ全開です。未見の方、ご注意下さい。 タラちゃん、ごめん。 面白さ、タラんかったよ。 うん、時折キラッキラッと輝くシーンはあるんですよ。 でももっと面白く出来たんじゃないかなぁ。 人物造詣が薄い脚本。 ペラペラの紙で出来たお人形さんを動かして芝居させ...
「イングロリアス・バスターズ」という映画を分類するなら「映画... (映画と出会う・世界が変わる)
西部劇のようなオープニングであるが、西部劇ではない。戦争映画の様相を呈しているが、戦争映画といえるような場面はほとんどない。この映画のほとんどの場面を占めるのは会話である。会話劇というジャンルがあるとすれば、この映画は「会話劇」というべきであろう。何か...
イングロリアス・バスターズ (セガール気分で逢いましょう)
クエンティン・タランティーノの最新作『イングロリアス・バスターズ』は、第二次大戦、ホロコースト、ナチズム、ヒトラーという我々が忌むべき負の遺産をぐつぐつ煮込んでかきまわし、そこに最後の調味料として最終
イングロリアス・バスターズ■アルド・レインはアルド・レイ? (映画と出会う・世界が変わる)
家族を殺されたショシャナは、逃げ延びたパリで映画館主として、名前もミミューと変えてナチへの復讐の機会をうかがう。そのミミューとは60年代のスター、イベット・ミミューから取ったものという。演じるメラニー・ロランは、どこか「シェルブールの雨傘」の頃のドヌーヴ...
イングロリアス・バスターズ (迷宮映画館)
タラちゃんの豪華な遊び!という風でしょうか。
イングロリアス・バスターズ/Inglorious Basterds (いい加減社長の映画日記)
3週間くらい前に観て、ほったらかしにしてましたが^^;翌日から関西でオフ会というのに、レイトショーで「イングロリアス・バスターズ」を鑑賞。「UCとしまえん」は、平日のレイトショーだし、少なめかな。「イングロリアス・バスターズ」は、大きめのスクリーンで、1...
「イングロリアス・バスターズ」 (或る日の出来事)
緊迫する場面は、大きなものが2つあって、どきどきしたものの、全体としては私にとっては、あまり面白さが分からない映画だった。
イングロリアス・バスターズ INGLOURIOUSBASTERS (まてぃの徒然映画+雑記)
クエンティン・タランティーノとブラッド・ピットの共演!さすが返金保証キャンペーンをうっただけのことはあって、物語は5章仕立てでナチ占領下のフランスを舞台にテンポよく進んでいく。1941年、フランスのある農家に「ユダヤ・ハンター」と呼ばれるナチス将校のハンス....
映画 「イングロリアス・バスターズ」 (ようこそMr.G)
映画 「イングロリアス・バスターズ」
『イングロリアス・バスターズ』 ('09初鑑賞180・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆★− (5段階評価で 3.5) 12月5日(土) OSシネマズ ミント神戸  シアター7にて 16:40の回を鑑賞。
イングロリアス・バスターズ INGLOURIOUS BASTERDS (俺の明日はどっちだ)
・ 第二次大戦下のフランスを舞台に、ナチスに家族を殺されたユダヤ人女性に、情け容赦ないナチ狩りで恐れられるユダヤ系アメリカ人部隊“バスターズ”、そして女性スパイたちが加わってが繰り広げる壮絶な復讐の行方を、クエンティン・タランティーノ監督ならではの映画...
イングロリアス・バスターズ (B-scale fan's log)
公開中 クエンティン・タランティーノ監督     ブラッド・ピット主演     出演 クリストフ・ヴァルツ、     ダイアン・クルーガー、メラニー・ロラン     マイク・マイヤーズ 他 新評価 3.0 物語は冒頭から西部劇的な音楽と、 遠くから平和なフ...
「イングロリアス・バスターズ」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Inglourious Basterds」 2009 USA/ドイツ アルド・レイン中尉に「Mr.&Mrs.スミス/2005」「バベル/2006」「ジェシー・ジェームズの暗殺/2007」「オーシャンズ13/2007」「バーン・アフター・リーディング/2008」「ベンジャミン・バトン 数奇な人生/2008」のブ...
映画レビュー「イングロリアス・バスターズ」 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
イングロリアス・バスターズ オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆タランティーノがハチャメチャな描写で歴史とナチスを遊び倒す。映画愛に基づく復讐が痛快な怪作。 【75点】 ナチスやヒトラーと、その打倒を描いた映画は多いが、この作品はスタンスといい、...
イングロリアス・バスターズ (Yuhiの読書日記+α)
クエンティン・タランティーノ監督とブラッド・ピットがタッグを組んで話題になったアクション大作。キャストはメラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツ、ダイアン・クルーガー、ダニエル・ブリュール他。 <あらすじ> 1941年、ナチス占領下のフランスの田舎町で、家族...
イングロリアスバスターズ (シネマ日記)
ブラッドピット×クエンティンタランティーノということで以前から楽しみにしていた作品。ダイアンクルーガーも出ているしね。結論から言うと、ワタクシはかなり好きです。世間の評判はどうなのかな?知らんけど。残酷なシーンが苦手な人はダメですね。全編がではないので...
イングロリアス・バスターズ (C note)
前作『グラインドハウス』は、その年の個人的ベスト2位[E:crown]に選んだく
イングロリアス・バスターズ(評価:◎) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クエンティン・タランティーノ 【出演】ブラッド・ピット/メラニー・ロラン/クリストフ・ワルツ/イーライ・ロス/マイケル・ファス...
映画 「イングロリアス・バスターズ」 (ちょっとひとことええでっかぁ―♪)
宣伝のため来日していた監督が 『面白さがタラんかったら全額返金』って言っていましたが ちゃんと劇場にも条件が告知されていました。
イングロリアス・バスターズ (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
クエンティン・タランティーノ監督&ブラッド・ピット主演の戦争映画・・・というか、「史実なんか知るかー」な戦争ファンタジー映画です。1941年、ナチス占領下のフランス。農場主の家を「ユダヤ・ハンター」の異名をとるランダ大佐が訪れる。ランダは農場主を言葉巧みに...
イングロリアス・バスターズ (映画的・絵画的・音楽的)
 「イングロリアス・バスターズ」を銀座のTOHO日劇で見ました。  この映画は、前作の「デス・プルーフ」が大変面白かったQ.タランテーノ監督の最新作であり、また「ベンジャミン・バトン」で好演したブラッド・ピットが主演しており、さらには雑誌で特集されたり...
「特攻大作戦」から「イングロリアス・バスターズ」へ (映画と出会う・世界が変わる)
「イングロリアス・バスターズ」から思い出す1本として「特攻大作戦」がある。リー・マーヴィン主演、ロバート・アルドリッチ監督の戦争アクションである。クライマックスはナチ高官たちが集まる館を襲撃して彼らを殲滅する。そのやり方を「イングロリアス・バスターズ」...
【映画】イングロリアス・バスターズ…思っていたよりも普通(寄り)で良い感じ。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
{/kaeru_rain/} 現在、外は凄い雨{/kaeru_rain/}です{/face_acha/} そんな中、先ほど夜勤から帰宅してきました。 三週間ぶりの夜勤(久しぶりの夜勤)だったので、ちょっと眠いし{/face_hekomu/}体調も少し変でした{/face_hekomu/} しかし、お仕事はあんまり忙しく無かっ...